FC2ブログ
2002.10.23 (Wed)

ドカベン 

基本ゲーム性
BIG+ART
天井=ART終了後1400G消化でART確定

3ライン機=「斜め×2」「下段・中段・下段」

ART「明訓激闘モード」は50G=1セット。セット管理タイプ
*20Gスタートの場合も有り

ART性能=1Gあたり1.8枚増

BIG
設定1:1/2048
設定2:1/1928
設定3:1/1820
設定4:1/1725
設定5:1/1638
設定6:1/1560

機械割
設定1:96.8%
設定2:97.6%
設定3:100.6%
設定4:101.8%
設定5:105.1%
設定6:108.1%
*メーカー発表の暫定値

看破要素
左第一チェリー
設定1:1/38.6
設定2:1/37.7
設定3:1/36.8
設定4:1/36.0
設定5:1/35.2
設定6:1/34.5
*弱チェや強チェとは別なので注意

低確時・弱チェで特訓当選率
設定1:1/128
設定2:1/114
設定3:1/102
設定4:1/85
設定5:1/64
設定6:1/51
*高確時は全設定約1/5で特訓

スイカで特訓当選率
設定1:1/64
設定2:1/57
設定3:1/51
設定4:1/43
設定5:1/32
設定6:1/26
*高確時は全設定約1/4で特訓

特訓失敗時ART当選率
設定1:1/512
設定2:1/256
設定3:1/128
設定4:1/64
設定5:1/43
設定6:1/32

通常時の打ち方
左リール黒チェリーを枠内目押し。スイカ出現は中右スイカ狙い。

・強チェ=右リール中段に赤七
・弱チェ=中&右リール中段にリプ
・3択チェ=中リール中段にベル

・チャンスリプレイ=「リプ・リプ・赤七」

ART抽選について
・BIG中
ドカベンJAC揃い(BAR揃い)でART確定

さらにドカベンJAC中は赤七が揃う度にゲーム数の上乗せ
*約1/10でセット数も上乗せされる

・通常時
レア子役でCZ特訓移行抽選が行われ、特訓成功でARTというのが主な流れ。またリール高確演出中のチェリーでも抽選あり
*いきなりART直撃の可能性もあるが、高確+強子役で約5%と滅多にない
*ART当選時は1~6セット獲得(ほぼ1)

【通常時特訓移行率】
・弱チェ=約1~20%
・強チェ=約16~82%
・スイカ=約2~25%
・チャンスリプ=約16~60%
*低確~高確の数値
*その他ハズレや通常リプなどでも極稀に特訓移行有り

特訓中は主に「赤七揃い」「BIG」「強チェの1/2」「チャンスリプの1/3」「ハズレ&リプの1/100」等でART確定
*特訓は15G継続
*ART当選後は薄い確率で上乗せ抽選が行われるが基本的に無駄引き(BIGは上乗せ確定)
*特訓失敗時、稀に特訓が再発動したりART当選となる

【リール高確中】
リール高確中にチェリーが成立するとほぼ「ショートフリーズ待機」「ステップアップ待機」のどちらかに移行する(8割方ステップアップ待機)

ステップアップ待機中にチェリーを引くと約1/2でステップアップが発生
・ステップ1=1/4でART
・ステップ2=1/2でART
・ステップ3=ART確定

ショートフリーズ待機中にチェリーを引くと約1/2でショートフリーズが発生
・7揃いでART確定(揃う可能性は約8割)

・上乗せ
「スラッガーチャレンジ」「ドカベンチャンス」でのみ上乗せが行われる。どちらもレア子役を契機に突入

【スラッガーチャレンジ】
主に「弱チェの1/10」「強チェの1/1.6」「スイカの1/16」「チャンスリプの1/4」「BIGの1/4」「ハズレ」で突入。10Gのセット管理で、この間はレア子役で上乗せ抽選が行われる。また赤七揃い(6択)の確率もアップしており、赤七が揃えばドカベンチャンスへ
*ART中にはA~Dのランクが存在し、上位ランクほどスラッガーチャレンジに当選しやすくなる(上記は一番下のランクAの数値)。ランクは赤七揃い(ドカベンチャンス)を引くほど上がっていく。

【ドカベンチャンス】
赤七揃い(3択)確率が大幅にアップ。揃う度にG数の上乗せ。3択失敗で終了
*スーパードカベンチャンスはナビ率がアップ

・引き戻し
ART残りセット数無しでバトルに突入すると1/8でART再当選(ほぼ1セット)

またバトル中は「強チェの1/2」「チャンスリプの1/3」「BIGの1/1.3」「ハズレの1/1.3」等でセット数を獲得できる
*ハズレとBIGは複数ストック確定
*Vフラッシュでセット数獲得確定

再当選がなくARTが終了した場合、2~5%程度で前兆スタートとなり、最大17Gの潜伏を経て再発動する。

通常時の状態について
「低確」「高確」が存在。上位モードほどART抽選が優遇される

「弱&強チェの約1/6」「スイカの約1/3」「チャンスリプの約1/1.5」「ハズレ&通常リプ&押し順チェの約1/400」で高確に移行する
*その他、特訓失敗時の1/2.2で高確へ

転落は「ハズレ」「通常リプ」「押し順チェ」の約1/22で行われる

*夕方背景やリールフラッシュで高確の期待

また「リール高確」と呼ばれる状態も存在し、滞在中はリールが変則始動する。
*リール高確へは成立役に関係なく1/224で移行する(最低5G継続し、以後1/8で転落)


トップへ

スポンサーサイト



EDIT |  09:01 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード