FC2ブログ
2002.10.18 (Fri)

ジャイアン 

基本ゲーム性
BIG+ART
天井=BIG終了後1840G消化+前兆消化でART突入

ジャイアン絵柄を揃えるとART「ジャイアンボーナス」に突入。

ARTはセット管理タイプで、50G=1セット。「チャンスゾウ」「1枚役」等の抽選に当選すれば突入する。チャンス目やART終了後はCZに移行、CZ中はチャンス目でもART抽選あり

ART中は「チャンス目」「BIG成立」「親子ゾウ」「1枚役」でセット数の上乗せ抽選有り。


ART性能=1Gあたり1.4枚増

BIG合算
設定1:1/281
設定2:1/273
設定3:1/261
設定4:1/251
設定5:1/246
設定6:1/240

機械割
設定1:96.0%
設定2:98.6%
設定3:101.3%
設定4:105.1%
設定5:109.0%
設定6:115.3%

看破要素
高確3択チャンスゾウでART突入率
設定1:1/4.92
設定2:1/4.41
設定3:1/3.77
設定4:1/3.24
設定5:1/2.75
設定6:1/2.00

低確3択チャンスゾウでART突入率
設定1:1/25.6
設定2:1/16.0
設定3:1/25.6
設定4:1/15.1
設定5:1/19.7
設定6:1/12.8
*3択チャンスゾウからのART突入率は低確時は偶数設定、高確時は高設定が優遇。3択チャンスゾウの見分け方は通常時の打ち方参照

通常時の打ち方
適当打ちで取りこぼしは無いが、左BAR狙いで消化すればチャンス目を見抜くことが可能。左にBARを目押し、中右適当で、

・赤七の大V
・赤七のL字

はチャンス目(内部的には3択チャンスゾウの取りこぼし)

なお中リールはBARも7の代わりと捉えてOK

BIG中の打ち方
適当でOK

状態について
「低確」「高確ショート」「高確ロング」が存在。高確中はART抽選が優遇される

・BIG後は高確確定(7/8でショート、1/8でロングに振り分け。*高確中に引いた場合は1/2でロング)
・3択チャンス9枚役後は高確ショート確定(高確中に引いた場合は約4%でロングに昇格)
・1枚役は約50%で高確ショートへ(高確中に引いた場合は約13%でロングに昇格)
・9枚役は約30%弱で高確ショート、約6%で高確ロング
・3択チャンスゾウは約3%で高確ショートへ

転落は「3択ゾウ」で抽選が行われ、
・ショート時は約1/5で転落
・ロング時は約1/13で転落

【高確示唆演出】
以下の演出が発生すればBIGor高確濃厚
・レバーON低音で斜めリプ否定
・レバーON高音で中段リプ否定
・レバーON大音量でリプ否定
・レバーON大音量+停止音変化
・遅れ発生で親子ゾウ否定
・リール停止音変化で3択ゾウ否定


ART上乗せについて
ART中はチャンス9枚役の約30%、1枚役の約50%で上乗せ。

チャンスRT中は3択チャンスゾウの約13%程度で上乗せ


トップへ
スポンサーサイト



EDIT |  20:15 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード