FC2ブログ
2002.10.01 (Tue)

マッハGOGOGOⅢ 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=ボーナス間規定G数はまりでART突入(天井は「30G」「60G」「90G」「512G」「768G」「1024G」「1280G」のどこかに振り分けられる。9割方1280に振り分け。)

4ライン機=斜め+小山+小V

ART「GOGOタイム」は主に通常時の子役やボーナス中の特定役揃いで突入。1回の当選で最大10個までストックすることが有る。

ART中は子役やボーナス成立でゲーム数の上乗せ抽選あり。カップの3連続入賞+ARTラストのバトル勝利でセット数の上乗せ抽選あり。

ARTは基本的に47G+バトル3~6G=1セットだが、極稀に1セットで72~147GのARTもある。

通常時は32G周期でCZとなる(ボーナス後は3択カップこぼしでCZ)。ARTに当選してる場合は一旦潜伏し、このCZで発動となる。(潜伏抽選によって次々回のCZで発動するパターンも有るので注意)

CZはリプレイ確率が大幅にアップ。転落リプレイ入賞で終了。

ART性能=1Gあたり1.5枚増

BIG合算
設定1:1/400
設定2:1/397
設定3:1/390
設定4:1/383
設定5:1/366
設定6:1/360

REG
設定1:1/736
設定2:1/712
設定3:1/649
設定4:1/607
設定5:1/570
設定6:1/542

ボーナス合算
設定1:1/259
設定2:1/255
設定3:1/244
設定4:1/235
設定5:1/223
設定6:1/216


機械割
設定1:96.0%
設定2:97.2%
設定3:100.0%
設定4:103.9%
設定5:108.2%
設定6:113.0%

看破要素
通常時高確スイカ成立時ART当選率
設定1:1/36.6
設定2:1/28.9
設定3:1/28.7
設定4:1/20.0
設定5:1/18.3
設定6:1/13.3
*低確時は全設定約1/3000
*超高確時は全設定1/2.8

通常時低確GO揃い成立時ART当選率
設定1:1/31.1
設定2:1/24.6
設定3:1/19.1
設定4:1/16.9
設定5:1/14.9
設定6:1/12.2

通常時高確GO揃い成立時ART当選率
設定1:1/4.6
設定2:1/4.4
設定3:1/3.6
設定4:1/2.8
設定5:1/2.5
設定6:1/2.1
*超高確時は全設定1/2.0

高確GO揃いでARTに当選した際2個以上ストックを獲得する確率
設定1:50.0%
設定2:51.5%
設定3:55.1%
設定4:61.1%
設定5:68.0%
設定6:74.3%

高確スイカでARTに当選した際2個以上ストックを獲得する確率
設定1:27.5%
設定2:42.8%
設定3:53.1%
設定4:51.5%
設定5:54.1%
設定6:58.6%


その他
*スイカと同時成立したBIGは奇数設定が青七BIG、偶数設定が白XBIGが揃い易い(設定6のみ1:1)
*GO揃いと同時成立したBIGは奇数設定が白XBIG、偶数設定が青七BIGが揃い易い(設定6のみ1:1)

通常時の打ち方
変則押しにペナルティーは無し

左上段付近に「GO」狙い。右適当押しでスイカテンパイは中リールスイカ狙い。

左に「GO・X」の2連絵柄が枠内に停止した際は中右リールに「GO・X」の塊を狙い「GO揃い」「X揃い」を狙う

*1枚役(実質4枚の払い出し)は4種類あり見た目上は上記の打ち方をした場合「X揃い」「左中でXテンパイ右ハズレ」「GO揃い」「左中でGOテンパイ右ハズレ」の4つ。中リール中段に「GO」か「X」が止まれば払い出しはあるのでフラグ判別をしないなら1枚役成立時に右リールを狙う必要は無い。

*チャンスリプ=「リプ・リプ・7orGO」
*転落リプ=視覚的に、中段リプレイ

ボーナスの打ち方
演出無しは適当でOK。カットイン発生時はGO揃いを狙い揃えばART確定なのだが、枚数的に中リールにGOを止めない方が得(BIGは獲得枚数により獲得した方が得な場合あり、REGは必ず外した方が得)

フラグを判別したい場合は左→右の順でGO狙い。テンパイすれば内部的にGO揃い確定。中リールは白七を枠上に押す感じで外せる。(フラグさえ成立すれば揃えるかどうかは、ストック数に影響なし)

次回予告で白七揃いorX揃いは大量ストック確定。

ART抽選について
通常時は「スイカ」「GO揃い」「X揃い(確定)」でARTの抽選が行われる。通常時の当選率は看破要素参照。X揃いはほぼボーナスも同時当選するが、ボーナス同時当選でもART抽選があり確定(ボーナス非成立は7個以上ストック)

ボーナス中は「GO揃い」「X揃い」「白七揃い」「スイカ」で抽選が行われスイカ以外は全て確定。(スイカは1/256程度だけで当選)。白七揃いは5個以上、X揃いは7個以上のストック確定。

ART中は「ボーナス成立(確定)」「GO揃いの約1/3」「スイカの約1/40」「チャンスリプの約1/770」でG数が上乗せされる。但しバトル中は上乗せ抽選無し。上乗せG数は10~555となっているがほぼ10G。稀に15~50乗せる程度。

ARTバトルについて
ART中は「3択カップ入賞」「共通カップ」「共通プラム」が連続で成立すると5THリールのカップが点灯していく。(1回の入賞で2個以上ランプが点くこともある)

ランプが3個点灯すれば「チャージ」を1個獲得。(さらに入賞が続いた場合はその数だけチャージする)

ARTラストのバトルで勝利すると獲得していたチャージの数がそのままARTのストック個数として上乗せされる。敗北の場合はチャージがいくつあっても上乗せ無し。

バトルに勝つかどうかはバトル中に成立した役によって決定される。斜めリプレイ以外が揃えばチャンス。「GO揃い」「X揃い」「共通カップ」「共通プラム」「ボーナス成立」は勝利確定。


状態について
「低確」「高確」「超高確」が存在。上位モードほどART抽選が優遇される

「スイカ」「チャンスリプ(リプ・リプ・7/GO)」「ボーナス終了後」等にモードアップ抽選が行われる(スーパーBIG後は確定)。稀に2連GO、2連X等でも移行する。

高確移行率は
・BIG=約50%強
・REG=約75%
・スイカ=25%
・チャンスリプ=約13%
・3択チャンスリプ入賞=5%
・ART終了後=約8%前後

超高確へは、REGの1/64、チャンスリプの1/64、その他高確移行契機の0.1%以下程度でしか移行せず滅多にいかない。

高確はG数管理タイプで、規定G数を消化すると低確に転落。

規定G数は10~100Gで、「スーパーBIG」「REGでの当選」後は30G以上、「ノーマルBIGでの当選」「スイカでの当選」「ART終了後で当選」後は20G以上確定。

高確中に高確をひくとG数の上乗せ。高確中に超高確をひくと次Gから超高確となり残っていた高確も全て超高確に書き換えられる。

周期RTについて
通常時は32G周期でRT状態のCZへ移行する(ボーナス後は3択カップこぼしでCZへ)。

CZ中に転落リプが揃うと通常へ。その前にチャンスリプが揃うと「チャンスRT」へ昇格。(ナビストックが有る場合は転落リプを回避できるので必ずチャンスRTへ)

チャンスRT中はカップをこぼすと周期CZへ転落(ナビが有る場合転落しないのでここがARTになる)

*ART潜伏抽選により当選の次々回のCZでART発動となるパターンも有るので注意(特にストックが多いときに次々回が選ばれやすい)

設定変更について
変更した場合モードは必ず低確+周期RTからスタート、天井はリセット。液晶は必ずマッハ号ステージからスタート

据え置きの場合(電源のON/OFF)では全ての状態と液晶を引き継ぐ。

この為、朝一マッハ号ステージで、リプレイが揃う(特に転落リプ)と変更濃厚。但し店側の対策(同一設定への打ち直しや変更後数G回すなど)や前日たまたまその状態という事も考えれるので注意。

トップへ
スポンサーサイト



EDIT |  17:42 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード