--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.11.27 (Fri)

香奈たん③ 

こんばんわ。マラソン中は、目つぶってどこまで走れるか。とか意味無いことしてた、どりです。


将棋の続き


前回指了図
satomi13_20091117230912.jpg


前回指了図からの指し手

▲6七銀 (A図)

A図
satomi21_20091127224446.jpg

さて、次の一手問題の正解は、▲6七銀だった。

これは、相当思いつかん。なんせ、ガンガン前に出てきた銀がバックするのだから、単に手損のようにしか映らない。

しかも、特に急ぐ必要がなかった銀が飛び出てのバックなので、普通の人が指したのなら、間違いなく「謝った手」だ。

「あ、すいません。銀が出て行ったのは悪手でした。戻ります」

って言ってるように、聞こえるのだが、指してるのが里見さんだけに、「元々こう指すつもりでした」って言われても、納得出来そうでもある。

実際この▲6七銀と指されると、有力に見える。

直接的には次に▲7六銀と、取られてしまいそうな、7筋の歩を支えに行く意味がある。また、もしかすると、こちらが▽7二飛と寄った瞬間、いきなり▲6五歩と開戦する手もあるかも知れない。

5六に銀が居た形だと、▲6五歩と突いた瞬間、後手から角交換して▽6六角と打ち込む手があったのだが、6七に銀がバックした形なら、その6六の地点を守っているので、有りそうな手だ。

しっかし、飛車が上がり下がりしてるのも考慮すると、これで都合先手の4手損の局面だ。急戦相手に4手も損して良くなるはずが無い。理屈上は・・・。しかし良い手にも映る・・。よく解らん・・。

元々里見さんは、棋譜を見る感じ、序中盤でこういった手損な手を指す事が結構多い。元々手損をそんなに気にしないと言うか、発想が柔らかいと言うか。

まあ、振り飛車という戦法自体、手損をあんまり気にしない戦法なので、こういう手もあるのかなー。

将来再び、里見さんが公式戦で似た局面を迎えた時、また銀が飛び出て行くのか相当興味深い。


A図からの指し手

        ▽5四歩
▲7六銀  ▽3三銀
▲6五歩  ▽3一角
(B図)


B図
satomi22_20091127230820.jpg

▽5四歩は、将来の▲5五角を消しつつ、角を引いたときの道を開ける構想。

対して里見さんは、6七に銀をバックした以上は、▲7六銀と位を保ちに来た。

▽3三銀~▽3一角と、こちらは予定通り角を引いて使う。なんせ7五の地点に数を足して行って、位を奪い返して押さえ込みを狙う。

一方里見さんは、角が居なくなったので、堂々と▲6五歩と開戦。

里見さんから見れば、押さえ込まれる前になんとか戦いを起こしたい。戦いが始まって乱戦調にさえなれば、玉の堅さに利がある、里見さんの優勢になってくる。

こちらとしては、逆に丁寧に戦いが起こらないよう、ジワジワ相手の駒を押さえ込んでいかなくてはならない。


B図からの指し手


▲5八金左 ▽7二飛
▲2八玉(指了図)


(指了図)
satomi23_20091127231822.jpg

▲5八金左とようやく締まって、玉も入城された。堅さは振り飛車が圧倒的。ここまで囲えるなら確かに手損はそんなに響いて無い気がする。

こちらもできれば▽2二玉から、少しでも戦場から離れたいトコだが、2二は、相手の角筋に入るため、はたして堅くなってるのかどうかは、良く解らない。


さて、この辺くらいまでは、なんか誰かが指してるの見たり、本で読んだり、なんとなくは知ってたんだが、ここから先は居飛車の指し方がよくわからんかったww


居飛車って、ここからどんな感じで指していけば良いんでしょ??教えて居飛車党のエロい人ww
(実際の対局はすでに終局しています)



スポンサーサイト
EDIT |  23:27 |  将棋  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
小学生の時、目つぶってチャリンコ両手離しで何処まで行けるかやったらソッコー田んぼに突っ込んだw
つらみち |  2009年11月28日(土) 08:12 | URL 【コメント編集】
小学生の時、右手で左のハンドルを左手で右のハンドルを掴んで何処まで行けるかやったらソッコー転んだw

これは、不利飛車を持ちたい
居飛車は右四間ぽい形でしかさせない
にー |  2009年11月28日(土) 22:33 | URL 【コメント編集】
お疲れ様です。

居飛車自信ないですねぇ。
一目、65歩ですけど、どりさんが次の一手
にするくらいだから、そんな平凡な手ではな
いのでしょう。
渋く74歩と予想します。

またパチの質問すいません。
「やることが多い」とのことですが、具体的に
どんなことをされるんでしょうか?
全然イメージがわかないのです。

実際に打ってる最中にやることが多いという
より、打ちに行く前の準備段階で、やるべき
ことが多いって感じなんでしょうか?
hossy |  2009年11月30日(月) 01:15 | URL 【コメント編集】
将棋のコメはしとかんとww

6五歩から開戦したけど、攻めが細く結果負けてしまったので何が悪かったのだろう?ってことっすなw

香奈たん防衛おめでとw倉敷藤花のほう
はしかつ |  2009年11月30日(月) 09:02 | URL 【コメント編集】
>つらみちさん

田んぼに突っ込む奴、絶対一人はいたなwww
おっさんに突っ込んだ奴も居たわww


>にーさん

左右入れ替え、くそむずいよねww二人乗りで後ろに、後ろ向きで乗るのも超怖いっすw


>ほっしーさん

居飛車自信ないですかー。やっぱ持久戦の方が良いですかねw後手番だし、あんまり動かない方が良かったw
パチでやらないといけないことは、その時の流行とかで勝ち方が変わってくるので、やることも変わるんですが、基本的には、
「店探し」サイトを全部見てあたりをつけて、実際一店舗ずつ回る
「店舗の把握」その店の癖とかルールとか、もろもろ通って覚えていく
「データの採取」打ってる台の玉の動きや子役の回数などを、イチイチ数えて、台の良し悪しを数値化する
「打ち方」玉やメダルをロスしないよう、ひたすら打ったり止めたり、色んなトコ狙ったりww
「台の勉強」新台などが出るたびに、スペックやら内部の解析を覚えます。
は、どんな時代でも最低限やりますかねー。手を抜けばなんぼでも抜けるんですが、その分収支は確実に落ちるので、めんどくさいですw
一日12時間、毎日本気で将棋を指したり、相手の棋譜や定跡を勉強する感じが似てるかもしれませんw見た目以上に疲れは貯まります・・。


>はしかつさん

どり倉敷藤花、誕生ならずかww居飛車ムズ杉w
どり |  2009年12月02日(水) 23:11 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。