--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.11.08 (Sun)

リベンジゾーン突入 

こんばんわ。CPUザンギエフを垂直キックでハメるのに飽きてきたので、変な技を繰り出そうとしたら、スクリューに吸われる、どりです。


さてさて、いきなりだが、現在、里見香奈倉敷藤花と、ネット将棋対戦中である。

里見さんがどういう人かはこのブログでも何回か触れてるので、ウィキやニコ動で紹介は終わらせておくとして、

里見香奈ウィキ






さて、前回完敗に終わった、将棋リベンジ戦の実況中継をUPしていく次第。


それにしても、里見さんは今月11日から、倉敷藤花タイトル防衛戦の、クソ大事で忙しい真っ只中である。

そんな中、アナルに桂馬を貼って、金の両取りとかやってる俺なんかの相手をしてくれるんだから、懐の深いお方である。


では早速棋譜をUPしていきまする(現在対局中リアルタイム、一日数手しか進まず終局は今月末予定)



今回は俺の後手番(画面上がどり)


初手からの指し手
▲7六歩
▽3四歩
▲7五歩
▽4二玉(A図)

A図
satomi1_20091108011507.jpg

さて、開始早々個人的に面白い局面。

里見さんと言えば、以前対局した頃は「なんでも中飛車」ってスタイルだったが、ここ最近は先手番では、このいきなり▲7五歩と突っかかってくる「早石田戦法」を多用しているようだ。

最近また流行しつつある「早石田」実際俺も、後手番のとき早石田対策は、試行錯誤中。元々生粋振り飛車党の俺としては、必然的に「相振り飛車」で対応する事がほとんどなのだが、なぜか今回は▽4二玉と指してみた。

ちょうど、この▽4二玉を試してみたかったというのと、居飛車相手にどう指すものなのか、教わりたいという気持ち。後は、このブログの将棋対局UPが今まで、3戦全部相振りの戦形だったのでということも、少々ありw


先に言っておこう。俺は振り飛車を指させれば、女流棋士ともそこそこ見てて楽しめる将棋を指す自信はある。だが、居飛車に関してはスーパーファミコンに勝てるかも怪しい棋力ですww


まあ、今回は相手が振り飛車なので、盤面をひっくり返せば感覚は解るので、チョンボはしないと思う・・・・。



さて、いきなり▲7五歩と突っ込んでくる「早石田戦法」この戦法自体は、江戸時代から有るらしく、江戸時代の盲目の棋士・石田検校が編み出したとされている。

いきなり7筋の位を取って、7八に飛車を振り、場合によってはいきなり▲7四歩と突っ込み、超急戦の空中戦になる含みを持っている。攻めッ気の強い振り飛車党が、当時ガリガリ攻めて猛威を奮った戦法。

しかし、何年、何十年とこの戦法が繰り返し使われていく中、居飛車側の対策も進歩していき、出てきた一つの結論が「早石田の超速攻は、僅かながら無理攻め」というものだった。

要するに居飛車が完全に最善手で対応すれば、負けないという結論。以後、この早石田戦法を使う人は急減に数を減らしていった。


しかし、2004年事件が起こる。プロで早石田超速攻▲7四歩を指した人間が現れた。(仮想図B)

仮想図B
satomi2_20091108013729.jpg

人気漫画ハチワンダイバーの監修でも有名な、鈴木大介八段だが、もちろんこの手が悪いと教科書に載ってる事を知らないわけは無い。

いわゆる定跡に挑戦する手。定跡に挑戦する手を指すということは、今まで数百年の将棋を指してきた人たち全ての認識が間違っている、また誰も発見できなかった手を見つけたという意味を持つ。

結論から言うと、この7手目▲7四歩は現在では、漫画ハチワンダイバーの作中でも出てきており、「たった7手で先手の勝ちになる、最も短い将棋」として紹介されている。

まあ、漫画ではそういう描写が大切なので、そう書かれてるが、実際は良いと言っても、ほんの少し。
「7手目▲7四歩は有力」程度に捉えられてるのが、実情。

まだ居飛車が悪くないと思ってる人も多いし、いかんせん振り飛車が良いとしても、また数百年後に新対策が出てきてひっくり返るかも知れない。将棋とはそういうもんである。


さて、実戦に戻って、現局面
satomi1_20091108011507.jpg


この4手目▽4二玉は、「早石田超速攻は、許しませんよ」という意思表示である。普通4手目には、居飛車でいくなら▽8四歩辺りが自然。

だが、それだと▲角道を通したままの7八飛車を許す事になる。*仮想図C図

仮想図C
satomi3_20091108015757.jpg

一見、▽8八角成、▲同銀、▽4五角(仮想図D)

仮想図D
satomi4_20091108020114.jpg

と、馬の両成りを見て、後手美味そうに見えるが、これには▲7六角(仮想図E)という返し技がある。

仮想図E
satomi5_20091108020348.jpg

6七の地点に紐をつけつつ、4三の角成りを見ているため、以下、お互いに馬を作りあうか、お互いに角成りを防ぐ展開になるのだが、どちらの進行も、先手の角の方が好位置で先手が良い。

さて、ここまで変化を見てもらえれば解るとおり、俺の指した4手目▽4二玉の意味は、この局面になったとき、4三の角成りを先に防いでいる。という意味だ。

つまり、▽4二玉と指した俺に対し、あくまで7筋に飛車を振ると、角交換後仮想図Fの局面になる。

仮想図F
satomi6_20091108020948.jpg

これには、先ほどの▲7六角の返し技は効かない。後手だけが悠々馬を作れて優勢になる。

つまり▽4手目4二玉には、一旦▲6六歩と角道を止めてから飛車を振り、早石田は諦め、通常の石田流本組とかにして、じっくり指すのが一般的。

しかし、▽4二玉には、絶対早石田には出来ないの??というと、そうでも無いらしい。

仮想図Fから▲6八金と立って、あえて馬を作らせて戦う指し方も有るよう。

仮想図Fより、▲6八金、▽2七角成、▲7四歩、▽同歩に▲5五角と、こっちに打つ手が有る(仮想図G図)

仮想図G
satomi7_20091108022706.jpg

これはこれで、超難解な力将棋に突入する。形勢は互角。互角と言うより不明って感じか。

相手が超攻撃タイプの里見さんだけに、この変化も十分ありえるだろう。

いや~、それにしてもたった4手でこんなに記事が書けるのは書いてても楽しいw
スポンサーサイト
EDIT |  02:42 |  将棋  | TB(0)  | CM(9) | Top↑
どりさん、こんばんは。初コメです。
将棋のルール知ってるくらいですが、読んでても分かりやすくて楽しいです!将棋頑張ってください!
できれば稼働報告も首を長くして待ってます(笑)
ノブオ |  2009年11月08日(日) 03:23 | URL 【コメント編集】
パチンコ、パチスロを攻略すんの飽きたから
明日からコーヒー姉ちゃん攻略してくる
つらみち |  2009年11月08日(日) 21:47 | URL 【コメント編集】
また始まりましたね。

金の両取りは吹いたww
はしかつ |  2009年11月09日(月) 20:50 | URL 【コメント編集】
どり無法の玉単騎……!
花山薫 |  2009年11月10日(火) 00:17 | URL 【コメント編集】
菊門に桂馬を貼ったせいでリアルタイムがア・ナ・ルタイムに見えるwww

禁止ワードだと・・・!?
本文じゃ使ってるじゃないか!!!
カズオ |  2009年11月12日(木) 16:08 | URL 【コメント編集】
どりさん、こんにちは。

いや~、どりさんの解説はホント素晴らしいですね。
久保棋王の講座よりわかりやすいです。
将棋世界で連載してほしいくらいです、ほんとに。

ところで、話は変わりますが。
夏目ナナはAVデビューする前から、関西方面では
TVレポーターとして有名だったんですか?
hossy |  2009年11月13日(金) 11:57 | URL 【コメント編集】
>ノブオさん

はじめましてー。稼動報告頑張りたいと思いますw最近面白い台がないのよねー・・・


>つらみちさん

ブログに状況うpしていってくれww


>はしかつさん

乳・首と玉の十字飛車も捨てがたいですなw


>薫さん

隣のイカサマ見てた瞬間に、自分の駒全部逆向きとかにされてそうだなwww


>かずおさん

スーパーア・ナ ルタイムは、次回ボーナスまでア・ナ ルやりたい放題です。


>ほっしーさん

話し変わりすぎww吹いたw
俺は、女優無視でプレイで選ぶタイプなんで、ぶっちゃけ女優って全然知らないんですよねw夏目ナナも名前は知ってるけど、全然経歴とかは知りませんわー。スマヌw
どり |  2009年11月14日(土) 11:11 | URL 【コメント編集】
王『おっとそっちは残像だ』
にー |  2009年11月16日(月) 22:07 | URL 【コメント編集】
>にーさん

玉「私の戦闘力は53マンです」
どり |  2009年11月17日(火) 21:53 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。