FC2ブログ
2001.10.21 (Sun)

ダブルアタック 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
仮天井=ボーナス間333Gハマリで高確へ移行。

ボーナスは約38枚しか獲得できず、ARTメインで出玉を獲得するタイプ。ボーナス中にカジノが成立すると5~30GのARTに当選する。

ボーナス終了後は、5Gの「ダブルゾーン」に突入。毎GレバーON前にダブルアップに挑戦するかを選択する(挑戦する場合はダブルボタンを押す)

挑戦時、そのGで特殊リプレイが入賞すれば成功でARTのG数が2倍に。通常リプレイ入賞なら失敗でART消滅。その他の役はドローでG数維持となる。

最大5回のダブルアップにチャレンジできるので、理論上、5連続成功なら、最大32倍にARTを増やせる。

ARTはダブルゾーン終了後、ARTのG数が有る場合発動。

ART性能=1Gあたり1.5枚増

S・ドリームチャンス
設定1:1/596
設定2:1/575
設定3:1/555
設定4:1/537
設定5:1/520
設定6:1/840

ドリームチャンス
設定1:1/120
設定2:1/119
設定3:1/118
設定4:1/115
設定5:1/113
設定6:1/100


機械割
設定1:98.0%
設定2:99.3%
設定3:101.0%
設定4:103.4%
設定5:105.6%
設定6:110.1%

看破要素
通常時スイカ
設定1:1/762
設定2:1/683
設定3:1/618
設定4:1/565
設定5:1/512
設定6:1/468

スイカ成立時ボーナス重複率
設定1:1/3.1
設定2:1/3.4
設定3:1/3.8
設定4:1/4.1
設定5:1/4.6
設定6:1/5.0
*高設定ほどスイカの確率は高いが、成立時のボーナス期待度は低い。ボーナス非成立のスイカを良く引くほど高設定。

通常時10枚役
設定1:1/12.0
設定2:1/12.0
設定3:1/11.9
設定4:1/11.8
設定5:1/11.8
設定6:1/10.5
*10枚役は赤青の2種類有り、それぞれが上記の数字で成立。設定6のみ高くなっている。

カジノと同時当選でSDCが揃う確率
設定1:16.6%
設定2:17.2%
設定3:17.7%
設定4:17.9%
設定5:18.1%
設定6:8.4%
*カジノ成立時は約1/4でボーナスが重複する。同時当選のボーナスは大半がDC。中でも設定6はSDCが成立する可能性がかなり低い。

通常時の打ち方
左リールに赤七を目押し。スイカ出現は中右スイカ狙い。

ボーナス中の打ち方
適当でOK

ART中の打ち方
ナビされた色の7を目押し。

状態について
「低確」「高確」「ダブルゾーン中」の3種類存在。ダブルゾーン中は、超高確のような扱い。

状態が良い時に成立したボーナスほど、ボーナス中のカジノ成立時、ARTのG数抽選が優遇される

高確へは、通常時のカジノの25~30%と、ボーナス中のハズレ(ハズレの回数が多いほど高確へ1回~5回=1%~70%で高確)で移行抽選がされる。高確への移行はそれのみ。高確は大体平均10~20G程で転落する



トップへ
スポンサーサイト



EDIT |  22:09 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード