FC2ブログ
2006.05.27 (Sat)

パチンコ・スロットの勝ち方⑧(設定看破) 

今日(5/27)は、実戦お休みですので、久々のコラム書きます^^

色々書きたい事が、溜まってるんですが、なかなか書く時間が無くて・・・・。特に機種別攻略とかも、書きたいんですが書く前に、外されそー・・・・・・。

考え方とかの方面の事ばっか、書いてたんで、今日は実践的な、スロの設定の読み方を書こうと思います。

【More・・・】

設定看破。

これスロで勝つためには、最重要です。極端な話、機械割りの高い台に座り続ければ、目押しとか多少できなくても勝てるんで。

で、設定の見破り方は、「設定差のある部分を、カウントして見破る」ってのが一般的だと思います。

例えば、北斗なら、
①子役確率
②BB終了後のモード
③スイカorチャンス目時のモード移行率

ニューパルなら
①ボーナス出現率
②子役カウンターの増減

といった、ような所をカウントして、どの設定の近似値になってるか?から設定を読むんです。

まあ、雑誌などでも紹介されてる様な考え方なんで、大半の人はやられてると思います。

でも、この考え方には落とし穴があります。

まず、これを見てください。


BB、8回消化時天国モード移行回数別設定期待度


移行回数 1 2 3 4 5 6 7 8

設定1 28% 23% 17% 12% 7% 4% 2% 1%
設定2 28% 23% 17% 12% 7% 4% 2% 1%
設定3 18% 19% 19% 17% 13% 9% 6% 3%
設定4 15% 17% 19% 19% 16% 13% 9% 6%
設定5 9% 13% 17% 21% 23% 22% 20% 16%
設定6 2% 5% 18% 20% 33% 48% 62% 74%

ちょい見にくいかも、知れませんがすいません・・・・。これは、某雑誌から引用した、北斗の初当たりから、天国スタートの数を数え、それにより、それぞれの設定の期待度を表したものです。

こんな感じの表、見たことないですか?

普段やってる、設定差をカウントして、設定を読むという作業は、ようはこんな感じの事を、頭でやってる訳です。

でも、皆さん、いろいろ数えてて、「これ⑥だ!!」と思ってたら、違うかった・・・・・て経験ないです?僕は死ぬほどたくさんあります・・・・OTL。

しかも、こういった表の数字では⑥の信頼度80%!!とか書かれてる位の現象でも、余裕でガセります・・・・。

なぜなんでしょう?






で、結論からいうと、この表の数字は嘘です。

別に、計算が間違ってるわけではないです。

そもそもの、考え方がおかしいんです。

この表の数値が正しくなるには、1つ条件がいります。

「設定①~⑥までが全て均等に1/6づつ入っていること」

この条件にあてはまる店では、上の表の信頼度がそのまま使えます。

しかし、そんな設定の店・・・・・まあ、無いです・・・。

特に、現在主流の等価店では、圧倒的に①②の比率が高いです(機種によりますが)当然①②比率が高いという事は、上の表もその比率に合わせて、①②の期待度を上げなければなりません。

極論をいえば、全台①②しか置いてない店で、北斗の子役が⑥並みに落ちようが、⑥並みに当たりまくってるジャグラーがあろうが、それは100%①か②です。

つまり、何が言いたいかって言うと、設定を見破る上では、その台の挙動だけ見ても駄目って事です。

⑥の無い店で、⑥並みの挙動してる台を、何台ツモろうが、実際は⑥はツモってません。

まず、⑥が使われている店やイベントを、探し、どの機種に何台⑥が使われるか(できれば他の設定も、どの設定が何台位使われているか)を把握します。

そして、その比率に合わせ、上の表の数字を訂正。そこから初めて、設定差のカウント→設定予想となります。

さらにいえば、1シマに1台⑥があるという条件なら、シマの自分以外の台を見て、⑥の挙動してる台がなければ、自分の⑥率は上がるし、①or⑥というイベントなら、①を否定すれば、⑥率があがります。

「全く同じ挙動の台でも、おかれてる状況によって、設定の期待度が変わる」

これ、大事な考え方です。普段、北斗や吉宗等、特定の機種しか打たないって人でも、店全体をみる事をおすすめします。

さらには、一生打たないって決めてる機種も勉強する事をおすすめします。

店全体、全ての機種を把握する事で、自分が打ってる台の設定看破の信頼度はグンと増しますよ^^





スポンサーサイト



テーマ : パチンコ・パチスロの攻略法 - ジャンル : ギャンブル

EDIT |  16:13 |  パチンコ・スロットの勝ち方  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
どりさんこんばんは!
コメント有難うございます。
来ましたね~ スー海!
ブログタイトルどうしましょ?
リンクして頂いてる方々が混乱されても困りますしね・・・
スロの攻略!すごいですね!
スロする時には活用させていただきます。
では、応援プチして帰ります。
サム |  2006年05月28日(日) 00:01 | URL 【コメント編集】

毎度です。
間違いありません。
これが理解できない人はいっぱいいます。しかし、経験してこそ
初めて理解出来るシロモノですよね。
最近5月病が・・・・やる気ナシです。ザラ場ばっかりみてます。
やぽ |  2006年05月28日(日) 00:06 | URL 【コメント編集】
★こんばんわヾ(^-^*)
なるほどーって感じです(*ノノ)
店員さんに後から こっそり言われてびっくりしたのが
昔の台ですが 設定1なのに 万枚出した事があります^^;

何でも打てるようにしといた方が視野が広がっていいのは わかるんですけど
いっつも 好きな台ばかり打ってます(*ノノ)
今日のコラム 参考にさせてもらいます(*^-^)ノ凸ポチッ☆
miki♪ |  2006年05月28日(日) 01:33 | URL 【コメント編集】
僕はスロット打つときは、基本ハイエナなので設定あんまり気にしません(笑)
本当は高設定狙い出来ればもっと勝率上がる気もしますが、やはり看破が難しい!
何度か高設定狙いしたことありますが、すぐに断念(笑)
でも、やっぱりハイエナだけじゃ限界ありますよね・・・。特に5号機ではほぼ無意味・・・(^^;
僕も高設定狙い練習しようかなぁ・・・。
授業料高そうだけど・・・(笑)
chang |  2006年05月28日(日) 07:10 | URL 【コメント編集】
うっ い 痛い(;゚Д゚) まさに 先日 「これ6だッ!」ってやっちゃいましたから・・・・

周りの状況を考えながら打つのは、重要ですね。

私は、すぐに希望的観測を込めて6と思い込む事が多々あって、と言うよりあり過ぎかもです・・・・・反省_(-_-)_
ヨシキン |  2006年05月28日(日) 08:37 | URL 【コメント編集】
>サムさん

確かに、混乱するかもですね~

~スー海ver~等、付け足すとか^^大海もしばらく現役でしょうから、そのままでも、大丈夫かな?スー海編もたのしみです♪

>やぼさん

だるくなる時期ってありますよね^^僕は先月そんな感じでした・・・・。ザラ場・・・僕はいつも携帯で見てます・・・(><)

>mikiさん

AT、大量全盛時の台は、①でも万枚は十分行くでしょうね^^この世で最も多い設定ですし・・・・・。好きな台を極めるのも、全然良いと思いますよー^^

>changさん

ハイエナ時代は、もうすぐ終わっちゃうのが残念ですね・・・・・。目に見える分、ハイエナの方が、全然優秀な作戦なんですけどね・・・・。最近はエナ機も減って、高設定狙わざるを得ません。5号機の高設定・・・練習でたまに狙うんですがさっぱり分かりません・・・・・(汗)

>ヨシキンさん

僕の中で、北斗で、これ⑥だ!!って人に言うと、その瞬間⑥じゃ無くなるって法則がありますww

僕も、一体何回経験した事か・・・・・OTL。いきなりBB所か、子役すら引かなくなりますよね・・・・・。逆に、またか・・・・と思って捨てたら⑥だった事も何回もあります・・・・・。奴は、最低4000回は回さんと、判別不能です・・・・。
どり |  2006年05月28日(日) 20:02 | URL 【コメント編集】
★こんばんわー。
どりさん、こんばんわー。(^^)つ
先ほどは、ご心配頂き本当にありがとうございましたー。
今回の記事の・・・「全く同じ挙動の台でも、おかれてる状況によって、
設定の期待度が変わる」素晴らしい説明ですね。
(◎◇◎) 私は言葉ベタ?なのでこういう言い回しが出来なくて悩んでおります。
所で、今回相互リンクのお願いに参りました。
もし、よろしければお返事頂けたらと思います。
それでは、応援「ポチ」っとして帰りますー。
失礼致します。m(__)m 麻雀も遊んで下さいね。
おーさまですー。 |  2006年05月28日(日) 21:49 | URL 【コメント編集】
>おーさまさん

こちらこそ、相互リンクの件よろしくお願いします^^
リンクの方、早速貼らしてもらいましたので、ご確認お願いします^^
どり |  2006年05月28日(日) 22:51 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード