--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.01.22 (Thu)

対香川戦① 

こんばんわ。村が襲われているのに、宿屋&教会へまず行く、どりです。



ソフトの方はコメントに文字制限があるため、解説と感想はブログ内で書いていきます。ちなみにこの対局自体は今年の頭からやっていて、すでに三日ほど前に終局してるんで指し手等のコメントもバンバン書いてくれて良さ子です。

将棋初心者用講座っぽく解説してみたんで、無駄に長い解説ですが読みながら棋譜見てくれると面白いかなとw


将棋の事書き出すと筆が止まらんくて、10手くらいの感想とウンチクで記事いっぱいになってしまったww長いんで何回かに分けて更新していきます。













>ボタンで1手進む
<ボタンで1手戻る



~解説~()内は手数

▲7六歩(1)
将棋の初手は大きく分けて2つ。角道を開ける▲7六歩と、飛車先を伸ばす▲2六歩。将棋の序盤は駒を効率よく働かす事が大事で、働いてない駒が有るとそれは戦力低下を意味する。
中でも角と飛車は強力な駒なので遊ばすわけには行かない。だもんで初手はこれらの駒を働かす手が有力。もちろん他にも様々な手があるけど、9割方この2つの手が現在主流。


△3四歩(2)
香川さんも角道を開けた。お互いの角が向き合って角が取れる状態ですが、基本的に初期位置に居る角を取る手は悪手というのが基本。理由は例えば▲2二角成とした際、△同銀と取られ、相手だけ銀が上がれ先手が1手損をする。「取って取られる」の関係が1手損のため角を取る手は悪手という理屈。そのためこの角はお互いに自分からは取れない。但し将棋は難しいもので、近年わざと角を取って1手損をする「1手損角替わり戦法」というのが最近プロ間で流行っている。
1手損することによって得をしようという感覚ですが、難しすぎるww基本は取らないものとまずは覚えましょうww


▲6六歩(3)
角道を止めた。将棋には大きく分けて、飛車を初期位置のまま使う「居飛車」と、飛車を左半面に移動して戦う「振り飛車」の2大戦法に分かれる。
おおまかな考え方として、居飛車は攻撃型。振り飛車はカウンター型の戦法が多い。俺は振り飛車を得意にしてる人間で、振り飛車は角道を止めるのがセオリー。
しかし、これも最近は「角道を止めない振り飛車」という戦法がプロ間で流行りだしている。将棋の常識や最善手は日々進化し続けている。
今回は角道を止める古風な振り飛車にする事に。


△3五歩(4)
いきなり3筋の位を取ってきた。「位(くらい)を取る」というのは将棋用語で「5段目まで歩を進めること」を言います。基本的に位を取った筋は勢力争いで優位に立つことが出来ます。
位を取られた側の考え方としては、

・位を奪い返す
・他の場所で得をする

という感じに、位を取られた見返りを求めなくては駄目。相手の主張だけ通って自分に得が無いという戦形は負け戦ですw


▲6八銀(5)
左銀の活用。将棋には様々な戦法があるけど、基本のバランスとして、

攻め駒「飛・角・銀・桂・香」
守り駒「金×2・銀・桂・香」

が基本バランス。また玉は戦場から離れるのが基本ですので自分の飛車の反対側に囲うのが基本。(戦いは飛車の近くで起こりやすい)
つまり、振り飛車の場合は左側の「銀・桂・香」は攻め駒となるので、前線に繰り出す。


△3二飛(6)
△3五歩からの継続手。相手も飛車を振ってきた。3筋に飛車を振る戦法を「三間(さんげん)飛車」といい、超急戦の含みも有る積極的な戦法。

将棋の戦況には大きく分けて2つあり、玉の囲いは簡単に終わらせすぐに戦いが始まる「急戦」と、お互い玉をガッチリ堅め駒組みも好形を築きあってなかなか駒がぶつからない「持久戦」があります。

中でも、お互い玉も囲って無いのにいきなり戦いが始まるような将棋は「超急戦」と呼ばれます。


▲6七銀(7)
引き続き銀の進出。

銀を繰り出すと同時に飛車の横を通して振る準備。また6六の地点に数を足してる意味もあります。この銀を上がっておかないと、△3六歩▲同歩△同飛▲3七歩△6六飛!という超急戦がありえる。
以下▲同角△同角となると、案外うるさい形。


△6二玉(8)
玉を囲いだす。「玉飛接近するべからず」という格言通り、飛車の反対側へ。他には△3六歩と飛車先の歩を交換するような手もある。「飛車先の歩交換3つの得」という言葉があったと思うんですが、飛車先の歩は交換できるなら交換した方が得というのは将棋の基本。△3六歩▲同歩△同飛▲3七歩△3四飛みたいな展開になれば、後手の得。

1、飛車の利きが相手陣に直通する
2、持ち駒に歩が1枚手に入る
3、自分の歩が盤面から消えたことにより、銀など援軍を繰り出しやすくなる

から。だが今回の局面では、急がなくても後から好きなときに交換できる「権利」として残しておくのも有力。またこの局面だと▲3七歩に変えて、▲3八飛と飛車交換に持ち込む乱戦の変化もあるため、その変化にも自信が無いと指しにくい。


▲7七角(9)
角を一つ上がった。これは次に▲8八飛と回る準備。攻撃形を大きく分けると飛車をどの筋で使うか?というのが一つの目安で、それぞれ名前がついている。

2筋(初期位置)で飛車を使うのは「居飛車」
3筋(1つ横に寄る)で使うのを「袖飛車」
4筋なら「右四間飛車」
5筋は「中飛車」
6筋「四間飛車」
7筋「三間飛車」
8筋「向かい飛車」


という名前。青字のものをまとめて「振り飛車」と言います。全部○間飛車にしろよwwとか思うかも知れないけど、将棋の戦形はイチイチかっこいい名前がつくことが多いwその戦法が誕生した由来や理由があるからでしょう。
今回はどり「向かい飛車」VS香川「三間飛車」の戦形。

ちなみに、一番右の筋に飛車を振る「一間飛車」っていう戦法もマニアックですがあります。プロの公式戦でも何回か出た戦法で、▲1五歩を早めに突いて「▲1六飛」と浮いて戦う。

一番右なんだから「九間飛車」じゃねーの??と個人的には思うんだが、なぜか一間飛車である。ちなみに一番左の筋に飛車を振る戦法は存在しない。そこに飛車を振って得になる理由が無いためで、おそらく永遠にその戦法は無いと思う・・・。指す人間が現れるのを期待してますけどwww


△5二金左(10)
金は玉の守り駒。玉に近づいていけば、まず遊ぶことは無い。

▲8八飛(11)
予定通りの向かい飛車。よく考えると対女流棋士、3戦とも向かい飛車だな俺ww相振り飛車では向かい飛車が確かに指すこと多いかな。女流棋士って振り飛車指す人多いんだね。




お互いが振り飛車の「相振り飛車」の戦形。縦の将棋なんで、うっかりするといきなりぶっ潰される事もある。個人的には相振り飛車は得意戦形です。


つづく

スポンサーサイト
EDIT |  00:00 |  将棋  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
将棋は難しいorz 覚えたら面白いんだろーけどなー。

てか最初の10手で1回の更新って、いくつまで続くんですかwww?
チル |  2009年01月22日(木) 00:22 | URL 【コメント編集】
解説つきだと、官能小説ばりに興奮度があがるね!

なんか中学ぐらいを思い出します!
だします
sakula |  2009年01月22日(木) 00:30 | URL 【コメント編集】
小学生の時にじいちゃんと打ってたのを思い出した。

香川さんみたいな囲い方してた記憶がある。王を横にずらして金を上げて完成、みたいな。かすかな記憶にあるだけなので、名前すら忘れたけど、将棋の本で読んでからしばらく使ってたなあ。
わさび |  2009年01月22日(木) 00:45 | URL 【コメント編集】
角交換されたの忘れて 防衛陣作ってる最中に角で内部破壊される オレ素人丸出しwww
花山薫 |  2009年01月22日(木) 07:04 | URL 【コメント編集】
どりさん、こんにちは。

真面目な話、一手一手こんなにわかり易くて面白い解説、他にないと思います。ホントに関心しました。

私も自分の指した将棋をブログに残したいな~と思ってますが、竜王戦とかプロの棋戦で使われてる、あの駒音が出るやつって、ブログで使えないんですかねぇ?

将棋の続き、楽しみにしてます!
hossy |  2009年01月22日(木) 12:19 | URL 【コメント編集】
>チルさん

気の済むまでww将棋はルールだけならすぐ覚えれますよ~。

>さくらさん

金は後ろから、そっと銀の熱くなったものを・・・・・。


>わさびさん

やっぱ皆じいちゃんに教わるのかwwあの囲いは舟囲いっていって全ての囲いの基本ですね~。


>薫さん

内部破壊は、将棋始めた頃は良く起こるww自分が内部破壊目指して打ち込むと捕獲されるww


>HOSSYさん

僕もあのコメントたくさんかける奴が本当は欲しいんですが、全く使い方が解りませんwwこのソフトもパソコン詳しい友達に全部やってもらいましたww将棋がもっとメジャーな遊びになれば、簡単なフリーソフトくらいすぐ出来そうなんですけどね~。
どり |  2009年01月22日(木) 23:09 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。