FC2ブログ
2000.08.03 (Thu)

ジュラシックパークMAX  

確変判別法

ジュラシックチャンス図柄停止時、保留表示の左に有る2連ランプ(液晶内)が一瞬点灯する。その色で当たりの種類を判別可能。

赤:15R確変
緑:突確(電サポ)
黄:突確(潜伏)
青:突時短
桃:ガセ小当たり

*重要なのは黄色点灯時。黄色点灯後は確変潜伏確定なので、青点灯(通常時へ転落)を引くか大当たりを引くまでの遊戯をお勧め。確変中でも1/50程の当たり確率なので、運が悪いと200回転以上ハマルと思われます。
*転落は青点灯のみで、確変潜伏中に桃点灯(ガセ小当たり)をひいても転落はしません(確変潜伏続行)


朝一の確変潜伏は、盤面右上に有る、3つの7セグの内、一番右の7セグのドット部分点灯で、確変潜伏スタート。



確変振り分け変動タイプ

通常時に突確Bを引くと、電サポ無しで確変が潜伏する。

通常当たりは「突時短」で出玉無しとなる、バトルタイプ。

突時短は、電サポ中に引いた場合のみ100回転の時短。通常時に引いた場合、時短無し(ハズレと同等の扱い)

似たスペックの、ウルトラマンや、花の慶次に比べ、通常時の突確が多い代わりに一旦電サポに突入すると80%ループで全て15Rとなるため、更に荒い機種となります。


FPF

大当たり確率
1/399.6

確変中当たり確率
1/49.95

時短
100回

チャッカー
確変  50%
突確A(電サポ) 3%
突確B(潜伏) 27%
突時短  20%
(実質確変) 71.4%

チューリップ
確変  80%
突時短  20%
(実質確変) 80%


ガセ小当たり
1/470

出玉 
1350~1420

トータル確率
1/95

等価ボーダー
16.7~17.6

スポンサーサイト



EDIT |  22:26 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード