--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.07.18 (Fri)

将棋その3 

こんばんわ。高速道路でマリオの無敵音を爆音で鳴らしながら、次々車を追い越す、どりです。



将棋のお時間です。



前回指了図
satomi18.jpg


前回指了図からの指し手

         △7六馬
(A図)

A図
satomi21_20080714221553.jpg


飛車を取らず△7六馬は、1番有力だと思う。▲4三馬からの筋を消しつつ、竜取りは残す。


A図からの指し手

▲4三馬 △同馬
▲同竜  △6四飛
(B図)


B図
satomi22.jpg


色々あったかもだけど、解り易く清算。相手の馬の方が好位置だったので、この清算も文句なし。

ここで局面がさっぱりしたので、形勢判断をしてみる。


将棋の形勢判断法は、

1、玉の安全度
2、駒の損得
3、駒の働き
4、手番

の4つと、基本的には言われてる。実際はその全てが複雑に絡み合うので、理屈的に形勢を判断するのは難しいんだけど、この4つが良くて悪い理由は基本的に無い。


まず、玉の安全度は、ほぼ同じくらいかな。お互い金銀3枚で囲いが残ってる状態

次に駒の損得。これは、こちらが桂1枚得してる。

さらに駒の働き。ほぼ同じような形で、同じような駒を持ってるが、唯一飛車の働きには差がある。こちらは成りこんでるのに対し、向こうは1手遅れてる。働きもこちらが若干良いはず。

最後に手番もこちら。


理屈的に俺が悪いはずが無く、実際俺も自分が良いと思う。この局面で後手側を持ちたい人は少ないんじゃないかな??

あとは、きっちり寄せれば・・・。という感じで次の手を指す。


B図からの指し手

▲8五桂
(C図)

C図
satomi23.jpg


最も平凡だが普通に厳しい▲8五桂。銀が逃げる手は▲4六角の王手飛車も有り、逃げてはいられない。

あの大山名人も、「凡手は、妙手に勝る」という言葉を残しており、一見華やかに見える観戦者があっと言うような誰も気づかない好手より、誰もが解る平凡な手が実は一番良い手だと言ってる。

これは、将棋に限らずありとあらゆる事に対しても、俺もそう思う。当たり前のことを当たり前にやるのが最強だと思ってる。

C図からの指し手

      △4八歩
(D図)


D図
satomi24.jpg


適当な受けが無い里見さんは反撃に転じる。△4八歩。美濃囲いの要である4九の金をずらす手筋の手裏剣。さすがいやらしい。どう応じても指せそうなだけに逆に迷う。

将棋において有利な方は普通の手を指すのが最善だが、不利な方は考え方が逆。普通にやると普通に負けるので、相手を迷わせて間違えさせないといけない。



D図からの指し手

▲7三桂成り △同銀
▲4八金
(E図)

E図
satomi25.jpg


桂と銀の交換を入れた後、▲4八金と手を戻した。もしかしたら一気に詰めろの連続で迫る順もあったかも知れないけど、無理したくないという気持ちからの手。この辺は慎重というより、少し消極的だった。

「臆病」「慎重」「手堅い」

どれも似たような感じの言葉だけど、勝負事ではこれらが良い方に転ぶときと、そうでない時が有る。難しい感覚・・・。後手からは後に実際打たれるのですが△5二銀という受けもあるので、一気に攻めないにしても、もう少し形を決めるなり、受けに駒を使わせるなりするべきだったか?


戻って本譜。▲3九金とかわしておく手も当然有ったんだけど、取って悪くないと判断した。(これもかわしておく方が良かったっぽい)


E図からの指し手

      △6九飛車成り
(F図)

F図
satomi26.jpg


里見さんは待望の飛車成り。この時、次に3九角(銀)と、打ち込む手が有るのが4八に歩で叩いた理由。単に飛車成りだと詰まない形なので、無視しやすいが、これはもう1枚横に利く駒が入ると即詰みに討ち取られるので、受けないと怖い形。終盤は駒の損得よりもいかに攻めを早くするかが重要で、細かいが大事な手順。

と、ここで俺がとんでもないミスを犯してしまいます・・・・・。

F図からの指し手

▲ 4九金打
(G図)

G図
satomi27.jpg


次の3九の打ち込みさえ消せば良いという焦る気持ちで、▲4九金打・・・・。

ここ単に▲4九金と、4八の金を引く手は、△4八銀と打たれて危ない。(取るとやはり△3九角)

得してる金なのだから、それを投入してきっちり受けるという手自体は問題ないのだが、ここは、どう考えても先に、▲5九歩と打つべきでした(仮想図A)

仮想図A
satomi28.jpg


「大駒は近づけて受けろ」という格言にもあるように、この5九歩を△同竜と取らせて、それから▲4九金打とすれば、金が飛車に当たり先手で受けれる。相手が竜を引き上げるのに1手使ってくれれば、こちらの勝ちは一気に近づいてた・・・・・。

この▲5九歩は振り飛車を指す人にとっては、手筋中の手筋でこう指さない人は居ないんじゃないか?というレベルのもの。自分でもなぜ打たなかったのか、さっぱり解らない・・・・。

なんか△7六角のような、竜に当てつつ攻めてくるような手ばかり気になってしまい(△7六角は、▲4二竜と王手で逃げれるので問題ない)うっかりしたとしか言いようが無いです・・。

ただ、実際はまだ指せるだろうと、気を取り直すことに。勝負の最中では「後悔」とか「反省」は絶対やってはいけない。それをし出すとドンドン悪循環が起こる。それは将棋だけでなく、パチンコや麻雀や株なんかでもよく体感するので。そんな事は終わってからやればいい。


ただ、現実、相手は里見香奈さん。このミスを、どうも見逃してくれないようです・・・・・・・。まだ俺の方が残してるというのは、普段俺がネットで短い時間の将棋を指してることからの感覚だったようで、ここからは、圧巻としかいいようが無かったです。俺が終盤弱いということも有るのですが、こんなクソ面白くない終盤指さされたのは始めてかもwというくらい終盤の指し手は厳しいです^^;

G図からの指し手

          △5二銀
(H図)

H図
satomi29.jpg


まずは、受けの手。こちらはきっちり竜に当てつつ、先手で受けてきます。

この竜の逃げ場所が難しい・・・・。

3二か、4五辺りでしょうか??でもどこ逃げても歩で叩かれたりして、都合悪いところか、辺境の地へ行かされる・・・。せめて5九歩が入ってれば・・・・。なんか6九の竜が受けにも利いてて、今冷静にブログ書きながら、振り返るとすでに逆転されてるっぽいですかね?金得なので、悪く見えないんだけど、この局面から色んな手で振り返っても、俺の棋力じゃ、あんまこっちが良くなる変化が具体的に解らん・・・。

里見さんの終盤の攻めは、確実に最短の急所を突いてきますが、急所が見える人というのは、逆に言えば自玉の急所も見えてるわけで、受けもぬかりありません。

次か、次の次くらいが最後の更新になると思われますが、あとは里見さんの華麗な攻めをご堪能下さいwww
スポンサーサイト
EDIT |  18:14 |  将棋  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
なるほど~、こーゆー展開でしたか!48金と手を戻すところで再度の85桂と詰めろをかけたらどう受けたんですかねぇ?
52銀に竜がどこに逃げればいいのか、ほんと難しいですね~。46くらいですか・・・。
「里見さんの華麗な攻め」が気になります。持ち駒的にたいした攻めもなさそうに見えますが、やっぱ端からいやらしくくるんでしょうか?笑
続きを楽しみにしてます!
hossy |  2008年07月18日(金) 21:32 | URL 【コメント編集】
( ̄△ ̄;)エッ・・?
負けちゃったの?


罰ゲームな!!
ukeyman |  2008年07月18日(金) 21:47 | URL 【コメント編集】
自分は▲7三桂成り △同銀の所で
▲同竜から攻めれる気がしました。展開しだいで85桂から詰めろが掛けれそうで、6筋の飛車も消せそうですし・・・

でも、攻めが続かないですね。4八歩もあるから瞬殺されそうですし。

全然分からん。最後まで楽しみにしてます^^
にー |  2008年07月18日(金) 22:07 | URL 【コメント編集】
どんな復活演出か楽しみ!ポムポム
sakula |  2008年07月18日(金) 22:44 | URL 【コメント編集】
とりあえずクリアはでけたけど、どうやったら10000超えるんだ・・・
シーフの範囲に火力一点集中させるとして、火力は物量で行くのかレベル上げたヤツ一人置くのか、どっちがいいんでしょうかね?
時魔もMにしたほうがよさこなんだろうか・・・
トップの奴らは一体なにやってんだろ・・・

あ、クリスタルの話です
W1がauでも出来るようになったんで今朝からやってます
どりさん最終的に緑地で何点出しました?
それ超えれるようがんばってみます
つまみや |  2008年07月20日(日) 03:02 | URL 【コメント編集】
>HOSSYさん

凡人なら、8四銀打みたいな受けですかね??ここで銀使ってもらうと、5二銀なくなるんで、やっぱもうちょっと詰めろで、駒使わせる方が良さそうですよね~。華麗な攻めというよりは、華麗な逃げそこないかも知れませんww


>ウッキーさん

いや~。感覚的には、松坂相手にファール打っただけでも凄いと自負してますよww


>にーさん

がっつり攻めた方が本譜よりはマシでしたね^^;
4九歩成りが入ると、後戻りできないんで震えましたw


>桜さん

バシューーン!!って感じですw


>つまみやさん

もう、W3とかは出てるんかいな??もう解約しちゃったw
基本アプリゲームは、寝る前やりながら寝るタイプなんで、あのガッツリさは不向きでした。寝れなくなるw
最近はFF4とかDQモンスターとかシコシコ育ててますw
基本全てシーフ範囲で倒すことが前提なんで、ソル系&時魔はLVMAX、黒や弓はあまり上げすぎないほうがいい(範囲が広くなりすぎて、範囲外で倒してしまう)事が多いです
コツとしては、黒は強すぎると範囲外で倒してしまいますが、LVが上がると超強く効率が良いんで、あえて黒は僻地に配置して、シーフ範囲内にだけ強力攻撃できるようにするとウマーです。
基本戦略は、
・マップ前半で死なない程度に削る
・後半の曲がりくねった所でシーフ配置
・シーフ範囲で集中砲火
ですかね。
もちろんマップによりますが。時魔は複数人配置すれば、効果が重ねがけ可能なんで、後半リリスとかあの辺は重宝します。シーフ手前で4人ほどMAXにしておくのがいいかな?
また、ギルは1ステージごとに複利で増えてくので、できるだけ前半から省エネで貯めると、後半爆発的に増えます。
2ちゃんねるで、「クリスタルガーディアン」でググれば、上位者が大体何やってるかさらされてますけどね。
完全なネタばれなんで、読むと
真似する→上位GET→飽きて解約
と、なりますww
楽しみたいなら、読まない方がいいかも。どこか1ステージだけ読んで、コツをつかんで後は自力で楽しむとかもいいかもだけど。
どり |  2008年07月20日(日) 10:08 | URL 【コメント編集】
この前 対戦した方よりは やっぱり 強く感じますか?

花山薫 |  2008年07月20日(日) 12:48 | URL 【コメント編集】
>薫さん

そうですね。やっぱ実績もそうですし、かなり段違いの強さのような気がします・・・。
どり |  2008年07月20日(日) 17:49 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。