FC2ブログ
2000.07.10 (Mon)

華麗なる小林幸子の世界 

確変振り分け変動タイプ

確変Bのランプ判別

小さいランプ群で非常に解りにくいですが、盤面右下に「11×2段のランプ群」があり、この内左端から「7×2段」が判別に使うランプです。上段7つがへそ入賞時、下段7つがチューリップ入賞用のランプ。(点灯パターンは上下段共通)

以下の5つのパターンは確変B(電サポ100回で終了)なので、100回転以内に当たりが引けなかった場合も、当たるまでの遊戯をお勧めします。

●=点灯 
○=非点灯

○●●●●●●
○○●●●●●
○○○●●●●
○●●●●○●
○●●●●●○




通常時に突確を引くと、電サポ無しで確変が潜伏する。

「もしかしてモード」移行時、盤面左下にある2Rランプ点灯で確変潜伏確定。2Rと15Rランプの間のランプが光るとガセ小当たり確定。

朝一は、盤面左下のランプ群のうち、一番右下のランプ(15Rの2つ右隣)が点灯で潜伏確定。

確変中(潜伏含む)の突確は次回大当たりまで電サポあり

「確変B」は大当たり終了後100回転のみ電サポ有り(100回以内に当たらなければ確変潜伏

RUB(ランクアップボーナス)は確変Aとして扱っています


M2-T(C)


大当たり確率
1/367.8

確変中当たり確率
1/39.76

チャッカー
確変A 40%
確変B  5%
突確  24%
通常  31%
(実質確変) 59.2%

チューリップ
確変A 46%
確変B 12%
突確  11%
通常  31%
(実質確変) 65.2%


ガセ当たり
チャッカー
1/183.9

チューリップ
1/1471

出玉 
1480~1560

トータル確率
1/104.5

等価ボーダー
16.7~17.7



M-T(C)


大当たり確率
1/309.3

チャッカー
確変A 35%
確変B  3%
突確  25%
通常  37%
(実質確変) 50.7%

チューリップ
確変A 47%
確変B  4%
突確  12%
通常  37%
(実質確変) 58.0%


ガセ当たり
チャッカー
1/176.7

チューリップ
1/1237

出玉 
1480~1560

トータル確率
1/102.0

等価ボーダー
16.3~17.2
スポンサーサイト



EDIT |  17:43 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード