--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.08.18 (Sun)

黄色と金色の違いが判らない@7月収支 

こんばんわ。あらゆるレビューを★5にして景気を回復してる、どりです。



ただ今絶賛盆休み中で、貯まっていたアニメ鑑賞、野球鑑賞、将棋鑑賞、ゲーム動画鑑賞・・・・、もう自分がやるのがだるくひたすら誰かがやってるのを見て楽しむ感じに。

もう誰か楽しそうな奴の人生を主観で一生かけて見るとかでもいいわ。


そんな中人生の楽しみの一つ、電王戦の記者会見が8/21にあるとか。さすがに「第三回は見送る」とか言わないと思うんで、第三回の組み合わせやルール発表だと思うんだけど。

人間側が負けてる以上、もう出し惜しみせず
・久保 VS NDF
・佐藤 VS 激指
・森内 VS GPS(2日制)
・渡辺 VS ポナンザ
・羽生 VS Bonanza

位のガチが見たいですな。もしくは新しく「電王」ってタイトルでも設けて全棋士&全COM参加の新棋戦くらいやってほしい。俺が石油王ならスポンサーしてやるのになぁ。

ソフトと言えば、最近ネットで将棋の棋譜見ていると丁寧にソフトによる解析とかを貼ってくれる奴とかが居る。ゲームの内部解析値とか見るのが好きな自分にとっては、こういう数値や指し手のツリーだけをひたすら眺めるのも結構楽しい。リアルタイムだとおっさんの解説聞く方がおもろいけどね。

ソフトで検証とかすると自分で考えるの放棄して強くなれない的な偏見があったけど、ソフトなんか買ってみようかなー。最新でも1万円くらいみたいだし。



ソフト先生による形勢判断と候補手のみによるNHK杯の解説をまとめてみた。去年個人的に一番面白かった郷田VS羽生戦。

形勢評価もかなり精度が有り、第一感と終盤はもはや人外レベルのソフトだが、面白かったのは郷田が悪手を放って大逆転したシーンのソフト解析。悪手だった97手目▲61金はソフトの候補手にも挙がっておりこれでも先手十分の評価値だったのに、指した瞬間再計算であれよあれよと評価値がさがり「あれ?やっぱこれダメだわ」って感じで次の瞬間後手持ちに。

まさに郷田の表情と同じペースで錯覚と反省をしてるあたり、まだ人間にも勝つチャンスは残されてるのかな。と。

それにしても30秒将棋で郷田とCOMの錯覚を咎める羽生はさすが鬼畜メガネと呼ばれるだけの事はありますな。










7月収支
パチ +76K
株 +415K
FX -6K

計 +485K
スポンサーサイト
EDIT |  23:09 |  収支・日記  | TB(0)  | CM(7) | Top↑
 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。