--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2002.03.31 (Sun)

大海物語2 

(ノーマルタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
今までのシリーズ同様、突確後は必ず電サポありに移行し、潜伏の類は一切無い。

へそ、電チューどちらで入賞しても当たり振り分けは同じ

デジハネタイプは何で当たっても5回転確変のST機


前作同様「ラグーン」「アトランティス」「トレジャー」の3つのステージに。今回はそれぞれエクストラバージョンもあり、選べる演出は計6ステージ存在

EXバージョンは各ステージを選んだ際にボタン長押しで選択可能
*EXラグーンを選びたい場合はボタンでラグーンを選んだ時にボタンを離さずしばらく押しっぱなしにする

・ラグーン=泡&魚群がメインのノーマルなゲーム性。

・EXラグーン=ラグーンの一発告知が発生しないバージョン。

・アトランティス=スーパーリーチ発生時にボタンやタッチセンサーで、泡か魚群かを後告知

・EXアトランティス=当たる時は必ずどこかで一発告知が発生する

・トレジャー=ステップアップ演出、ステップ3の後タッチセンサーでクラゲか魚群が出現

・EXトレジャー=タッチせずに勝手にステップアップが進んでいく



LTK

大当たり確率
1/378.821

確変中当たり確率
1/37.9

時短
70回

振り分け
15R確変 55%
突確 5%
13R通常 40%
(実質確変) 57.9%

出玉 
1900~2000(15R)

トータル確率
1/132.6

参考:15Rの出玉1回分で、140.5回転が等価ボーダー
*1Rあたり9.37回転

等価ボーダー
17.6~18.5




MTE

大当たり確率
1/348.596

確変中当たり確率
1/34.9

時短
100回

振り分け
15R確変 54%
突確 8%
15R通常 38%
(実質確変) 58.7%

出玉 
1520~1600

トータル確率
1/108.0

等価ボーダー
16.9~17.8




MTL

大当たり確率
1/309.132

確変中当たり確率
1/30.9

時短
100回

振り分け
15R確変 50%
突確 10%
15R通常 40%
(実質確変) 55.6%

出玉 
1370~1450

トータル確率
1/99.4

等価ボーダー
17.1~18.1




SAA(Withアグネスラム)

大当たり確率
1/99.902

確変中当たり確率
1/10.0

時短
20or45or95回
*15R後=95回
*6R後=45回
*4R後=31:5で20回か45回に振り分け

振り分け
15R 4%
6R 60%
4R 36%

出玉 
570~610(6R)

トータル確率
1/40.2

参考:6Rの出玉1回分で、42.9回転が等価ボーダー
*1Rあたり7.15回転

等価ボーダー
17.6~18.8


トップへ



スポンサーサイト
EDIT |  20:10 |  収支・日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.30 (Sat)

ファニーサンタ2 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
天井=なし

ボーナスのみのシンプルなマシン。トナカイランプ点灯、又はリール右にある払い出しランプが水色に光るとボーナス確定(赤色はBIG確定)

遅れ=チェリーの他に、低音=帽子 高音=ハズレに対応したスタート音搭載。矛盾でボーナス確定。

無音はBIG確定。


BIG合算
設定1:1/269
設定2:1/269
設定3:1/269
設定4:1/254
設定5:1/240
設定6:1/230

REG
設定1:1/465
設定2:1/397
設定3:1/338
設定4:1/328
設定5:1/312
設定6:1/285


機械割
設定1:97.1%
設定2:98.7%
設定3:100.4%
設定4:102.4%
設定5:105.3%
設定6:108.5%

看破要素
通常時トナカイ
設定1:1/100
設定2:1/97
設定3:1/95
設定4:1/93
設定5:1/91
設定6:1/89

通常時角チェリー
設定1:1/35.7
設定2:1/35.1
設定3:1/34.5
設定4:1/33.9
設定5:1/33.4
設定6:1/32.9
*中段チェリーはカウントしない

BIG中14枚役(15枚複合)
設定1:1/8.0
設定2:1/7.8
設定3:1/7.5
設定4:1/7.3
設定5:1/7.1
設定6:1/6.9

*子役確率に大差なし。REG確率が主な判断要素

通常時の打ち方
左リールBARの下についてるチェリーを枠内目押し。右適当押しでトナカイテンパイは中トナカイ狙い。

トナカイ出現でのリプレイ揃いが特殊リプレイ

BIG中の打ち方
1回だけ14枚「水色リプ・ベル・ベル」を獲得する

予告音発生時に下側の赤七を枠内に目押しすれば獲得。

1回獲得後の予告音は左に赤七を避けて消化する。予告音なしは適当でOK

REG中の打ち方
1回だけ14枚「水色リプ・ベル・ベル」を獲得する

左リールに「赤七・水色リプ・赤七」をビタ押しで獲得できる。(目押しミスした場合は中リール枠上上あたりに赤七を押してトナカイの入賞を避けること)

1回獲得後は左に赤七付近を避けて消化

成立後の打ち方
右リール中下段に赤七を目押し

下段赤七停止=BIGorリプレイ
上段BAR停止=REGorトナカイorベル

上記出目は左中に赤七狙い。上記出目以外は子役確定なので左の中下段にチェリーを狙って、トナカイテンパイは中リールトナカイ狙い。


トップへ
EDIT |  22:15 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.30 (Sat)

スーパーマジカルセブン 

基本ゲーム性
ARTのみ
天井=チャンスリプレイ規定回数入賞でBAR揃い確定のドリームロード突入=ART突入(規定回数は1~50回に振り分けられている。振り分けが高い回数は、10.20.30.12.22.32.14.24.34回*35回以上が選択されてた場合はART終了後50~70%で連荘ゾーンに移行する)

ボーナスは存在せずARTのみで出玉を獲得するタイプ

BARが揃えばART突入。BAR揃い確率は通常時1/8000ほどだが、通常時約1/25で揃うチャンスリプレイ(黄・黄・赤)が揃う事により1/100程度までアップする高確率ゾーンに突入する。(チャンスリプ揃い時は液晶では数字が揃う)

高確ゾーンは6択ベルをこぼすと終了(平均5G。液晶では必ず5Gの演出が行われ高確状態とリンクしていないので注意)。チャンスリプレイが揃った際、規定回数に達していた場合BARが揃うまでナビが発生するため実質ARTが確定する。

ART終了後チャンスリプレイが5回揃うまでは連荘ゾーンとなってるためART終了後即やめ厳禁。

ARTは規定G数「20」「50」「80」回のナビが発生すると終了。*上乗せ抽選有り

ART初当たり確率
設定1:1/300
設定2:1/287
設定3:1/269
設定4:1/257
設定5:1/245
設定6:1/218

機械割
設定1:97.0%
設定2:98.5%
設定3:99.9%
設定4:102.0%
設定5:105.0%
設定6:111.1%

看破要素
モードAでのBAR揃いからモードD移行率
設定1~5:1/100
設定6:1/6

モードBでのBAR揃いからモードD移行率
設定1~5:1/100
設定6:1/2.5

*設定1~5の判別は無理に近いが、設定6のみ挙動が違うタイプなので設定6の看破は可能。モードに関しては状態についてを参照

通常時の打ち方
順押し適当でOK
*変則押しはペナルティーがあるので注意。ナビ発生時はナビに従う。

ART&RT中の打ち方
ART中は押し順ナビに従って消化。

ART終了後は見た目は通常だがRT状態となっている。このRT中は変則押ししてもペナルティーが無い状態となっており、ベルこぼしで終了するため、ベル出現率の高い変則押しで若干得することが可能

手順は中→左→右の順で適当押しするだけ。これで順押し消化より平均6枚程度得できる。中リールに青七が止まって何も揃わない目が出るとベルこぼしでRT終了となるので、以後はペナルティーを食らわないよう順押しで消化すること。

状態について
内部的にモードA~Dが存在。モードによって天井チャンスリプレイ回数が異なる。

モード移行はBAR揃い時に行われる。

モードAの特徴:天井チャンスリプレイ回数10~34回が選択される。内80%は10回、20回、30回のいずれかが選択される。BAR揃い時に約2/3でモードBへ。約1/3でモードCに移行。モードDには1%でしか移行しない(但し設定6のみ17%でモードDへ)

モードBの特徴:天井チャンスリプレイ回数10~34回が選択される。内80%は12回、22回、32回のいずれかが選択される。BAR揃い時に約2/3でモードCへ。約1/3でモードAに移行。モードDには1%でしか移行しない(但し設定6のみ40%でモードDへ)

モードCの特徴:天井チャンスリプレイ回数6~50回が選択される。内60%は14回、24回、34回のいずれかが選択される。BAR揃い時に30~50%でモードAかBへ。50~70%でモードDに移行。連荘ゾーンへの準備モード的な存在

モードDの特徴:天井チャンスリプレイ回数1~5回が選択される。実質の連荘ゾーン。BAR揃い時に33%でモードA~Cに転落(各11%)。67%でモードD継続となり連チャンする。


まとめ:設定1~5はモードA~Cを移行しつつ、モードCでのBAR揃いがモードD(連荘ゾーン)への移行契機となる。しかし設定6のみどのモードからでも連荘ゾーンへの移行が期待できる

その為モードAまたはBが濃厚となる10.20.30.12.22.32回で天井AT(ドリームロード)が発生し、そのART終了後に連荘(チャンスリプレイ5回以内に天井発動)という現象が多発すると設定6濃厚となる。



ART詳細
ナビ獲得数は基本的に90%で20回、10%で50回の振り分けとなる。但しART終了後チャンスリプレイ回数が5回以内の状態でのBAR揃いは50回ナビ確定。

フリーズ発生時は80回ナビとなる。

ART中、画面右上の+○Pと書かれた数字は、リプレイ10連達成時に上乗せされるG数。リプレイ以外を引くと1~80Gのいずれかが抽選される。大抵1Gが選ばれている。

上乗せチャンスは押し順を当てればBAR揃いのチャンス

設定変更について
変更後はモードの振り分けが行われ、A=25% B=25% C=40% D=10%からスタート。チャンスリプレイ回数はリセットされる。

また、据え置きであっても電源OFFから数時間経つと上記の措置が取られるシステムとなっているため、閉店後電源を点けっぱなしにしておくような特殊な店以外は、全台上記の状態でスタートとなります。

ハイエナ期待値
チャンスリプレイ天井を狙うハイエナ戦法は、チャンスリプ9回スルーの時点から計算上はプラス域になる。但し10~14回のゾーン狙いは期待値100円以下のためほぼ狙う価値なし。

17回スルー辺りから期待値1000円超えしてくるので狙う価値あり。ただし当たるまでの勝負で投資が嵩む事があることと、連荘モードをツモらないとほぼ負けなので、勝率は低く勝つときはでかいという波の荒さがあるという事と、閉店時間まで余裕がある事を確認した上で行うようにしましょう。

・算出条件
「等価、設定1」
「ART突入まで打つ」
「モードA、またはモードB濃厚となるゾーンで天井になって当たった場合はART終了後(RT終了後)即やめ」
「それ以外での当たり方はART終了後5回チャンスリプを引いて天井非発動でやめ」
「RT中は中押し手順で消化」

トップへ
EDIT |  22:06 |  解析表  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2002.03.30 (Sat)

鮪伝説 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井A=ボーナス間995以上のはまりで引いたボーナス後は50%でART突入
天井B=通常時1920G消化で次回ボーナスまでのART突入


ARTはいかなる場合も次回ボーナスまで継続する。1Gあたり1.5枚増のため破壊力は抜群。

ボーナス成立時の抽選に当選するとARTに突入。非当選の場合でも9枚役こぼしの前に突入リプレイを入賞させればART突入となる。

BIG合算
設定1:1/349
設定2:1/343
設定3:1/338
設定4:1/333
設定5:1/328
設定6:1/315

REG
設定1:1/819
設定2:1/790
設定3:1/736
設定4:1/669
設定5:1/607
設定6:1/546


機械割
設定1:96.5%
設定2:97.4%
設定3:99.8%
設定4:103.8%
設定5:107.8%
設定6:111.5%

看破要素
通常時共通9枚役
設定1:1/63
設定2:1/52
設定3:1/46
設定4:1/41
設定5:1/36
設定6:1/31
*9枚役は押し順3択を当てないと揃わない3択9枚役がメインだが、どこから押しても揃う共通9枚役も存在。大きな設定差が有るが通常時は見分ける事は不可能。ART中のみカウント

チェリー成立時ボーナス重複率
設定1:1/61
設定2:1/53
設定3:1/50
設定4:1/38
設定5:1/32
設定6:1/24
*チェリーは1/82ほどで試行回数がそれほど稼げないので目安程度に

BIG終了後ART突入率
設定1:1/4.1
設定2:1/4.0
設定3:1/3.7
設定4:1/3.2
設定5:1/3.0
設定6:1/2.4
*自力突入も含む。モードや状態などで突入率は変化する仕様で上記は平均突入率なので目安程度に

REG終了後ART突入率
設定1:1/14.9
設定2:1/13.5
設定3:1/11.6
設定4:1/9.8
設定5:1/9.1
設定6:1/6.9
*自力突入も含む。モードや状態などで突入率は変化する仕様で上記は平均突入率なので目安程度に

その他、鮪アタック演出で「鮟+ボーナス」が起こると設定6確定。「妹+ハズレ」が起こると設定2以上確定。

通常時の打ち方
左リール2連BARの下の方を枠上~上段に目押し。右適当押しでスイカテンパイは中リールスイカ狙い。

BIG中の打ち方
適当でOK

REG中の打ち方
適当でOKだがビタ押しゲームに成功すると次回モードの判別材料になる。

左に「青七・スイカ・青七」をビタ押し。8回ビタ押しに成功すると「ふう」という音声が発生する事がある。

次回モードA=8%
次回モードB=12.5%
次回モードC=33.3%
次回モードD=66.7%

で発生する。稀に6回7回の成功時にも音声が発生するが、発生率が低いため8回成功させた時の声以外はあまり意味が無い。

状態について
モードと3種類の状態が存在

モードに関しては、ART非当選のボーナスでモードアップ抽選。ART終了時にダウン抽選が行われる。上位モードほどART当選率が上がる。


状態は「低確」「高確A」「高確B」が存在。高確でのボーナスはART期待度が高くなり、非当選した場合も上位モードに移行しやすくなる。

高確Aはボーナス終了後に必ず移行しBIG後は平均35Gが高確A、REG終了後の高確AのG数は釣った魚で決まる。海老か鯛を釣らなかった場合はほぼ1Gだけ。海老は5~10G程が濃厚、鯛は20G以上確定(大体20G、多くて50G)

高確Bは50G刻みでモードにより決まった区間で高確となる。ボーナス後100G間と、351~400G、651~700Gの間はモード不問で高確B確定。

ハイエナ期待値
本機のハイエナは「ゲーム数ハイエナ」と「モードハイエナ」が存在。天井と高モードの期待値が高いのでどちらも有力な立ち回りになる

ゲーム数ハイエナは第一天井でも十分威力があるので7~800はまってるような台は積極的に狙って良いと思われます(期待収支調査中)

モードハイエナはモードCから、設定不問で期待値プラス。設定1でもモードCで2000円強、モードDなら5000円強の期待値。

モードA→モードCまでの平均スルー回数は3.2回
モードA→モードDまでの平均スルー回数は5.6回

ART終了後は必ずモードAからスタートするわけではないので、理論上3回ほどスルーしてれば期待値は十分プラス域にきますが、ART当選まで打ち続けなければならず、モードDでも低設定だとART当選率は50%未満な事とボーナスそのものも重く、リスクも高いので実践的には5回以上スルーしてるような台を狙うべきかと思われます。

また補足として、高確中のボーナスでART非当選となった方がモードが上がりやすいので、ボーナス終了後100G以内にボーナスを引いてるのにスルーしまくってる台は、より狙い目となります。

ハイエナのやめ時は、ART当選まで打って、ART中のボーナスでART非当選→100G消化で即やめ(ART終了後は低モードが濃厚なため、低設定濃厚な場合は、高確Aが終了するであろうG数で止めてしまっても問題ないかと思います*状態について参照)

トップへ
EDIT |  22:02 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.30 (Sat)

天上のランプマスター 

(リミット制タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
*この機種は常時確変潜伏中となるゲーム性となっているため、確変潜伏時にやめる事は損ではありません。(むしろ通常時を捨てると損するので注意)

セグ判別
201004012219474aaあ
上記は実戦上、4R通常のセグ。あくまで実戦上のためこの他にも通常のセグが有る可能性があるので、参考程度に。へそと電チューが共通のセグかどうか等不明。

ゲーム性
大当りの97%が確変当たりとなっているが、通常時にひく当たりの大半は潜伏確変となっている。その為この機種の通常時は、ほぼ常に内部的には確変が潜伏してる状態となる

また通常時大当りは1/49.6 潜伏中大当りは1/39.5 と大当り確率に大差は無い

出玉ありの当たりを引くと70回転の電サポ状態「トレジャータイム」に突入する。電サポ中は全ての大当りが出玉ありとなるため、基本的に出玉獲得はトレジャータイムに突入した時の連荘がメイン

内部通常時での大当りは出玉無しでも必ずトレジャータイムに突入する

このため内部的に通常時の状態は1/49.6さえ引ければトレジャータイムに移行する激アツ状態。この機種は確変潜伏中より通常時の方が期待値がかなり高いため、通常時をやめないように注意が必要

通常時への移行条件は振り分け3%の通常大当り後の他に「128G以上はまり」「15連続確変大当り後」も通常時になる。内部的にST127、確変15回リミット機となっているため。

ヤメ時のまとめ
・128Gはまりで通常状態となるため70G以上はまってる様な状態でやめないこと(トレジャータイム終了後は1回当たりを引くまで打った方が良い)
・通常当たり後はやめない事(セグ判別で可能)*15連リミット時は15回目が確変のセグで通常に落ちるためセグ判別は不可能
・確変15回でリミット転落(15回当たりを引いてトレジャーに突入しないことはない)となるため、最後のトレジャータイム終了後から、出玉なし当たりを7~10回程度以上引いてるような状態でやめない事


ハイエナ期待値&立ち回り
とにかくトレジャータイムを引けるかが出玉の鍵なので、トレジャータイムに移行しやすい状態をハイエナすればボーダーが大きく下がる

「内部通常時の台」
・通常大当りのセグが出て止めた台
・128G以上はまってる台(突確でデータ機がちゃんとリセットされるか等に注意)
・朝一潜伏ランプが消灯してる台(店が対策してないかに注意)
・15連続確変でリミット到達でやめられた台(データ機の仕様によっては判別可能)
以上は問答無用で座るべき。等価ボーダーは約7~8回なので期待値がマイナスになることはまずありえない。等価で15回/1K程回る台なら期待値8000円ほどになる。

実際には上記ほどおいしい台を拾えるのは稀のため、70G以上はまってる台や、リミット上限に近づいてる台を見極めて拾うことになる。

15連リミットの見極めに関しては、まず「出玉なし当たりで非トレジャータイム=リミットが1つ減る」というのは確定。最後のトレジャータイム後出玉なし当たりを多く引いてるのにトレジャータイムに入らず止めた台は狙い目。(トレジャータイム終了時に残りリミットが最大の15とは限らないので7回程度スルーした台は狙い目となってくる。)またデータ機で2連荘以上(電サポでの当たり)の確認がとれる箇所はそこがトレジャータイム突入してた事が確定する(トレジャー突入→即転落というパターンも有るため単発表示でもトレジャーに突入してた可能性があるので注意)

前日閉店時のゲーム数や、リミット数は翌日に引き継がれるため、対策されてなければ前日閉店の下見なども効果有り。トレジャー中閉店になった台等はRAMクリアの可能性が高いため翌日は狙い目。通常時90回転消化で液晶が「ナイトミッション」に移行するため、対策がされているかは判別可能(保留状況でナイトミッション突入G数は若干ずれる事あり)

・残りリミット数ハイエナ
条件「17回/1K程度の釘」「トレジャー突入まで打ち、トレジャー終了後もう1回当たりを引くまで打ちトレジャー非突入でやめ」
上記条件で+1000円の期待値になるのは
等価交換=リミット残り10回
3.5円交換=リミット残り6回
3円交換=リミット残り4回
2.5円交換=リミット残り2回
上記辺りが狙い目となる。

ゲーム数のハイエナは換金率や釘にもよるが、おおよそ3000円程度で128Gに到達できそうな台があれば拾う価値有り。

朝一ランプ
Rランプ横の2連セグの内左側のドット部分点灯で、内部確変スタート
*但し、内部通常が熱い機種なので、このランプが点いてる台を拾ってもおいしくはない。消えてる台を拾うのが良い(しかし店側が1回当たるまで回す、台の電源を落とさないなど、対策を施して朝一ランプが消灯している可能性もあるので店の癖を把握した上で拾うようにしましょう)
*RAMクリア後は通常スタートとなるため、RAMクリアによる対策は不可能。電源も他の台と共有してる可能性が高く、実質当たりを引くまで手で回す作業を行うのが対策の主流になるので、対策はしづらいとは思われます


S128

大当たり確率
1/49.6

確変中当たり確率
1/39.5

電サポ
0or70or127回(トレジャータイム)
出玉あり大当たり後のみ電サポ有り。15R当たり後は127回の電サポ。トレジャータイムは内部的に通常状態の場合と確変状態の場合有り。

振り分け
へそ
15R確変 2%
4R確変 9%
突確(潜伏) 86%
突通 3%

チューリップ
15R確変 2%
4R確変 95%
4R通常 3%

ガセ小当たり
調査中

出玉 
350~390(4R)

トータル確率
1/27.5

参考:4Rの出玉1回分で、25.6回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.4~17.4


トップへ






EDIT |  20:00 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.30 (Sat)

氷川きよし 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の一部

ゲーム性
モード移行時などに2Rランプ点灯で突確確定。また確変潜伏中は液晶上でモード転落する事はないので通常画面は通常時確定。

通常時に突確を引くと1/2で潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は電サポ有りに移行。

デジハネタイプは全ての大当たり後8回転だけ確変となるST機

朝一ランプ
盤面右下ランプ群、一番左下のランプ(セグの左の方にあるランプ)点灯で確変


NM-F

大当たり確率
1/315.5

確変中当たり確率
1/31.6

時短
100回

振り分け
へそ
16R確変 39%
突確(電サポ)12%
突確(潜伏) 12%
16R通常 37%
(実質確変) 51.3%

チューリップ
16R確変 56%
突確(電サポ) 7%
R通常 37%
(実質確変) 60.2%

ガセ小当たり
1/210

出玉 
1350~1450

トータル確率
1/97.9

等価ボーダー
16.9~18.1



NS

大当たり確率
1/99.833

確変中当たり確率
1/27.2

時短
0or92回

振り分け
電サポ無し時
16R(92回) 2%
16R(無し) 28%
6R(無し) 70%

電サポ有り時
16R(92回) 30%
6R(92回) 70%

出玉 
410~470(6R)

トータル確率
1/52.2

参考:6Rの出玉1回分で、34.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.6~21.3








XS

大当たり確率
1/53.875

確変中当たり確率
1/26.9

時短
0or42回

振り分け
電サポ無し時
10R(42回) 2%
10R(無し) 28%
6R(無し) 70%

電サポ有り時
10R(42回) 30%
6R(42回) 70%

出玉 
270~330(6R)

トータル確率
1/29.9

参考:6Rの出玉1回分で、24.7回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.7~22.9


トップへ






EDIT |  19:45 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.29 (Fri)

装甲騎兵ボトムズ 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=通常時1200G消化で前兆を経由してART突入(ARTの詳しい内容は調査中)

1ライン機=中段のみ

ボーナスは低確率で基本的にARTによる出玉がメイン。

ART「バトリングタイム」は50G=1セット。G数上乗せタイプ。「青BAR成立(確定)」「MID成立」「MID中」「通常時&CZ中レア子役」「CZ中規定回数ベル入賞(確定)」等で突入する。

ART当選時は最大32G間潜伏を経由して発動。

ART当選率が大幅にアップするCZ「AT-MODE」が存在。AT-MODEは32G継続。この間に規定回数ベルを入賞させるとARTに突入する。

ART性能=1Gあたり1.8枚増

BIG(青BAR)
全設定:1/8192

MID(赤七&白七合算)
設定1:1/1394
設定2:1/1365
設定3:1/1334
設定4:1/1285
設定5:1/1237
設定6:1/1214

ボーナス合算
設定1:1/1192
設定2:1/1170
設定3:1/1130
設定4:1/1111
設定5:1/1074
設定6:1/1057


機械割
設定1:97.1%
設定2:99.0%
設定3:101.5%
設定4:104.3%
設定5:108.4%
設定6:112.0%
*メーカー発表の暫定値

看破要素
通常時1枚役
設定1:1/45.8
設定2:1/44.2
設定3:1/42.7
設定4:1/41.4
設定5:1/40.1
設定6:1/38.8
*液晶上では「弱スイカ」「強スイカ」「弱チェ」「強チェ」のいずれかが揃う(チェリーとスイカの合算値だと思えばOK)
*チェリーとベルが同時に揃う10枚役は別フラグなのでノーカウント(1/65536で出現)

MID中ハズレ
設定1:1/10.4
設定2:1/10.2
設定3:1/9.9
設定4:1/9.6
設定5:1/9.2
設定6:1/8.9
*7揃いはハズレの1/12で揃う。7揃いもハズレに含む

その他
・奇数設定は白七が揃いやすく、偶数は赤七が揃い易い(比率は1:2ほど)
・引き戻し抽選に当選した際ARTゲーム数が「50G」だと設定4以上、「60G」だと設定5以上、「70G」が選択されると設定6が確定する
・ART初当たり時のゲーム数の振り分けに設定差あり(初当たりゲーム数振り分け参照)

通常時の打ち方
右押しはペナルティーがあるので、左第一もしくは中押し厳守

目押しは必要なく適当でOK。成立役を見抜きたい場合は下記中押し手順

・中リール枠上~上段にスイカつきの赤七狙い

【中段ベル】ベル・ハズレ・チャ目
左右適当でOK。左下段ベル+右中段ベルの形はチャンス目

【中段赤七】リプ・チェリー・チャ目
右適当押しでリプレイ非テンパイは左にチェリーを狙う。中段チェ=強チェ、角チェ=弱チェ

【中段スイカ】スイカ
左右スイカ狙い。斜めで弱スイカ、中段で強スイカ

*チャンス目はハズレの一部で出現(実質出現率1/74)

ボーナス中の打ち方
適当でOK カットイン演出は全リールに赤七狙い

ART抽選について
・ボーナス
成立時点で青BAR揃いは確定、七揃いは抽選。

ボーナス中7揃いで確定。

・通常時
「中段チェ」「スイカ」「チャンス目」等で主に抽選される(状態について参照)。またレア子役が、はまれば、はまるほど「AT-MODE」に突入し易くなる

・CZ
規定回数ベル入賞でART確定。規定数は5・10・15の3パターン。レア子役でも抽選しており、通常時より当選しやすい。

・上乗せ
「中段チェの1/1.5」「強スイカの1/3」「チャンス目の1/3」「弱スイカの1/8」「角チェの1/24」「共通ベルの1/81」「押し順ベルの1/244」で上乗せする。1回の当選で20~300の上乗せ。乗せるG数は奇数設定が少し優遇されている。

ART終了後のCZ(ATを手に入れろ~通常ステージに戻るまで)の間は「中段チェの1/1.5」「強スイカの1/2」「チャンス目の1/3.3」「弱スイカの1/4」「角チェの1/16」等で引き戻し抽選が行われる。当選時のゲーム数は「30G」「50G」「60G」「70G」「100G」「150G」「200G」「300G」のいずれか


ART初当たり時ゲーム数振り分け
【50G】
設定1:77%
設定2:49%
設定3:69%
設定4:36%
設定5:61%
設定6:20%

【70・80G】
設定1:各4%
設定3:各6%
設定5:各8%
偶数設定:各12%

【90・100G】
設定2:各8%
設定4:各10%
設定6:各12%
奇数設定:各4%

【110~140G】
設定1:各1.2%
設定2:各1.6%
設定3:各2.0%
設定4:各2.4%
設定5:各2.8%
設定6:各4.0%

【150G】
設定1:1.2%
設定2:4.0%
設定3:2.0%
設定4:8.0%
設定5:2.8%
設定6:12.0%

【200・300G】
設定1.2.3.5:各0.4%
設定4:各1.2%
設定6:各2.0%

状態について
「低確」「通常」「高確」が存在。上位モードほどART抽選が優遇される。ART当選時は最大32Gの潜伏を経由して発動

モードアップは主に「中段チェ」「スイカ」「チャンス目」で行われる。稀に「弱チェ」「共通ベル」でも移行する。ダウン抽選は「押し順ベル」で行われる(AT中は転落無し)


【低確時】
・中段チェ=25%でART。50%で通常へ移行。稀に高確に移行することもある
・強スイカ=6~11%でART。63%で通常へ移行。稀に高確に移行する事もある
・弱スイカ=25%で通常へ。稀に高確やART当選もある
・チャ目=25%で通常へ。稀に高確やART当選もある
・ボーナス=1/4で高確へ。3/4で通常へ

【通常時】
・中段チェ=25%でART。13%で高確へ移行。
・強スイカ=13%でART。75%で高確へ移行。
・弱スイカ=25%で高確へ。稀にART当選もある
・チャ目=25%で高確へ。稀にART当選もある
・ボーナス=高確移行確定
*押し順ベルの約1/16で低確に転落

【高確時】
・中段チェ=ART確定
・強スイカ=50%でART
・弱スイカ=13%でART
・チャ目=25%でART
*押し順ベルの約1/16で低確に転落(転落時の約1/3で低確、約2/3で通常)


サンサステージは高確以上の期待大。


設定変更について
変更すると
・天井G数はリセットされる
・液晶リール1スタート
・バトリングゲージ消灯
・液晶は「引継ぎ」か「ウドステージスタート」のどちらかを店が任意に選択できる(設定変更の作業を5秒以内に済ませると引き継ぐ)

またモードは20%(設定1)~35%(設定6)で高確スタート、13%前後で通常スタート、それ以外は低確スタート。


トップへ
EDIT |  23:45 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.28 (Thu)

モンスターハンター 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=ボーナス間1400ハマリでART当選(300or500G)
*300と500の振り分けは1:1
*天井後さらにボーナスを引けずハマった場合、2800ハマリで再度天井

1ライン機=中段のみ

ART「モンハンラッシュ」は「30G」「50G」「100G」「200G」「300G」「500G」のいずれかからスタート。G数上乗せタイプ

ART性能=1Gあたり1.5枚増


ラージャンボーナス
全設定:1/32768

(大連続)狩猟BIG
設定1:1/993
設定2:1/964
設定3:1/936
設定4:1/886
設定5:1/840
設定6:1/799

BIG
設定1:1/683
設定2:1/669
設定3:1/655
設定4:1/630
設定5:1/607
設定6:1/585

REG
設定1:1/655
設定2:1/643
設定3:1/630
設定4:1/585
設定5:1/537
設定6:1/497

ボーナス合算
設定1:1/248
設定2:1/243
設定3:1/238
設定4:1/224
設定5:1/211
設定6:1/200


機械割
設定1:97.3%
設定2:99.1%
設定3:100.9%
設定4:104.9%
設定5:110.1%
設定6:115.9%
*シミュレート値

看破要素
通常時弱チェ
設定1:1/108
設定2:1/101
設定3:1/95
設定4:1/89
設定5:1/84
設定6:1/80

異色BIG中弱チェ
設定1:1/200
設定2:1/166
設定3:1/142
設定4:1/125
設定5:1/111
設定6:1/100
*同色BIG中の子役は全設定共通なのでノーカウント
*異色BIGの基本ゲーム数=35G(全て9枚役だった場合)

異色BIG中スイカ
設定1:1/20.0
設定2:1/18.8
設定3:1/17.7
設定4:1/16.7
設定5:1/15.8
設定6:1/15.0

特定ボーナス合算
設定1:1/537
設定2:1/512
設定3:1/489
設定4:1/437
設定5:1/390
設定6:1/352
*特定ボーナス「スイカ+REG」「強チェ+右上がりボーナス」「強チェ+REG」「チャンス目C+右上がりボーナス」「チャンス目C+REG」

通常時の打ち方
右押しはペナルティーがあるので左or中第一停止厳守

左リール赤七についてるチェリーを枠内に目押し。中適当押しでスイカテンパイは右リールスイカ狙い。

角チェリー出現時、強弱を見分けたい場合は中リールに赤七狙い(目押しが正確なら左の上段チェリーはレアベル確定)

・中段チェ=左の中段にチェリー(左の中段までBARが滑ってくると中段チェのこぼし)
・強チェ=3連チェ
・弱チェ=非3連チェ
・チャンス目A(1枚)=中段「リプ・リプ・チェ」
・チャンス目B(1枚)=中段「リプ・ベル・ベル」
・チャンス目C=スイカハズレ
・レアベル=左の下段にベルが停止してベル揃い(左の上段にチェリーが出るのもレアベル)

*チャンス目出現時はフラッシュ&効果音が発生する
*スイカに強弱は無し
*中段チェ成立時は「BAR・ベル・ベル(1枚)」も同時成立してる

ラージャンボーナス中の打ち方
適当でOK

赤7揃いBIG中の打ち方
扉やモンスター等出現時は通常時と同じ打ち方

異色BIG中の打ち方
ナビ発生(液晶に赤や緑の生き物登場)時は対応子役を狙う

*レア子役を外してゲーム数を引き伸ばしても得しない(ART抽選のあるG数は決まっている)
*スイカは左中取りこぼし無しなので右だけ狙って中左適当でOK

REG中の打ち方
ナビは発生しないが高確率でチェリーが成立してるので、毎G子役狙い

成立後の打ち方
【赤系ボーナス狙い】
まず中リール枠上~中段に赤七を狙う。中段に止まった子役が成立役なので、チェリーやスイカが止まった場合は残りのリールを狙う
*中段にリプかベルが止まって何も揃わないのはチャンス目

中リール中段に赤七が止まったときは左の上段~枠上に赤七狙い

・右下がりテンパイ=「同色BIG」
・中段テンパイ=「同色BIG」「異色BIG」
・右上がりテンパイ=「同色BIG」「赤REG」「ベル不正解」
*右上がりテンパイ時、ベルが上段・上段・中段の形になるとベルこぼし目。ベルの場合は全てのボーナスの可能性があるので手順やり直し(ベル不正解時1/9でベルが揃うこともある)


【白系ボーナス狙い】
まず中リール枠上~中段に白七を狙う。中リール中段に白七が止まったときは左の枠内に下側の白七狙い

・ダブル白七が止まると異色BIG確定
・右上がりのみテンパイは異色BIGと白REGの可能性あり。

*子役成立時の制御は赤七狙い時と全く同じ


ART抽選について
・ラージャンボーナス中
ベルが4回成立するまで毎ゲーム10G以上の上乗せ(ベルは最低30の上乗せ)
*ベルは1/3.7で成立

・大連続狩猟BIG・狩猟中
「中段チェ(確定)」「レアベル(確定)」「強チェの28.3%」「チャンス目の12.5%」「スイカの2%」「弱チェの2%」「共通ベルの0.002%」でART当選

当選時は「クエスト経由」「小型モンスター討伐」のどちらかで告知される
*30~500Gスタート

また大連続狩猟の場合は特定G数(シャッターが全閉する1・9・17・25G目)のみ下記の数値に当選率が大幅アップする
「中段チェ(確定)」「レアベル(確定)」「強チェの50%」「チャンス目の50%」「スイカの50%」「弱チェの50%」「共通ベルの50%」でART当選


・BIG中
BAR揃い(1/195)でART確定
*BAR揃いの際フリーズが伴うと100G以上確定

「レアベル」「中段チェ」「強チェ」成立も100G以上のART確定。

その他子役でも0.1%程度で当選する事もある

*BAR揃い成立時BARを揃えなかったりすると、その後子役矛盾などで告知が入るが、これはBAR揃いの分を告知してるだけでさらに上乗せを引いてる訳ではない

・REG中
まず5G間の背景は通常時に成立したREGの場合ほぼ5Gともキッチンだが、ART中に成立したREGは、雪山、火山、花畑等に変化しやすい。
*背景の選択率に設定差は無い
*+はさらにチャンス

「レアベル」「中段チェ」成立は背景問わず100G以上のART確定
*各1/799で成立

「強チェ」成立時は
・キッチン=25%で当選
・雪山=10G以上確定
・火山=30G以上確定
・花畑=30G以上確定

「弱チェ」成立時は
・雪山=30%(70%)で当選
・火山=30%(70%)で当選
・花畑=30G以上確定
*()内は+時

「共通ベル」成立時は
・雪山・火山・花畑=25%で当選


*キッチン時は「弱チェ」「共通ベル」での抽選なし

・通常時
基本的にクエスト成功でART突入

レア子役でクエスト発生抽選がされている。当選時は最大28G潜伏して発動
*ボーナス同時当選の子役はクエストの抽選なし

「レアベル」「中段チェ」は非ボーナス重複なら100G以上のART確定

星の数が多いモンスターを狩猟するほど大きいG数の期待

クエストは約30%で成功となりART突入となる
*失敗予定のクエスト中にボーナスを引くと成功に書き変えられる
*滅多にクエストに当選しない「低確スイカ」「共通ベル」「弱チェ」でのクエスト発生は300G以上のART確定

クエストに当選した際は1回の当選で1~3回クエストが発生するが、仮に3回クエストが発生しても3回抽選してるわけではなく、例えば討伐成功に当選してる際「クエストが2回発生し、その2回目で成功する」という振り分けがあったり、討伐失敗の場合「クエストが2回発生し2回とも失敗」という振り分けがあったりする。そのため体感的なクエスト成功率は30%もない
*1回のクエストでクエスト発生2回以上が選ばれた場合はクエスト失敗後5G以内に再びクエストが発生する
*討伐失敗の振り分けはクエスト2回までしかないため、3回目が発生すると討伐成功確定
*3回目のクエストで成功する予定だったのに、2回目のクエストでボーナス成立などで成功に書き換えられた場合、3回目のクエストは消滅する


【クエスト発生率】
*単位は%
*低:高
*0表示は1%未満

・チャンス目
設定1:10:35
設定2:11:38
設定3:12:40
設定4:13:40
設定5:14:67
設定6:20:67

・強チェ
設定1~3:25:50
設定4.5:30:67
設定6:40:67

・スイカ
設定1:0:10
設定2:0:11
設定3:0:12
設定4:0:13
設定5:0:15
設定6:0:20

・上乗せ
「単独ボーナス(確定)」「強チェ(確定)」「チャンス目の25%(67%)」「スイカの10%(33%)」「ハズレの10%」で10~100Gの上乗せとなり、上乗せに当選した際はさらに「クエスト」の抽選もある
*クエスト発生時討伐に成功するとさらに30~500Gの上乗せ(討伐成功率は基本50%だが、200G以上のクエストは討伐確定となる)
*ボーナスが同時成立してる子役でも抽選あり
*()内は高確中の数値
*弱チェは滅多に上乗せしないがボーナスが同時成立してる弱チェは上乗せ確定

また、フリーズが発生すると「クエストG」当選となり、100G以上の潜伏上乗せ確定(残りG数が0になった時に上乗せされる)
*フリーズはラージャンボーナス成立の可能性もあり

「BAR揃い」「レアベル」「中段チェ(非ボーナス)」はクエストG確定

・引き戻し
ART中、ベルが成立するたびに1/127でクエストモードで発生するクエストのストック抽選が行われている。ストック無しの状態でクエストモードに突入した場合は1/2でクエスト発生となる
*クエストモード中に発生したクエストの討伐率は基本的に50%(200G以上の討伐が選ばれた場合は討伐確定)

クエストストックが複数ある状態で、最初のクエストで成功した場合などは、残りストックは次回クエストまで持ち越される
*継続表示画面でプッシュボタンを押せば台枠ランプで残りストック数を示唆

状態について
「通常A~C」「高確A~C」の6種存在。高確はクエスト発生抽選が優遇される。A~Cは討伐報酬(ART当選時の開始G数)に影響する
*この状態はART中も存在する

【アップ抽選】
*「高確へ」と表記してる場合、低確Aからなら高確Aへ、低確Bなら高確Bへ
*「1つアップ」と表記してるのは低確Aだった場合低確B、高確Bだったら高確Cへという移行
*スイカでの移行は高確移行とアップ移行が同時に当選することは無い

*低確時
・スイカ=20%で高確へ、50%で1つアップ
・弱チェ=は50%で1つアップ
・強チェ=5%で高確へ
・チャンス目=20%高確へ

*高確時
・スイカ&弱チェ=13%で1つアップ

*ボーナス&ART後
・ラージャンボーナス後=高確C確定
・BIG後=1/2で高確へ。既に高確だった場合は1/2で1つアップ
・アイルボーナス後=低確からなら高確確定、既に高確だった場合は1つアップ
・ART終了後=1/4(設定4以上は1/3)で高確へ。既に高確だった場合は1/4(1/3)で1つアップ

【ダウン抽選】
リプレイとハズレで行われる

・低確B=1/48で低確Aへ
・低確C=1/37で低確Bへ
・高確A=1/33で低確Aへ
・高確B=1/24で低確Bか高確Aへ
・高確C=1/23で低確Cか高確Bへ

【背景】
・外観=低確A示唆
・自室=低確B示唆
・集会所=低確C示唆

フィールドに出れば高確の期待大。
*密林<雪山<火山<塔で、上位ランクの期待

【高確示唆(通常時&ART中)】
・払い出し音変化(高確以上確定)
・ランプ色矛盾(高確以上確定)
・生肉頻出
・小型モンスター頻出

【ART中限定の高確示唆】
・大闘技場・第三停止で青or白の旗(青旗は高確確定)
・大闘技場・赤セリフ(レア子役非成立で高確確定)
・フィールド・第三停止青or白の鉱石(青鉱石は高確確定)
・採取・第三停止「にが虫」「セッチャクロアリ」「虫の死骸」(にが虫+リプレイは高確確定)
・フィールド・栄養剤(高確確定)
・第三停止で青か白の、のれん大(青は高確確定)
・ショップ「解毒剤」「ピッケル」(解毒剤は高確確定)
・ウエイター「水」「ビール」(水+リプレイで高確確定)
・雪下ろし「看板」「シャベル」(看板+リプレイで高確確定)
・ギルドマネージャー白服(リプレイかベル成立で高確確定)
・ブーギー第三停止青服(高確確定)
・釣り「カクサンデメキン」(リプレイで高確確定)
・情報誌「第三停止で赤文字に変化」(リプレイで高確確定)
・大闘技場ドスランボス頻発
・フィールド・草食種頻発
・大型モンスターの咆哮(レア役否定で高確以上ほぼ確定*すでに前兆のことが多い)

【ART中ランク示唆】
アクションの発生が遅いほど上位ランク示唆
・第一停止「呼ぶ」「うなずく」=ランクA示唆
・第二停止「手を振る」「拍手」=ランクB示唆
・第三停止「悔しがる」「挑発」=ランクC示唆
*「あいさつ」「おじぎ」「踊る」「喜ぶ」はクエスト前兆示唆

同色赤七BIGの「大連続狩猟」「狩猟」の振り分けについて
右下がりでの入賞は大連続確定

中段か右上がりの場合は、通常時はほぼ狩猟ボーナス、ART中は50%で大連続となる

設定変更について
天井G数はリセットされる

状態は下記で振り分け
・低確A=75%(67%)
・高確A=15%(23%)
・高確B=5%
・高確C=5%
*()内は設定4以上の数値

ハンターの装備は、設定変更の有無問わずに引き継ぐ模様

ステージも引継ぎ(ボーナス・ART・クエストランプ点滅中のリセットはポッケ村概観スタート)
*ミッション&クエスト中のリセットはその直前のステージからスタート

クエストは設定変更で消滅する

ハイエナ期待値
650Gはまりで設定1でも期待値0

+1000のラインは740Gはまり

天井前にボーナスを引いた場合は即やめ(高確っぽい場合はその間打ってもOK)、天井到達後はART終了後やめ


トップへ
EDIT |  18:53 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.27 (Wed)

エヴァンゲリヲン 真実の翼 

基本ゲーム性
ボーナス+RT
天井=BIG終了後1000G、またはRT終了後800G(REG後801~899G)消化で次回ボーナスまでのRT「暴走モード」に突入

歴代のエヴァシリーズ同様、基本的にはボーナスで出玉を増やすタイプ。「赤七」「白七」「紫七」揃いがそれぞれスーパーBIG。「左レイからの白七揃い」はノーマルBIG。「紫・紫・赤」でREG。

REG終了後はRT「ビーストモード」に突入。ビーストモードは「特殊リプレイ入賞」で終了する。

ビーストモード中に特殊リプレイが入賞する事無く100G消化すると次回ボーナスまでのRT「覚醒モード」に昇格する。
*特殊リプレイはビーストモード中約1/50で成立
*今作は「天井」と「REG後」でのみRTに突入する(通常時の特殊リプはボーナス重複確定)。

RT性能=0.3枚増。


BIG
設定1:1/364
設定2:1/350
設定3:1/336
設定4:1/317
設定5:1/305
設定6:1/281

REG
設定1:1/753
設定2:1/728
設定3:1/705
設定4:1/669
設定5:1/636
設定6:1/585

ボーナス合算
設定1:1/245
設定2:1/237
設定3:1/228
設定4:1/215
設定5:1/206
設定6:1/190


機械割
設定1:97.5%
設定2:99.4%
設定3:101.4%
設定4:105.1%
設定5:107.5%
設定6:112.2%
*シミュレート値

看破要素
通常時ベル
設定1:1/8.51
設定2:1/8.40
設定3:1/8.29
設定4:1/7.99
設定5:1/7.80
設定6:1/7.53

通常時弱スイカ
設定1:1/78
設定2:1/74
設定3:1/70
設定4:1/66
設定5:1/63
設定6:1/60
*強スイカは全設定1/407なのでノーカウント

通常時チェリー
設定1:1/78
設定2:1/74
設定3:1/70
設定4:1/67
設定5:1/64
設定6:1/61

通常時3種合算
設定1:1/6.98
設定2:1/6.84
設定3:1/6.70
設定4:1/6.44
設定5:1/6.25
設定6:1/6.02

*「ベル」「弱スイカ」「チェリー」の合算値

ボーナス中弱スイカ
設定1:1/60
設定2:1/60
設定3:1/55
設定4:1/50
設定5:1/47
設定6:1/44
*BIGもREGもカウント

ボーナス中チェリー
設定1:1/60
設定2:1/60
設定3:1/55
設定4:1/50
設定5:1/44
設定6:1/33
*BIGもREGもカウント

REG中強スイカ
設定1:1/73
設定2:1/62
設定3:1/50
設定4:1/45
設定5:1/41
設定6:1/36
*BIG中の強スイカは全設定1/10なのでノーカウント
*ボーナスの基本G数「S-BIG=31G N-BIG=20G REG=4G」(BIGはBIG中14枚が入賞しなければ1G減る)

その他
・「単独」または「強スイカ」で赤七が成立し易いのは奇数設定、白七(スーパー)が成立し易いのは偶数設定
・1枚役(ロングフリーズ)で紫BIGが成立してると設定5以上確定(1/65536)で成立
・零・初・2号機VS第8使途経由のボーナス確定画面でカヲルが出ると設定4以上確定
・BAR揃いムービー開始時「リール右の綾波役物が虹色に発光」すれば設定4or6が確定(発生率1/200)
・BAR揃いムービー開始時「下部の初号機パネル全体が赤黒く発光」すれば設定4以上確定(発生率1/100)
*また上記2種類の発光が同時に起こると設定5以上が確定(発生率1/200)
*下パネルのフラッシュに関してはあくまでムービー開始時が条件で、確定音がなってる最中は必ず光るので注意

通常時の打ち方
【順押し手順】
左に白七と青七に挟まれたチェリーを枠内目押し。チェリー出現は右にチェリー狙い(チェリーは右リール停止で払い出し)。スイカ出現は中右スイカ狙い

*強スイカ=右下がりのスイカ、または左赤七まで滑って揃うスイカ(赤七BIGが同時成立してる弱スイカは赤七を引き込むので、完全に見分けたい場合は左に赤七を引き込まない範囲に狙う)

*リーチ目のフラグ
・左中段チェリー=効果音発生で紫BIG、非発生でREG(チェリー重複の可能性あり)
・左角チェ+チェ非成立=左に止まっている色の七のボーナスが確定
・上段スイカハズレ=赤BIGか紫BIG(左枠内に紫を狙っていたなら赤確定、左枠内に紫を押していなかったら紫確定)
・左上段赤七はずれ=赤BIG確定(チェリーの可能性もあるがチェリーでも赤重複確定)

【逆ハサミ手順】
逆ハサミで右リールBARについてるチェリー狙い。左適当押しでスイカテンパイは中リールスイカ狙い

・強スイカ=「スイカ・スイカ・BAR」または右赤七まで滑って揃うスイカ(赤七BIGかREGが同時成立してる弱スイカは赤七を引き込むので、完全に見分けたい場合は右に赤七を引き込まない範囲に狙う)



【上記2手順共通】
*1枚役は必ずロングフリーズするので通常時は狙う必要なし(スーパーBIG重複確定。第一停止でのロングフリーズも1枚役確定)
*特殊リプレイ(チェ・リプ・リプ)(スイカ・リプ・リプ)はBIG重複確定(RT中は除く。通常時1/3641で成立)
*「右リール」の中段チェリーはBIG確定(BIG成立中に押した位置により止まる可能性が有るだけでフラグは普通のチェリーと同様)
*「赤七・リプ・リプ」「紫七・リプ・リプ」は特殊リプレイではなく、通常リプレイ(ボーナス成立後か逆押しで出現)

BIG中の打ち方
1度だけ14枚(チェ・白七・赤七)を獲得する

スイカナビ+チャンスよのナビの際に、逆押しで上記14枚役を狙う。(スイカが優先される制御なので注意。中リールの白七の4つ上にスイカあり)

REG中の打ち方
ナビ通り全て獲得する

成立後の打ち方
左リール中下段に上側の赤七を目押し。

・白七が滑ってくれば白七BIG(ノーマルorスーパー)なので残りのリールに白七狙い。

・枠下赤七(上段スイカ)からの子役ハズレは「紫BIG」確定

・赤七下段停止は、とりあえず残りのリールに赤七を狙う。何も揃わなければ「紫BIG」「REG」のどちらかなので左リール枠上に紫七をビタ押し。上段紫七でREG、中段紫七で紫BIG

・中段赤七(下段チェリー)でのチェリー否定はREG確定(目押しが正確なら赤七の可能性は無いのでこの目が出たら右にチェリーを狙う)。

*なおボーナス成立後は順押しでも「赤七・リプ・リプ」「紫七・リプ・リプ」という入賞形のリプレイが揃う事があるので、ハズレと見間違わないように注意

BAR揃い手順
スーパーBIG成立中はBAR絵柄を揃えることが可能。今作はリプレイ成立時でも揃えれる。手順は

・リプレイ成立+赤七
左中段にBARをビタ押し→中リール上中段にBAR→右に下側のBAR

・リプレイ成立+白七
左枠上にBARをビタ押し→中リール上中段にBAR→右に下側のBAR

・リプレイ成立+紫七
左上段にBARをビタ押し→中リール上中段にBAR→右に下側のBAR

・赤BIG+ハズレ
左の上段か下段にBARをビタ押し→中リールBAR狙い→右上段受けは下側のBAR、右下段受けは上側のBAR

・白BIG+ハズレ
左上段にBARをビタ押し→中リールBAR狙い→右上段受けは下側のBAR、右下段受けは上側のBAR

・紫BIG+ハズレ
左枠上にBARをビタ押し→中リールBAR狙い→右上段受けは下側のBAR、右下段受けは上側のBAR

設定変更について
天井G数は引き継がれる(RT中の設定変更は、RTからスタート)

ムービー5種は出現する順番が決まっているが、設定変更でリセット。電源のON・OFFだけでもリセットされるためムービーからの変更判別は不可能

ハイエナ期待値
設定1で
期待値+0円のラインは天井まで残り620G
期待値+1000円のラインは天井まで残り370G

当たるまで打ち、ボーナス終了後即やめ(REGを引いた場合はRT転落即やめ)

トップへ
EDIT |  19:16 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.27 (Wed)

新鬼武者 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=ボーナス間1400Gはまりの状態で「ボーナス、チェリー、スイカ、共通ベル、1枚」のいずれかを引くと89%継続のARTに突入(潜伏経由)。
*ボーナス間なので途中でARTを引いていても1400はまれば天井は有効。89%継続の天井ARTが発動の後転落してしまうと、まだボーナスを引いてない状態でも再度天井が発動する事は無い(そこから再度1400はまりで天井になるかは調査中)
*変則押しによるペナルティーを受けた場合、天井までのカウントが一時的にストップする模様なので注意
*天井条件成立時にART中の場合は89%継続のARTをストックする


1ライン機=中段のみ有効。視覚的には上段や斜めに子役が揃ってるように見えるが、内部的には中段で「リプ・チェ・リプ」が子役等となっている。内部的な役はややこしいので、以下視覚的な揃い方で書いています。

BIG成立時やボーナス中のフリーズ、通常時のスイカ、チェリー、共通ベルなどでART突入抽選が行われる。当選時は前兆を経由して突入。

ARTのゲーム数は基本50G=1セット(G数上乗せ抽選有り)1Gあたり1.4枚増

ART1セット終了時に継続抽選が行われ、当選すれば再度ARTへ。継続率は「50%」「67%」「80%」「89%」の4種類。

継続抽選に漏れるとART終了(ストックが有る場合はストックを1つ消費して新たに発動)



BIG合算
設定1:1/395
設定2:1/368
設定3:1/381
設定4:1/368
設定5:1/381
設定6:1/345

REG
設定1:1/790
設定2:1/736
設定3:1/762
設定4:1/736
設定5:1/762
設定6:1/690

ボーナス合算
設定1:1/263
設定2:1/245
設定3:1/254
設定4:1/245
設定5:1/254
設定6:1/230

*設定順にボーナス確率が高いわけではないので注意

機械割
設定1:98.5%
設定2:100.3%
設定3:102.1%
設定4:103.7%
設定5:106.7%
設定6:111.3%

看破要素
共通ベル
設定1:1/90
設定2:1/86
設定3:1/82
設定4:1/78
設定5:1/74
設定6:1/70
*共通ベル=どこから押しても揃うベル
*通常時もリール制御によりカウント可能。通常時の打ち方で消化した場合中段で揃うベル。

ART中左第一停止ベルナビ発生率
設定1:1/26.2
設定2:1/24.2
設定3:1/24.6
設定4:1/22.9
設定5:1/23.3
設定6:1/21.9
ART中は高設定や偶数設定ほど左第一停止のナビが出やすい

ART中、中第一と右第一ベル合算
設定1:1/5.11
設定2.3:1/5.20
設定4:1/5.30
設定5:1/5.30
設定6:1/5.41

ART中、左第一ベル:変則押しベルの比率
設定1:1:5.11
設定2:1:4.65
設定3:1:4.73
設定4:1:4.32
設定5:1:4.40
設定6:1:4.05
*変則押しベル=中第一と右第一ベル
*高設定や偶数設定ほど左第一が多く、変則押しが少ない

通常時ベルこぼし目とベル揃いの確率(比率)
設定1:1/6.81 1/11.48
1:1.69
設定2:1/6.94 1/11.19
1:1.61
設定3:1/6.94 1/11.26
1:1.62
設定4:1/7.07 1/11.01
1:1.56
設定5:1/7.07 1/11.10
1:1.57
設定6:1/7.21 1/10.87
1:1.51
*左がこぼし目、右が揃い目の実質確率(共通ベルは除く)
*比率は揃い目1に対し、右がこぼし目
*高設定や偶数設定ほど、こぼし目が少なく揃い目が出る事になる

「強チェ」「スイカ」と同時成立するボーナス合算
設定1:1/341
設定2:1/312
設定3:1/326
設定4:1/312
設定5:1/326
設定6:1/287
*強チェ=3連チェ
*強チェとスイカ以外で成立するボーナスは全設定共通確率なので無視でOK

通常モード以下のART中弱チェリーで上乗せの際30G以上が選ばれる確率
奇数設定:1/4
偶数設定:1/3333
*高確以上の状態は偶数設定も奇数設定と同じ振り分けになる

通常モード以下のART中強チェリーor中段チェリーで上乗せの際50G以上が選ばれる確率
奇数設定:1/5
偶数設定:1/50
*高確以上の状態は偶数設定も奇数設定と同じ振り分けになる

通常モード以下のART中ハズレで上乗せの際50G以上が選ばれる確率
奇数設定:1/2
偶数設定:1/1000
*高確以上の状態は偶数設定も奇数設定と同じ振り分けになる

通常モード以下のART中スイカで上乗せの際100G以上が選ばれる確率
奇数設定:1/4
偶数設定:1/2000
*高確以上の状態は偶数設定も奇数設定と同じ振り分けになる


*その他、子役からのART突入率に大きな設定差がある。ART抽選や継続についてを参照
*大まかには高確時のスイカやチェリー(弱を除く)で頻繁にARTに入るのが高設定、低確時のチェリー(弱を除く)でARTにそれなりに当選するのが偶数設定。

通常時の打ち方
変則押しにはペナルティーが有るので、ナビが発生してない限り左リール第一停止厳守。

左リール青七についてるチェリーを枠内目押し。右を適当押しして斜めにスイカテンパイは中リールスイカ狙い。(並行にスイカテンパイはスイカの可能性なし)

*ベルは5択の押し順正解か、不正解の1/4で揃う
*ベルこぼし目はベルテンパイハズレの形
*左が滑ってスイカが外れるのは1枚役のこぼしorリーチ目=1枚役は94%でボーナス同時成立(ボーナスが成立していなかった場合80%以上継続のARTが確定)*1枚役は全設定1/4096
*強チェリーを見分けたい場合は角チェリー時に中右チェリー狙い(3連チェリーで強チェリー)
*左にチェリーが出て払い出しが無いのはチェリーではなくリーチ目なので注意
*「中段チェ」「強チェ」「弱チェ」はそれぞれ別フラグ。

ボーナス中の打ち方
適当でOK。フリーズ発生時は青七揃いを狙う。斜めに青七が揃えば89%継続ART確定。並行揃いは80%以上継続。フリーズはBIG中1/8192、REG中1/819で発生。平行か斜めかは1:1

BIG成立時に20%でARTに当選する抽選が行われており、BIG中阿倫がリール下に移動するとART当選確定

予告音発生は阿倫がリール下に移動するチャンスというだけで、目押しなどは必要なし。阿倫が下まで行かなくても当選してる場合あり(第二停止まで発展が頻発すると当選してる事が多い)

成立後の打ち方
成立後は中押ししてもペナルティーが発生しないので中押しがオススメ(ボーナスが成立してない時はペナルティーがあるので、100%成立を確認してる場合のみ中押しすること)

まず中リール中段に青七をビタ押し。止まったほうの色のBIGを狙い揃わなければ次ゲームREG狙い。

ビタ押しが正確なら、中段7停止=その色のBIG確定。青七下段停止=REGorベルとなります。

*ボーナスが成立してるか微妙な際にボーナスを狙う場合は順押し厳守。
*1ライン機のためボーナスは中段にしか揃いません

状態について
「低確」「通常」「高確」「超高確」が存在。上位モードはART抽選が優遇される。
ART中も上記状態は存在する。

ボーナス終了後、スイカ、チェリー、共通ベルなどで高確への移行抽選が行われる。
*REG後は高確以上移行確定。(高確以上時に引いた場合は超高確移行確定)
*BIG後は50%で高確、50%でボーナス前のモードのまま(高確以上で引いた場合は、ボーナス前の状態のまま)
*共通ベルは奇数設定は25%ほど、偶数設定は15%ほどで1つ上のモードへ(超高へは滅多にいかない)
*スイカは、25~31%程で一つ上のモードへ(超高へは滅多にいかない)
*強チェリー&中段チェリーは上位モードへの移行率は高くない(低→通が12%、通→高が6%程度。弱チェリーはほぼ移行しない)
*超高確へは、各チャンス役の1%弱でのみ移行
*奇数設定のほうが高確移行は優遇されている

転落は「ハズレ」「リプレイ」で抽選されており、転落抽選に当選してしまうと1つ下のモードへ落ちる
*超高確からは7%で転落
*高確からは1.5%で転落
*通常からは1%で転落

「夜ステージ」は超高確、「天海ステージ」は高確の期待度が高い。夜ステージは特に激アツで、突入時点は超高確が確定(その後転落しても夜ステージにしばらく滞在することもあり完全リンクではない)。なお超高確の場合は夜→天海→夜という感じでこの2つのステージをループするので、夜ステージ突入後に通常ステージになれば、その時点で超高確の可能性は0。

・払い出しの際、ランプと入賞役の色が矛盾してると高確以上確定
・子役の払い出し音がいつもと違うと高確以上確定

ART中は敵キャラのセリフの色が変化すると高確の期待大
*白<青<紫

(味方キャラの台詞色はARTが継続するかどうかの期待度でオレンジはチャンス、赤色は継続確定)

ART抽選詳細
当選期待度。単位は%。左から、「低確:高確」の期待値。(低確と通常はART当選確率は同じ)
*超高確でのスイカ、強チェ、中段チェ、弱チェ、中段ベルは確定。

*中段チェor強チェ
設定1:9:49
設定2:20:49
設定3:9:49
設定4:20:76
設定5:9:76
設定6:38:76

*スイカ
設定1:1:32
設定2:1:39
設定3:1:39
設定4:2:65
設定5:4:65
設定6:6:65

高確時の突入率は、設定3以下と4以上で大きな差が有り。通常以下でチェリーによる当選が頻発すると偶数設定濃厚。設定6は中段チェor強チェでの突入率がかなり優遇されている

*ART当選後の前兆状態は抽選なし
*ボーナスが同時当選してる子役では抽選無し
*共通ベルと弱チェリーは高確以下は0.1%程度しか当選しない(超高は確定)

ART継続率について
ART当選時の継続率は設定により、以下に振り分けられる

*(50%:67%:80%:89%)単位は%

設定1:75:21:3:1
設定2:84:13:2:1
設定3:75:21:3:1
設定4:84:13:2:1
設定5:91:5:3:1
設定6:91:6:2:1

*例外で「1枚役での当選」「高確以下の弱チェでの当選」「高確以下の共通ベルでの当選」「フリーズでの当選」以上4つのレア当選契機での当選は全設定80%継続以上確定となる(3/4で80%継続、1/4で89%継続 *フリーズ斜めのみ89%確定)
*奇数設定が継続率や状態移行、ART上乗せが優れてるので必然的にARTが多くなる(その分ボーナスやコインもちが奇数は悪い)
*高設定はART初当たりはかなり優れるが、継続率は悪め。


ARTのゲーム数上乗せについて
ART中の特定役成立時は基本的にARTのストック抽選はなくなり、その代わりG数を上乗せする抽選が行われる。例外として1枚役(ボーナス非重複で確定)と、ボーナス成立時のみ(1/5で当選)ストック抽選が行われる。

G上乗せ当選時は次ゲームBETや水晶で表示される。水晶の場合は残りG数が0になった時に上乗せG数が発表される。

「1枚役(ボーナス非同時当選で確定*G数とストックのダブル当選)」「中段チェリーor強チェリー(確定)」「弱チェリーの1/4」「スイカの1/10」「ハズレの1/20(待機中は含まない)」が主な当選契機で、リプレイやベルなどでも稀に当選する。

ART中も状態移行はしており、高モードはスイカと弱チェリーの上乗せ当選率がアップ。

高確中のスイカと弱チェリーは1/2、超高確なら上乗せ確定。

上乗せ抽選確率は全設定共通(子役確率自体が微差であるのでその分だけ高設定が上乗せしやすい)だが、上乗せするG数は奇数設定が優遇されてる。

上乗せG数は「10」「30」「50」「100」「200」「300」の6通り。

設定変更について
変更後は、天井がリセットされる

また、モードの再抽選が行われ設定4以下は25%、設定5以上は40%で高確以上からスタート

ハイエナ期待値
ボーナス後約510Gはまりで設定1でも期待値0。期待値1000円のラインが670Gはまり辺りなのでこのラインを目安に拾う。

1400はまりに到達&転落前にボーナスを引けるか等かなり荒れるので、勝率は低く、勝つときはでかいハイエナになる事が多いです。閉店時間なども考慮して拾うこと

・天井到達の89%ARTは転落した時点でボーナスが引けていなければ即やめ
・ボーナスを引いた際はボーナス後のモードが通常以下になり次第止め(ART非当選の場合、平均約45Gほど回す。液晶などを見て適度に調整)


トップへ
EDIT |  12:01 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.27 (Wed)

ハッピージャグラー 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
天井=なし

従来のジャグラーシリーズ同様、GOGOランプ点灯でボーナス確定のシンプルマシン。今作は子役優先制御を採用。BIGは同一フラグなのでどちらでも揃えることが可能

・ウエイト中にスタート音発生でボーナス確定
・全消灯でBIG確定
・レバONで「ガコっ」と鳴ればBIG確定


BIG合算
設定1:1/287
設定2:1/283
設定3:1/273
設定4:1/264
設定5:1/252
設定6:1/241

REG
設定1:1/410
設定2:1/364
設定3:1/341
設定4:1/315
設定5:1/287
設定6:1/273

ボーナス合算
設定1:1/169
設定2:1/159
設定3:1/152
設定4:1/144
設定5:1/134
設定6:1/128


機械割
設定1:96.8%
設定2:98.8%
設定3:100.5%
設定4:103.7%
設定5:107.0%
設定6:109.7%
*ピエロはこぼす(ベルは獲得)計算

看破要素
通常時ブドウ
設定1:1/6.69
設定2:1/6.63
設定3:1/6.58
設定4:1/6.40
設定5:1/6.35
設定6:1/6.30

チェリー+REG
設定1:1/1092
設定2:1/1024
設定3:1/910
設定4:1/862
設定5:1/780
設定6:1/683
*ボーナスの種類で一番設定差が大きいのはチェリーと同時成立するREG

通常時の打ち方
2つの打ち方を紹介

・簡易手順=サクサク消化できるがベル・ピエロはほぼこぼす
・逆押し手順=適度な目押しでベルは獲得、ピエロは大半をこぼす

【簡易手順】
左にチェリーを狙い中右適当。ベルとピエロは各1/655と低確率な為それほど損失は多くなく、楽にサクサク回せる。子役優先制御なので、左はチェリー引き込み範囲ならどこでもOK

【逆押し手順】
右の中下段にBARを目押し、BARが枠内に止まれば「チェリー」「ベル」「ボーナス」のいずれかなので、中リールにベルを狙い(7を枠下あたりに目安)、ベルテンパイは左にベル、非テンパイは左にチェリーを狙う。

*チェリーを狙う際は7絵柄の3つ下にあるチェリーを下段~枠上あたりに目押しする(それ以外は中段に引き込んで払い出しが少なくなることがある)
*右の上段にピエロ停止で「リプ」「ブドウ」「ピエロ」のいずれか、頻繁に止まるのでピエロは無視して中左適当でOK
*右下段に7停止は基本的にハズレ(稀にREG)

BIGの打ち方
左にチェリーを狙い、中右は適当

REG中の打ち方
適当でOK

トップへ
EDIT |  11:54 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.24 (Sun)

モンスターキャッスル 

(ノーマルタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
潜伏は一切無し。突確は必ず電サポ有りに移行。確変の振り分け変化なども無く、出玉有りは全て15Rのシンプルな台。(デジハネタイプは4Rと15Rが存在)

朝一ランプ
なし


MH60Z2

大当たり確率
1/334.4

確変中当たり確率
1/33.4

時短
100回

振り分け
15R確変 60%
15R通常 40%

出玉 
1370~1450

トータル確率
1/99.1

等価ボーダー
17.1~18.1




TK60Z2

大当たり確率
1/318.1

確変中当たり確率
1/31.8

時短
100回

振り分け
15R確変 53%
突確 7%
15R通常 40%

(実質確変) 57.0%

出玉 
1370~1450

トータル確率
1/99.9

等価ボーダー
17.2~18.2




TKS60Z2

大当たり確率
1/99.9

確変中当たり確率
1/10.0

時短
20回

振り分け
15R確変 20%
4R確変 35%
突確 5%
4R通常 40%
(実質確変) 57.9%

出玉 
270~330(4R)

トータル確率
1/34.4

参考:4Rの出玉1回分で、22.0回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.7~20.4


トップへ






EDIT |  22:02 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.24 (Sun)

華牌Ⅱミスター麻雀小島武夫の戦略 

(STタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

FKのゲーム性
全ての大当り後は、確変「翔タイム」に突入。

確変中は一定の確率で継続抽選が行われており、継続に漏れると通常時に転落する。(電サポは100回なので50回転目で転落すると確変50回、時短50回の電サポ状態になる)

R数は「4」「8」「12」「16」の4種類。和了役が大きいほどR数が大きくなる。また電チューからの当たりはR振り分け自体は同じだが、カウント数や払い出しが大きくなるため出玉が約1.5倍になる

朝一ランプ
なし


FK

大当たり確率
1/293

確変中当たり確率
1/29.3

時短
電サポ100回

振り分け
へそ&電チュ共通
16R 25%
12R 25%
8R 25%
4R 25%

出玉 
1920~1960(右16R)

トータル確率
1/78.3

参考:
右16Rの出玉1回分で、130.0回転が等価ボーダー
下16Rの出玉1回分で、93.0回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.5~18.5


トップへ






EDIT |  21:31 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.24 (Sun)

一騎当千 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
・潜伏中に突確を引いた時

ゲーム性
通常時に突確を引くと必ず潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合も必ず潜伏継続。

全ての大当りが内部的に10Rとなっている為、ラウンドランプが存在せず、「小当たり」「突確」の違いを見分けるにはセグの確認が必要。

小当たりor突確を引いた場合は、必ず液晶でモード移行するが、このモードが21G以上継続すれば内部確変確定。20G以下で終了すると通常確定。

なおモード移行時のアタッカー高速開放は、普段上アタッカーだが、下アタッカーだと突確の期待度が上がる。

上アタッカーと下アタッカーが存在。7揃いで当たると大量出玉になる上アタッカーがフルオープン。また一騎当千ボーナスは上アタッカーが「10」「20」「30」回開くRUB方式(グレートアップと呼ばれる途中からフルオープンになるパターンも存在)

通常時は突確の割合が多いが、チューリップからの入賞での大当りは全て出玉アリのループになるため、電サポ状態になればかなりの破壊力がある。


朝一ランプ
3連セグの下にある11個のランプ中段の一番左が点灯で確変




大当たり確率
1/399.9

確変中当たり確率
1/40.0

時短
60回

振り分け
へそ
上10R確変 22%
下10R確変 10.8%
RUB(フル) 0.4%
RUB(30) 2%
RUB(20) 4%
RUB(10) 4.8%
突確(潜伏) 36%
下10R通常 20%
(実質確変) 68.8%

チューリップ
上10R確変 22%
下10R確変 28%
RUB(フル) 4%
RUB(30) 6%
RUB(20) 8%
RUB(10) 12%
下10R通常 20%
(実質確変) 80%

ガセ小当たり
へそ
1/107

チューリップ
1/800

出玉 
1250~1350(下10R)

トータル確率
1/80.5

参考:
下10Rの出玉1回分で、91.0回転が等価ボーダー
上10Rの出玉1回分で、95.7回転が等価ボーダー
RUB10の出玉1回分で、23.5回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.9~18.2





大当たり確率
1/349.2

確変中当たり確率
1/36.4

時短
60回

振り分け
へそ
上10R確変 22%
下10R確変 12.8%
RUB(フル) 0.4%
RUB(30) 3.2%
RUB(20) 4%
RUB(10) 4.8%
突確(潜伏) 28.8%
下10R通常 24%
(実質確変) 66.3%

チューリップ
上10R確変 22%
下10R確変 24%
RUB(フル) 4%
RUB(30) 6%
RUB(20) 8%
RUB(10) 12%
下10R通常 24%
(実質確変) 76%

ガセ小当たり
へそ
1/109

チューリップ
1/698

出玉 
1250~1350(下10R)

トータル確率
1/80.1

参考:

下10Rの出玉1回分で、90.7回転が等価ボーダー
上10Rの出玉1回分で、95.3回転が等価ボーダー
RUB10の出玉1回分で、23.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.8~18.1







大当たり確率
1/305.5

確変中当たり確率
1/32.1

時短
60回

振り分け
へそ
上10R確変 22%
下10R確変 14.8%
RUB(フル) 0.4%
RUB(30) 2.4%
RUB(20) 4.8%
RUB(10) 6.4%
突確(潜伏) 19.2%
下10R通常 30%
(実質確変) 57.6%

チューリップ
上10R確変 22%
下10R確変 24%
RUB(フル) 4%
RUB(30) 6%
RUB(20) 6%
RUB(10) 8%
下10R通常 30%
(実質確変) 70%

ガセ小当たり
へそ
1/107

チューリップ
1/800

出玉 
1250~1350(下10R)

トータル確率
1/82.0

参考:

下10Rの出玉1回分で、91.4回転が等価ボーダー
上10Rの出玉1回分で、95.8回転が等価ボーダー
RUB10の出玉1回分で、23.5回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.9~18.2


トップへ



暴2

大当たり確率
1/157.7

確変中当たり確率
1/18.6

時短
40回

振り分け
へそ
上10R確変 22%
下10R確変 10.8%
RUB(フル) 0.4%
RUB(30) 4.8%
RUB(20) 4%
RUB(10) 2%
突確(潜伏) 36%
下10R通常 20%
(実質確変) 68.8%

チューリップ
上10R確変 22%
下10R確変 28%
RUB(フル) 4%
RUB(30) 12%
RUB(20) 8%
RUB(10) 6%
下10R通常 20%
(実質確変) 80%

ガセ小当たり
へそ
1/106

チューリップ
1/611

出玉 
430~490(下10R)

トータル確率
1/28.6

参考:
下10Rの出玉1回分で、32.1回転が等価ボーダー
上10Rの出玉1回分で、34.8回転が等価ボーダー
RUB10の出玉1回分で、8.1回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.4~18.7






大当たり確率
1/99.7

確変中当たり確率
1/27.0

時短
20回

振り分け
へそ
上10R確変 18%
下10R確変 14.4%
RUB(フル) 0.4%
RUB(30) 6%
RUB(20) 4%
RUB(10) 2%
突確(潜伏) 24%
下10R通常 31.2%
(実質確変) 58.9%

チューリップ
上10R確変 22%
下10R確変 24%
RUB(フル) 4.8%
RUB(30) 8%
RUB(20) 6%
RUB(10) 4%
下10R通常 31.2%
(実質確変) 68.8%

ガセ小当たり
へそ
1/100

チューリップ
1/611

出玉 
430~490(下10R)

トータル確率
1/30.0

参考:
下10Rの出玉1回分で、32.4回転が等価ボーダー
上10Rの出玉1回分で、35.2回転が等価ボーダー
RUB10の出玉1回分で、8.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.5~18.8
EDIT |  20:20 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.22 (Fri)

不死鳥 沖圭一郎 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
天井=調査中


ボーナスのみで出玉を獲得する完全告知機タイプ。演出発生時にはハズレが存在せず必ず子役かボーナスが成立している。

ボーナス確率
調査中

機械割
設定1:98.2%
設定2:98.7%
設定3:99.2%
設定4:102.9%
設定5:107.3%
設定6:108.4%
*メーカー発表の暫定値

看破要素
調査中

通常時の打ち方
左リール4つ上にスイカが有る方のチェリーを枠内目押し。中適当押しでスイカテンパイは右リールスイカ狙い。

BIG中の打ち方
通常時と同じ

REG中の打ち方
左に赤七を避けて消化



トップへ
EDIT |  19:03 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.22 (Fri)

G-SPIN 

基本ゲーム性
REG+ART
天井=調査中

変則2ライン機=「中・上・中」「中・下・中」

ボーナスはREGのみで、ほぼARTのみで出玉を獲得するタイプ。ARTはボーナス終了時や通常時に抽選される。

ART「G-スプラッシュ」はG数上乗せタイプ。規定G数消化で終了。

REGは全リール枠内に「G-スプラッシュ」が停止で開始。「250枚超の払い出し」「SIN成立」のどちらかで終了。平均獲得枚数は50枚程(ART中に成立した場合は70枚ほど)。終了時のバックの色が赤>緑>黄>白でARTのチャンス

ART当選時は基本前兆を経由し、Gスプラッシュ揃い(一直線)を契機に押し順が発生、G-スピンでG数を獲得、ART突入となる。

「G-スピン入賞」「赤七揃い」で、「G-スピン」と呼ばれる上乗せゾーンに突入。G-スピンは3or5or7or8or10G。(表示は3or5or7のパターンしかなく、8G以上が選択された場合は視覚的に2回Gスピンが発生)

ART性能=1Gあたり1.6枚増


REG
設定1.2.3:1/163
設定4.5:1/162
設定6:1/161

機械割
設定1:96.7%
設定2:98.9%
設定3:103.0%
設定4:107.0%
設定5:112.0%
設定6:118.0%
*メーカー発表の暫定値

看破要素
通常時ART初当たり
設定1:1/886
設定2:1/505
設定3:1/1478
設定4:1/363
設定5:1/649
設定6:1/205
*REGからの当選は含まず、「通常時のリプレイ」「通常時の左第一8枚役」での当選の合算。基本的に偶数設定が初当たりは優遇。設定3のみ初当たりがかなり低い代わりに上乗せが超優遇されている。

G-スピン発動時「7揃い」の振り分け
設定1:1/21.0
設定2:1/54.0
設定3:1/2.0
設定4:1/42.9
設定5:1/7.2
設定6:1/42.9
*G-スピン発動時は「7揃い」「SPIN停止」のどちらかに振り分けられ奇数設定が7揃いがおきやすい。特に設定3は超優遇

その他
・REG中の背景色の変化パターンが、白(15G間)→黄(5G間)→白(10G間)→黄(5G間)→赤のパターンが選ばれると設定4以上確定。(設定4以上の約10%で選択されるが、上記パターンを確認するには36G間継続する必要があるため滅多に見れない)


通常時の打ち方
変則押しはペナルティーがあるので左第一停止厳守

変則押しさえしなければ、適当でOK

ART中の打ち方
押し順に従う。
*光ったリールの順で停止。


ART抽選について
・REG
ボーナス終了時の背景の色が
白=1/100
黄=1/4
緑=1/3
赤=1/2
でART当選となる。

色の変化のパターンは全10種存在し、5G毎に色が変化する。

・通常時
「左第一8枚」「リプレイ」で抽選される。また約1/10万で極稀に「直撃」と呼ばれるいきなりG-スピンが発生するパターン有り。

トップへ
EDIT |  17:14 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.22 (Fri)

アイムジャグラーAPEX 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
天井=なし

5ライン機

従来どおりGOGOランプ点灯でボーナス確定のボーナスのみのマシン


BIG
設定1:1/287
設定2:1/282
設定3:1/282
設定4:1/273
設定5:1/273
設定6:1/269

REG
設定1:1/455
設定2:1/443
設定3:1/349
設定4:1/321
設定5:1/269
設定6:1/269

ボーナス合算
設定1:1/176
設定2:1/172
設定3:1/156
設定4:1/148
設定5:1/135
設定6:1/134


機械割
設定1:96.9%
設定2:97.7%
設定3:99.8%
設定4:101.8%
設定5:103.8%
設定6:106.2%

看破要素
通常時ブドウ
設定1~5:1/6.49
設定6:1/6.18

通常時の打ち方
左リールチェリーを目押し。中右は適当でOK
*ピエロとベルは各1/1092と低確率のため時間効率優先で無視でOK

BIG中の打ち方
通常時と同じ

REG中の打ち方
適当でOK

成立後の打ち方
1枚掛けで中リール上中段に7を目押し。次に左上段に7を目押し。

7が単独でテンパイすれば右にボーナスの塊を狙って揃える。ブドウと7がWテンパイした場合はブドウなので右でボーナスを外してブドウを獲得


トップへ
EDIT |  17:00 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.22 (Fri)

GETだ!BILLY 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
天井=なし

ボーナスのみの完全告知機(子役同時成立の場合は次G以降のレバーON時、子役非成立の時に告知)。

指をスライドしてストップボタンを押すことが可能。


BIG
設定1:1/279
設定2:1/270
設定3:1/257
設定4:1/244
設定5:1/225
設定6:1/207

REG
設定1:1/428
設定2:1/402
設定3:1/374
設定4:1/347
設定5:1/320
設定6:1/294

ボーナス合算
設定1:1/169
設定2:1/161
設定3:1/152
設定4:1/143
設定5:1/132
設定6:1/121


機械割
設定1:97.4%
設定2:99.6%
設定3:102.3%
設定4:105.5%
設定5:110.0%
設定6:115.2%
*シミュレート値

看破要素
通常時レモン
設定1:1/7.57(1/7.26)
設定2:1/7.49(1/7.18)
設定3:1/7.39(1/7.09)
設定4:1/7.29(1/7.00)
設定5:1/7.19(1/6.91)
設定6:1/7.08(1/6.80)
*レモンは「通常レモン」「滑りレモン(全設定1/184)」「ビリーレモン(全設定1/3277)」の3種類存在。上記は通常レモンの数値。()内は3種全ての合算値

通常時チェリーこぼし目合算
設定1:1/30.6
設定2:1/29.6
設定3:1/28.6
設定4:1/27.8
設定5:1/26.9
設定6:1/26.2
*「弱2粒チェ」「強2粒チェ」「弱3粒チェ」「強3粒チェ」「共通チェ」の合算値。設定判別の打ち方でレモンテンパイハズレの目が出る確率

通常時ビリー
設定1:1/229
設定2:1/221
設定3:1/213
設定4:1/205
設定5:1/199
設定6:1/192
*「弱ビリー」「強ビリー」「確定ビリー」の合算値。左にビリーで8枚の払い出しをカウント。

その他
・ロングフリーズ発生時、普通のロングフリーズはレバーONと同時に全消灯しリールがフリーズ→効果音と共にビリーが光る→消灯→効果音と共にビリーが光る(2回目)。この2回目と同時にリールが回り始める。この時更にもう1回消灯して3回目のビリー発光と同時でリールが回りだすと設定4以上確定。さらに3回目の発光時激しい効果音が鳴りしばらくおいてリールが回りだすと設定6確定。
*フリーズは「レバーONショート」「第一停止ショート」「第二停止ショート」「レバーONロング通常」「レバーONロング設定4以上確定Ver」「レバーONロング設定6確定Ver」の6パターン
*高設定確定フリーズは単独BIGの約2%(約1/6万)で発生

通常時の打ち方
【簡易手順】
左枠内ビリー(下半分)狙い。中右適当

【設定判別手順】
中押しで枠上~上段に赤七を目押し。

・赤七上段停止で青リンゴ。左右リンゴ狙い
・赤七中段停止は「ハズレ」「リプ」「ボーナス」左右適当
・赤七下段停止は「レモン」「2粒チェ」「3粒チェ」「ビリー」右適当でレモンテンパイは左適当。レモン非テンパイは左にビリー狙い。(何も揃わずで2粒or3粒のチェリーこぼし)

*ブドウは青リンゴと同一フラグなので青リンゴだけフォローしておけばOK(1/655で成立。BIG重複確定)
*「2粒チェ」「3粒チェ」「ビリー」はそれぞれ別フラグ。ビリーよりチェリーの方がかなり確率は高いがビリーの払い出しが多いためビリー狙いがほんのわずか得


BIG中の打ち方
1度だけ逆押し適当打ちをする。

残りは順押し適当でOK

REG中の打ち方
適当でOK


トップへ
EDIT |  16:51 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.18 (Mon)

ハイパーキングダム 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・電サポ無しの16R確変をひいた時

ゲーム性
*50回転の表記=デジハネタイプは25回転


大当たりは全て出玉あり

【3or7での当たり】
・確変確定で、次回大当たりまでの電サポ有り

【それ以外の当たり】
・大当たり中にミッションが発生する

*救出ミッション=成功なら次回まで電サポの確変、失敗なら通常で時短50回(内部的に確変でも失敗する事があり、その場合は時短中に昇格し次回までの電サポ)

*討伐ミッション=全ての種類の大当たりの可能性がある。成功で「次回まで電サポの確変」or「時短50回の通常」、失敗で「潜伏確変」or「時短無し通常」

「チャンスタイム(時短)」終了時は通常確定(確変の場合は51回を越えても電サポ継続)

電サポ無しの大当たり後に移行する「クエストモード」は潜伏の可能性がある状態、潜伏の場合は50回転(ライトは20回)以内に「キングモード」になる(キングモードは潜伏確定)
*キングモードにならなければ通常確定

電チューからの確変は必ず次回までの電サポあり


朝一ランプ
ランプ群一番右下点灯で確変





大当たり確率
1/370.26

確変中当たり確率
1/40.0

時短
0or50回
*通常時に引いた16R通常後は1/3で時短有り
*潜伏時に引いた16R通常後は2/3で時短有り
*電サポ中に引いた16R通常後は時短有り確定

振り分け
へそ
16R確変 20%
16R確変(潜伏)40%
16R通常 40%
(実質確変) 60%
*潜伏中に再度16R確変(潜伏)を引いた場合は1/2で電サポ有りに移行

チューリップ
16R確変 60%
16R通常 40%
(実質確変) 60%

出玉 
1890~1970

トータル確率
1/142.4

等価ボーダー
18.1~18.8





大当たり確率
1/128.0

確変中当たり確率
1/19.6

時短
0or25回
*15R通常後は時短有り確定
*通常時に引いた6R通常後は1/5で時短有り
*潜伏時に引いた6R通常後は12/25で時短有り
*電サポ中に引いた6R通常後は時短有り確定

振り分け
へそ
15R確変 25%
6R確変 5%
6R確変(潜伏)20%
15R通常 25%
6R通常 25%
(実質確変) 50%
*潜伏中に再度6R確変(潜伏)を引いた場合は7/20で電サポ有りに移行

チューリップ
15R確変 25%
6R確変 25%
15R通常 25%
6R通常 25%
(実質確変) 50%

出玉 
1050~1130(15R)

トータル確率
1/56.8

参考:15Rの出玉1回分で、81.4回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.0~19.4




トップへ

EDIT |  17:21 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.17 (Sun)

銀河鉄道999 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=通常時999G消化で命の火開放モード確定、その後ギャラクシーエクスプレス突入(最大33Gの前兆を経由して発動)
*ARTの場合はART突入時の「9揃い」からハマりG数のカウントスタート(ギャラクシーエクスプレス中の天井到達有効)

3ライン機=中段・斜め×2

ARTは2種類あり「ギャラクシーモード」も「ギャラクシーエクスプレス」も30G=1セット。前者はセット数上乗せタイプ、後者はG数上乗せタイプ

9が揃ったラインが、斜めだとギャラクシーモード、中段だとギャラクシーエクスプレスに突入する

メーテル同行は次回継続確定

ART性能=1Gあたり1.5枚増

BIG
設定1:1/395
設定2:1/390
設定3:1/386
設定4:1/381
設定5:1/377
設定6:1/372
*PBは全設定1/32768

REG
設定1:1/607
設定2:1/585
設定3:1/565
設定4:1/537
設定5:1/520
設定6:1/493

ボーナス合算
設定1:1/239
設定2:1/234
設定3:1/229
設定4:1/223
設定5:1/218
設定6:1/212


機械割
設定1:96.8%
設定2:98.9%
設定3:100.9%
設定4:104.1%
設定5:108.9%
設定6:115.2%
*メーカー発表の暫定値

看破要素
通常時子役3種合算
設定1:1/44.4
設定2:1/43.0
設定3:1/41.6
設定4:1/40.0
設定5:1/38.4
設定6:1/36.7
*3種子役=「中段ベル(滑りベル)」「弱スイカ」「強チェ」

その他
・「強チェ」「弱スイカ」と同時に成立したBIGは、「赤七BIG」が多いと奇数設定、「BAR赤BIG」が多いと偶数設定。比率は1:2ほど(設定6のみ1:1)

通常時の打ち方
右押しはペナルティーがあるので左or中第一停止厳守
*ペナルティー=5G間ART抽選と天井カウントのストップ

左リール黒チェリーを中下段に目押し。スイカ出現は中右スイカ狙い。

・中段チェ=左の中段にチェリー
・強チェ=角チェ+右リール中段に9停止
・弱チェ=上記以外のチェリー
・強スイカ=中段スイカ揃い(目押しが早いと弱の形で揃う)
・弱スイカ=左上段からのスイカ揃い
・チャンス目A=スイカハズレ
・チャンス目B=9の大山形(フラッシュ発生)
・滑りベル=左スイカ出現からのベル

ART中の打ち方
矢印の逆押しナビ時は右リールに黒チェリーを狙って逆押し
*黒チェを狙わないとSINこぼし目が出ずペナルティーになる可能性有り

ART抽選について
・ボーナス成立時
プレミアムボーナスが成立時点でART確定

BIG入賞時にフリーズ発生でギャラクシーエクスプレス確定(BIG入賞時の1/64で発生)

・プレミアムボーナス中
BARが揃うたびに50Gの上乗せ
*1回も揃わなかった場合は100Gの上乗せ

・BIG中
赤七BIG中は斜め9揃いでギャラクシーモード確定(1/164で成立)

フリーズ発生(中段9揃い)はギャラクシーエクスプレス確定(1/8192で成立)

BAR頭BIG中は中段ベル入賞回数で抽選が行われる

・REG中
9揃いでART確定(1/4.9で成立のさらに6択正解)

フリーズ発生(中段9揃い)はギャラクシーエクスプレス確定(1/4096で成立)

なおREGの1/42で「スーパーREG」となり全ナビが発生する
*設定変更後1回目のボーナスがREGだった場合は1/4でスーパーREGになる

・通常時
レア子役で抽選がある(ボーナス同時当選のレア子役はART抽選なし)
*例外として通常時の9揃いのみボーナス&ARTのダブル当選確定

・低確時は「中段チェの50%(100%)」「強子役の5~10%(15~43%)」で当選する程度

・高確A時は「中段チェの85%(100%)」「強チェの40~67%(67~90%)」「弱チェの15~30%(30~64%)」「強スイカの約10%(25~43%)」等で当選

・高確B時は「中段チェの50%(100%)」「強チェの4~9%(15~30%)」「強スイカの67~86%(100%)」「弱スイカの17~31%(30~%)」等で当選

・高確C時は「中段チェの50%(100%)」「強チェの4~9%(15~30%)」「強スイカの約10%(25~43%)」「中段ベルの24~36%(54~75%)」「押し順ベルの0.3~0.5%」等で当選
*()内は9チャンス時
*高確「AB」「AC」「BC」と2種類の高確が複合してる時のレア子役は、優遇されてる方の確率でART抽選が受けれる
*高確「ABC」中の「チェリー」「スイカ」「チャ目」はART確定

【9チャンスとは】
「チェリー」「スイカ」「中段ベル」の合計回数が9回に到達すると「9チャンス」となりART当選率が大幅アップする。到達時はリールフラッシュ&払い出し音変化が発生。

・上乗せ
ギャラクシーモード中の上乗せはセット数の上乗せ抽選のみ。「9揃い(1/683で成立)」「ボーナス」「中段チェ」「ハズレ」で上乗せ確定の他、「強チェの約1/3(約1/2)」「強スイカの約1/3(約1/2)」「中段ベルの約1/6(約1/4)」「チャンス目Aの約1/7(約1/5)」「弱チェの約1/22(約1/11)」「弱スイカの約1/42(約1/21)」等でも上乗せ
*()内は高確中の数値
*超高確中は強子役は上乗せ確定、弱子役やチャンス目でも50%以上で上乗せ
*上乗せ当選時は1~9セットの上乗せ(約99%で1セット。中段チェのみ1~3セット濃厚)
*9チャンス時は上記よりも当選率がアップする

またギャラクシーモード中は「SIN」「押し順ベル」成立時にギャラクシーエクスプレス突入抽選が行われている(上部のドラムランプの色で突入期待度を示唆)

ギャラクシーエクスプレス中は「中段9揃い」「ボーナス」でG数上乗せ確定。

またギャラクシーエクスプレス中は「斜め9揃い(確定)」「ハズレ(確定)」「中段チェ(確定)」「強チェの40~47%」「弱チェの約5%」「強スイカの67~80%」「弱スイカの約3%」「中段ベルの15~19%」「チャンス目Aの15~19%」などで「エクスプレスモード」に突入する。エクスプレスモード中は毎G10G以上の上乗せで2~29G間続く
*9チャンス時の子役はエクスプレスモード当選率がアップ

また「SINの約0.3%」で命の火解放抽選が行われる。命の火開放当選時は、ART終了時に発動。111Gの上乗せが継続抽選に漏れるまで連チャンする

・引き戻し
どちらのARTも引き戻し抽選がある模様なので、終了後即やめ注意(一旦潜伏する)

状態について
「低確」「高確A」「高確B」「高確C」が存在。上位モードほどART抽選が優遇される
・高確A=チェリーでART当選しやすい
・高確B=スイカでART当選しやすい
・高確C=ベルでART当選しやすい

高確3種は複合する場合があるため「高確AB」「高確AC」「高確BC」「高確ABC」という状態も存在する。

高確はG数で管理されており、規定G数消化で転落する。A・B・CそれぞれにG数が割振られる


・高確A20G、高確B26G当選

高確AB20G

高確B6G

低確へ

【高確移行率】
・弱チェ=約1/4(高確A)
・強チェ=約1/7(高確A)
・中段チェ=1/5(高確ABC確定)
・弱スイカ=約1/5(高確B)
・強スイカ=約1/10(高確B)
・チャンス目=約1/20(AかBかCに各1/3)
・中段ベル=約1/3(高確C)
・BIG後=1/2(AかBかCに各1/3)
・REG後=確定(AかBかCに各1/3)
*()内は主な移行先で違う高確に移行することも稀にある
*一回の当選でAとB二つに当選というパターンもある

高確滞在G数は16~50(主に16~26G)

ギャラクシーモード中の状態について
GM中も「低確」「高確」「超高確」が存在。

セット突入時に振り分け抽選が行われ、そのセット内は同じ状態がずっと続く。
*次のセットに突入する際にまた振り分け抽選が行われる

振り分けは90%以上低確、6~9%程度で高確、超高確は0.5%前後

ギャラクシーモードランクについて
ギャラクシーモード中はA~Fの6つのランクが存在、ランクが高いほど次セット突入時にギャラクシーエクスプレスに昇格しやすい

ランクはAからスタートし、「3択ベル」「SIN」の一部でアップしていく(ギャラクシーエクスプレスに当選するまでダウンすることは無い。)

筐体上部のEXドラムの色が白→青→黄→緑→赤→虹でランクを示唆している

設定変更について
1/3で高確スタート

天井G数はリセットされる

変更後1回目のボーナスがREGだった場合、1/4でスーパーREGとなり全ナビが発生する(据え置きの場合は1/42でスーパーREG)
*朝一ボーナスを引く前にARTを挟んだとしても、1回目のボーナスがREGなら上記確率でスーパーREG

9チャンスリセット(9チャンスがリセットされるのは設定変更時のみなので、朝一9チャンスまでの回数がズレると据え置き濃厚)
*詳細はART抽選についての9チャンスの項参照

客車ステージスタート

トップへ
EDIT |  21:06 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.17 (Sun)

トップを狙え 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の大半

ゲーム性
通常時に突確を引くと大半が潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は必ず電サポ有りに移行。

通常絵柄で大当りを引き、見た目時短でも内部的に確変の可能性有り(途中でガンバスターモードになれば内部確変確定)内部確変の場合は必ず次回まで電サポが続き、時短101回転目からはガンバスターモードになるので、時短終了後に潜伏する事は無い。

電チューからの大当りは必ず15R当たりになる

朝一ランプ
ランプ群一番上の段の右側(2つあるセグの左側のすぐ左のランプ)点灯で確変


H4AX

大当たり確率
1/348.6

確変中当たり確率
1/34.9

時短
50or70or100回

振り分け
へそ
15R確変 46%
突確(電サポ) 8%
突確(潜伏) 16%
15R通常(100回) 30%
(実質確変)  60.5% 

チューリップ
15R確変 70%
15R通常(50回) 4%
15R通常(70回) 14%
15R通常(100回) 12%
(実質確変)  70%

ガセ小当たり
1/312

出玉 
1280~1360

トータル確率
1/89.2

等価ボーダー
16.4~17.4





H0AX

大当たり確率
1/309.1

確変中当たり確率
1/30.9

時短
50or70or100回

振り分け
へそ
15R確変 43%
突確(電サポ) 7%
突確(潜伏) 15%
15R通常(100回) 35%
(実質確変)  55.1% 

チューリップ
15R確変 65%
15R通常(50回) 6%
15R通常(70回) 14%
15R通常(100回) 15%
(実質確変)  65%

ガセ小当たり
調査中

出玉 
1250~1330

トータル確率
1/89.3

等価ボーダー
16.8~17.9




L1AW

大当たり確率
1/118.9

確変中当たり確率
1/19.7

時短
30回

振り分け
へそ
15R確変 25%
6R確変 19%
突確(電サポ) 3%
突確(潜伏) 13%
6R通常 40%
(実質確変)  52.4% 

チューリップ
15R確変 25%
6R確変 31%
突確 4%
6R通常 40%
(実質確変)  58.3%

ガセ小当たり
1/312

出玉 
390~450(6R)

トータル確率
1/41.1

参考:6Rの出玉1回分で、29.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.2~18.7

トップへ






EDIT |  20:28 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.17 (Sun)

真田純勇士 

基本ゲーム性
ボーナス+RT
天井=BIG後999、REG後666のはまりで次回ボーナスまで継続の天井RT突入

RTはプレミアの白七BIG(1/6554)後と天井のみ。基本的にボーナスのみの機種

チャンスゾーン(以下CZ)

ART性能=1Gあたり枚増

BIG合算
設定1:1/298
設定2:1/285
設定3:1/273
設定4:1/257
設定5:1/247
設定6:1/232

REG
設定1:1/452
設定2:1/437
設定3:1/423
設定4:1/386
設定5:1/364
設定6:1/341

ボーナス合算
設定1:1/180
設定2:1/172
設定3:1/166
設定4:1/154
設定5:1/147
設定6:1/138

機械割
設定1:96.3%
設定2:98.3%
設定3:100.4%
設定4:103.7%
設定5:106.0%
設定6:109.4%

看破要素
通常時ベル
設定1:1/7.0
設定2:1/6.9
設定3:1/6.8
設定4:1/6.7
設定5:1/6.6
設定6:1/6.5
*内部的に「通常ベル」「すべりベル」の2種類あるが上記は合算値なので両方カウントする。

通常時スイカ
設定1:1/88
設定2:1/86
設定3:1/84
設定4:1/80
設定5:1/78
設定6:1/74

通常時チェリー
設定1:1/76
設定2:1/74
設定3:1/73
設定4:1/72
設定5:1/71
設定6:1/70

BIG中1枚役はずし時特殊セリフ発生率
設定1~3:発生せず
設定4:1/333
設定5:1/200
設定6:1/99
*1枚役をはずす際、左中段に赤七をビタ押しするとセリフが発生する。そのセリフが以下のセリフなら設定4以上確定。
赤七BIG=「よし・行くよ・真田純勇士」
青七BIG=「ふん・行くぜ・真田純勇士」
白七BIG=「おりゃ・行くぜ・真田純勇士」
↑それぞれ第一停止、第二停止、第三停止のセリフ

REG中キャラ紹介で徳川軍のキャラ選択率
設定1:1/10.0
設定2:1/9.3
設定3:1/8.7
設定4:1/8.1
設定5:1/7.7
設定6:1/6.7
*REG中はキャラ紹介が4回発生する。徳川軍=「下忍」「服部半蔵」「徳川家康」

BIG中ラスト3G間のキャラが由利鎌之助の確率
設定1:1/10.0
設定2:1/9.5
設定3:1/9.1
設定4:1/8.7
設定5:1/8.3
設定6:1/7.7

連続演出終了後、温泉ステージ移行率
設定1:1/20.0
設定2:1/18.2
設定3:1/16.7
設定4:1/15.4
設定5:1/14.3
設定6:1/12.5

ボーナス終了後、温泉ステージから始まる確率
設定1:1/10.0
設定2:1/9.5
設定3:1/9.1
設定4:1/8.7
設定5:1/8.3
設定6:1/7.7

通常時の打ち方
左リール黒BARにはさまれてるチェリーを中下段に目押し。スイカ出現は中右スイカ狙い。

*上段スイカから何も揃わなければ白1枚のとりこぼし(ボーナス期待50%)
*中段スイカから何も揃わなければ赤1枚のとりこぼし(ボーナス確定)

BIG中の打ち方
リール右のランプが点滅した場合は白1枚成立。外した方が得なので左白七を避けて消化。
*赤七を中段にビタ押しして外せばセリフが発生し、看破要素になります

REG中の打ち方
適当でOK

設定変更について
変更しても天井までのゲーム数は引き継がれる


トップへ
EDIT |  19:52 |  収支・日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.16 (Sat)

花満開 彩 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
突確後は必ず電サポ有りに移行する為、潜伏は一切無い

3・7図柄での大当たりは上アタッカーが開放

朝一ランプ
無し


FD

大当たり確率
1/307.7

確変中当たり確率
1/34.6

時短
70回

振り分け
へそ
上16R確変 8%
下16R確変 1%
下11R確変 19%
突確 33%
下11R通常 39%
(実質確変) 41.8%

チューリップ
上16R確変 45%
下11R確変 10%
突確 6%
下11R通常 39%
(実質確変) 58.5%

出玉 
1290~1350(11R)

トータル確率
1/111.6

参考:
下11Rの出玉1回分で、92.8回転が等価ボーダー
上16Rの出玉1回分で、140.5回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.2~18.0





GLA

大当たり確率
1/99.9

確変中当たり確率
1/15.3

時短
30回

振り分け
へそ
上16R確変 2%
下5R確変 35%
突確 16%
下5R通常 47%
(実質確変) 44.0%

チューリップ
上16R確変 10%
下5R確変 43%
下5R通常 47%
(実質確変) 53.0%

出玉 
370~410(5R)

トータル確率
1/36.8

参考:
下5Rの出玉1回分で、31.3回転が等価ボーダー
上16Rの出玉1回分で、102.7回転が等価ボーダー

等価ボーダー
19.1~21.1


トップへ



EDIT |  21:21 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.16 (Sat)

銀と金2 

(確変振り分け変動タイプ)
(STタイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
・潜伏中に突確を引いた時
・電サポ規定回数有りの確変を引いた後、規定回転数以内に当たりを引けなかった時

ゲーム性
確変大当たり後、規定回転数確変となるST機(全ての大当たりが確変では無い)
*ST回数=74回(デジハネは50回)

通常時に突確を引くと必ず潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合も潜伏継続。ST機なので潜伏しても規定回転以内に次の当たりが引けないと転落となる

「欲望」図柄が止まると突確orガセ小当たり。突確の場合そこから74回転確変になる

へそで7R当たり(血戦ボーナス)を引いた際、電サポが10~20回で終了する事がある。確変の場合は潜伏となるので注意
*大当たりから74回転経過で転落

潜伏中の出玉あり後は確変・通常問わず必ず74回転の電サポ有り(突確は潜伏)

電チューからの当たりは確変・突確・通常問わず必ず74回転の電サポ有り



MXB

大当たり確率
1/375.4

確変中当たり確率
1/45.8

時短
10or20or74回
*通常時に引いた7R通常後は10回or20回(比率は1:1)
*確変中(潜伏含む)に引いた7R通常後は74回

振り分け
へそ
15R確変 40%
7R確変 25%
7R確変(規定数)10%
潜確 15%
7R通常 10%
(実質確変) 88.2%
*規定数を引いた場合の電サポ数は10回or20回(比率は1:1)
*潜伏中に規定数を引いた場合は電サポ74回

チューリップ
15R確変 75%
突確 15%
15R通常 10%
(実質確変) 88.2%

ガセ小当たり
1/313

出玉 
1780~1860(15R)

トータル確率
1/118.3

参考:15Rの出玉1回分で、129.7回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.4~18.2




LM

大当たり確率
1/299.9

確変中当たり確率
1/52.5

時短
10or20or74回
*通常時に引いた7R通常後は10回or20回(比率は1:1)
*確変中(潜伏含む)に引いた7R通常後は74回

振り分け
へそ
15R確変 40%
7R確変 20%
7R確変(規定数)10%
潜確 20%
7R通常 10%
(実質確変) 87.5%
*規定数を引いた場合の電サポ数は10回or20回(比率は1:1)
*潜伏中に規定数を引いた場合は電サポ74回

チューリップ
15R確変 70%
突確 20%
15R通常 10%
(実質確変) 87.5%

ガセ小当たり
1/300

出玉 
1780~1860(15R)

トータル確率
1/117.2

参考:15Rの出玉1回分で、130.1回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.5~18.3






大当たり確率
1/199.7

確変中当たり確率
1/68.9

時短
10or20or74回
*通常時に引いた7R通常後は10回or20回(比率は1:1)
*確変中(潜伏含む)に引いた7R通常後は74回

振り分け
へそ
15R確変 47%
7R確変 8%
7R確変(規定数)5%
潜確 30%
7R通常 10%
(実質確変) 85.7%
*規定数を引いた場合の電サポ数は10回or20回(比率は2:3)
*潜伏中に規定数を引いた場合は電サポ74回

チューリップ
15R確変 60%
突確 30%
15R通常 10%
(実質確変) 85.7%

ガセ小当たり
1/285

出玉 
1780~1860(15R)

トータル確率
1/119.7

参考:15Rの出玉1回分で、130.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.6~18.4



A

大当たり確率
1/99.9

確変中当たり確率
1/37.8

時短
10or50回
*通常時に引いた7R通常後は10回
*確変中(潜伏含む)に引いた7R通常後は74回

振り分け
へそ
15R確変 15%
7R確変 20%
7R確変(規定数)25%
潜確 20%
7R通常 20%
(実質確変) 75.0%
*規定数を引いた場合の電サポ数は10回or20回(比率は4:1)
*潜伏中に規定数を引いた場合は電サポ50回

チューリップ
15R確変 35%
7R確変 25%
突確 20%
7R通常 20%
(実質確変) 75.0%

ガセ小当たり
1/140

出玉 
450~490(7R)

トータル確率
1/49.0

参考:
15Rの出玉1回分で、76.7回転が等価ボーダー
7Rの出玉1回分で、35.8回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.3~19.9



トップへ



EDIT |  20:41 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.16 (Sat)

長七郎江戸日記 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
・潜伏中に突確を引いた時
・電サポ規定回数有りの確変を引いた後、規定回転数以内に当たりを引けなかった時

ゲーム性
通常時に突確を引くと必ず潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合も潜伏継続。

通常時、ガセ小当たりor突確を引くと「聞き込みモード」or「調査モード」に移行。移行時盤面左の「10」のランプ点灯で潜伏確定

15R(16or14R)当たりは三or七図柄が揃い確変確定。それ以外の図柄揃いは10R(4R)当たり

10R(4R)当たり後は「痛快!チャレンジタイム」となり、8or16or24回転の電サポに突入。内部的には確変の場合と通常の場合がある
*25回転を超えても電サポが続いた場合は次回まで電サポの確変が確定

電サポ終了までに当たりが引けないと「聞き込みモード」「調査モード」のどちらかに移行、確変の場合は潜伏となる。
*こちらの潜伏判別は大当たり時のセグ判別が必要

電チューからの当たりは、確変の場合必ず次回までの電サポがあるでの、電チューからの大当たり後電サポ終了は通常確定
*追跡モード=時短確定

朝一ランプ
16Rランプの右上あたり


LR-T

大当たり確率
1/299.25

確変中当たり確率
1/29.9

時短
8or16or24or50or70or100回
【振り分け率】
・へそ=8回:16回:24回=15:18:2
・電チュ=50回:70回:100回=24:1:10
*潜伏中にへそで10R通常を引いた場合は24回確定

振り分け
へそ
15R確変 10%
10R確変 20%
10R確変(規定数)23%
突確 12%
10R通常 35%
(実質確変) 60.2%
*規定数の確変を引いた時の電サポ数は
8回:16回:24回=8:10:5
*例外として潜伏中に引いた場合は
24回:無限=8:15

チューリップ
15R確変 20%
10R確変 45%
10R通常 35%
(実質確変) 65.0%

ガセ小当たり
1/250

出玉 
1180~1240(10R)

トータル確率
1/97.2

参考:10Rの出玉1回分で、89.5回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.0~19.0



L2-T

大当たり確率
1/199.8

確変中当たり確率
1/29.8

時短
8or16or24or40or100回
【振り分け率】
・へそ=8回:16回:24回=1:1:36
・電チュ=40回:100回=37:1
*潜伏中にへそで10R通常を引いた場合は24回確定

振り分け
へそ
16R確変 1%
4R確変 43%
4R確変(規定数)10%
突確 8%
4R通常 38%
(実質確変) 58.7%
*規定数の確変を引いた時の電サポ数は
8回:16回:24回=2:2:6
*例外として潜伏中に引いた場合は
24回:無限=2:8

チューリップ
16R確変 40%
4R確変 22%
4R通常 38%
(実質確変) 62.0%

ガセ小当たり
調査中

出玉 
460~500(4R)

トータル確率
1/67.0

参考:4Rの出玉1回分で、37.0回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.5~20.1




N-T

大当たり確率
1/89.9

確変中当たり確率
1/9.0

時短
8or60or100回
・へそ=8回
・電チュ=60回:100回=6:1
で振り分け

振り分け
へそ
14R確変 10%
7R確変 6%
7R確変(8回)14%
7R通常 70%
(実質確変) 30.0%

チューリップ
14R確変 15%
7R確変 15%
7R通常 70%
(実質確変) 30.0%

出玉 
510~550(7R)

トータル確率
1/44.9

参考:7Rの出玉1回分で、40.0回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.2~19.6



トップへ
EDIT |  19:58 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.16 (Sat)

倖田來未Ⅲ 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の大半

ミドルのゲーム性
通常時に突確を引くと大半が潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は電サポ有りに移行。

潜伏確変orガセ小当たりを引くと「チャンス目停止」「リーチハズレ後」時にラブロマンスモードに移行。その後ラブバラッド突入で潜伏濃厚

アタッカーは上下にあり、単発は必ず下10Rなので、上アタッカー開放や、16R当たりは確変確定


ライト&デジハネのゲーム性
全ての大当たり後規定回数確変になるST機(Sタイプは70回、それ以外は10回)

へそで突確を引いた場合は潜伏することも有るので注意(潜伏中の再度突確は電サポありに移行)
*ST機なので潜伏しても規定回転数以内に次の当たりが引けなければ転落

魂7タイプはへその返りが7個なので回ってると勘違いしないよう注意

朝一ランプ
4つあるセグの上から2番目のドット部分(Iの部分)


KK

大当たり確率
1/299.3

確変中当たり確率
1/32.8

時短
70回

振り分け
へそ
上16R確変 2%
下16R確変 10%
下10R確変 18%
突確(電サポ)10%
突確(潜伏)25%
下10R通常 35%
(実質確変) 46.2%

チューリップ
上16R確変 12%
上4R確変 16%
下16R確変 30%
下10R確変 2%
突確 5%
下10R通常 35%
(実質確変) 63.2%

ガセ小当たり
1/92

出玉 
1140~1200(下10R)

トータル確率
1/100.6

参考:下10Rの出玉1回分で、86.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.1~19.1



S

大当たり確率
1/199.8

確変中当たり確率
1/70.1

時短
なし

振り分け
へそ
上16R 2%
下16R 20%
下4R 60%
突確(電サポ)8%
突確(初回潜伏)10%

チューリップ
上16R 12%
上4R 10%
下16R 40%
下4R 38%

ガセ小当たり
1/258

出玉 
1850~1930(下16R)

トータル確率
1/80.3

参考:
上16Rの出玉1回分で、143.5回転が等価ボーダー
下16Rの出玉1回分で、139.1回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.0~18.8




魂7

大当たり確率
1/148.6

確変中当たり確率
1/19.6

時短
0or60回
*へそで「5R」「突確(潜伏)」を引いた後は時短無し

振り分け
へそ
上16R 3%
下16R 18%
下5R 54%
突確(電サポ)5%
突確(初回潜伏)20%

チューリップ
上16R 7%
上5R 13%
下16R 26%
下5R 54%

ガセ小当たり
1/129

出玉 
400~440(下5R)

トータル確率
1/80.3

参考:5Rの出玉1回分で、48.0回転が等価ボーダー
*上下アタッカーの出玉量は大体同じ

等価ボーダー
27.3~30.0





Y

大当たり確率
1/99.9

確変中当たり確率
1/20.0

時短
0or60回
*へそで「5R」「突確(潜伏)」を引いた後は時短無し

振り分け
へそ
上16R 3%
下16R 18%
下5R 54%
突確(電サポ)5%
突確(初回潜伏)20%

チューリップ
上16R 7%
上5R 13%
下16R 26%
下5R 54%

ガセ小当たり
1/129

出玉 
370~410(下5R)

トータル確率
1/47.5

参考:5Rの出玉1回分で、28.4回転が等価ボーダー
*上下アタッカーの出玉量は大体同じ

等価ボーダー
17.3~19.2

トップへ
EDIT |  18:25 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.15 (Fri)

特捜戦車隊ドミニオン 

(確変振り分け変動タイプ)
(STタイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
・電サポ規定回数有りの確変を引いた後、規定回転数以内に当たりを引けなかった時

ゲーム性
確変大当たり後、規定回転数確変となるST機(NLY+=80回)(HLY=24回)(ST7+=7回)。
*全ての当たりが確変当たりではない(ライトとデジハネは全ての当たりが確変)

通常時に突確を引くと必ず潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は規定回数のみ電サポ有り(NLY+=24回)。

へそでの当たりは、確変大当たりを引いても電サポが8~24回で終了することが多い。

へそでの通常当たりの場合は下アタッカー当たりで時短は必ず8回なので、上アタッカーでの当たりや、電サポが16~24回で終了するパターンは規定回数までは確変確定なので即やめ厳禁。

ST機なので潜伏しても規定回転以内に次の当たりが引けないと転落となる

電チューでの当たりは必ず100回の電サポ有り(ST規定回数+時短)

朝一ランプ
調査中


NLY+

大当たり確率
1/347.13

確変中当たり確率
1/34.7

時短
8or20or100回
*へそからの通常当たり後は8回
*電サポ80回のST後は20回
*電チューからの通常当たり後は100回

振り分け
へそ
上15R確変(100)3%
上15R確変(16)45%
上15R確変(8)1%
下15R確変(8)8%
下8R確変(8)3%
突確 12%
下15R通常(8)13%
下8R通常(8)15%
(実質確変) 68.2%
*()内は電サポ数。通常当たり後と、確変81回転以降は単なる時短
*潜伏中に電サポ16回の上15R確変を引いた場合は約50%で電サポが24回になる
*潜伏中に突確を引いた場合は24回のみ電サポ有り(その後潜伏)

チューリップ
上15R確変 49%
下15R確変 8%
下8R確変 3%
突確 12%
下15R通常 13%
下8R通常 15%
(実質確変) 68.2%

ガセ小当たり
1/347

出玉 
1950~2030(上15R)

トータル確率
1/130.2

参考:
上15Rの出玉1回分で、148.6回転が等価ボーダー
下15Rの出玉1回分で、140.4回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.3~19.1



HLY

大当たり確率
1/158.3

確変中当たり確率
1/24.7

時短
0or76回
*電チューからのST後は必ず76回

振り分け
へそ
上15R(100)2%
上15R(16)4%
上15R(8)18%
下15R(8)4%
下5R(8)56%
突確 16%
*()内は電サポ数。24回に満たないパターンは、電サポ後潜伏状態に移行(大当たり後24回転まで確変)
*潜伏中に電サポ16回の上15Rを引いた場合は50%で電サポが24回になる
*潜伏中に突確を引いた場合は24回のみ電サポ有り

チューリップ
上15R 24%
下15R 4%
下5R 56%
突確 16%

ガセ小当たり
1/264

出玉 
420~480(下5R)

トータル確率
1/59.3

参考:
上15Rの出玉1回分で、112.1回転が等価ボーダー
下5Rの出玉1回分で、33.6回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.5~20.0




ST7+

大当たり確率
1/99.8

確変中当たり確率
1/20.8

時短
0or93回
*電サポ中の当たりからのST後は必ず時短有り
*非電サポ中の当たり後は15R当たりの一部のみ時短有り

振り分け
通常時
15R(時短あり)3%
15R 17%
5R 72%
突確(潜伏)8%
*潜伏中に突確を引いた場合はST中電サポあり

電サポ中
15R 20%
5R 72%
突確(潜伏)8%

ガセ小当たり
1/250

出玉 
390~450(5R)

トータル確率
1/52.9

参考:
5Rの出玉1回分で、33.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.8~21.7

トップへ

EDIT |  19:57 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.15 (Fri)

一世風靡セピア 

(確変振り分け変動タイプ)
(STタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
全ての大当たり後、規定回転数確変となるST機

通常時に突確を引いた場合も電サポありになるので、ほぼ潜伏はなし(STラスト4回転は潜伏)


朝一ランプ
実質無し


L2-KG

大当たり確率
1/383.66

確変中当たり確率
1/46.0

時短
なし

振り分け
へそ
16R 62%
5R 23%
突確 15%
*全ての大当たり後64回転確変のST機

チューリップ
16R 62%
5R 28%
突確 10%

ガセ小当たり
なし

出玉 
1860~1940(16R)

トータル確率
1/107.3

参考:16Rの出玉1回分で、135.6回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.5~18.2




L3-K

大当たり確率
1/382.75

確変中当たり確率
1/47.8

時短
なし

振り分け
へそ
16R 62%
5R 23%
突確 15%
*全ての大当たり後64回転確変のST機

チューリップ
16R 62%
5R 28%
突確 10%

ガセ小当たり
なし

出玉 
1860~1940(16R)

トータル確率
1/113.0

参考:16Rの出玉1回分で、142.8回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.4~19.1



L-K

大当たり確率
1/288.25

確変中当たり確率
1/42.7

時短
なし

振り分け
へそ
16R 52%
5R 28%
突確 20%
*全ての大当たり後54回転確変のST機

チューリップ
16R 52%
5R 38%
突確 10%

ガセ小当たり
なし

出玉 
1760~1840(16R)

トータル確率
1/93.6

参考:16Rの出玉1回分で、130.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.7~18.5



N-K

大当たり確率
1/99.7

確変中当たり確率
1/29.3

時短
なし

振り分け
へそ
16R 18%
5R 54%
突確 28%
*全ての大当たり後34回転確変のST機

チューリップ
16R 18%
5R 62%
突確 20%

ガセ小当たり
なし

出玉 
340~400(5R)

トータル確率
1/41.4

参考:5Rの出玉1回分で、27.7回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.3~20.4


トップへ

EDIT |  19:45 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.13 (Wed)

沖~な 

(STタイプ)
(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し(STラスト1回転のみ潜伏)

ゲーム性
全ての大当り後71回転だけ確変となるST機。電サポは70回転まで(71回転目は潜伏確変)

大当り、連荘中は右打ち消化。同社から出てる「パトラッシュ」と似た仕様。

朝一ランプ
なし


RED

大当たり確率
1/399.6

確変中当たり確率
1/40.5

時短
なし

振り分け
へそ
14R 75%
2R 15%
突確 10%

チューリップ
14R 75%
2R 25%

出玉 
1200~1260(14R)

トータル確率
1/69.0

参考:14Rの出玉1回分で、87.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.3~18.2



GREEN

大当たり確率
1/180.0

確変中当たり確率
1/43.4

時短
なし

振り分け
へそ
15R 7%
10R 7%
5R 61%
2R 15%
突確 10%

チューリップ
15R 7%
10R 7%
5R 61%
2R 25%

出玉 
450~510(5R)

トータル確率
1/35.3

参考:5Rの出玉1回分で、33.1回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.2~18.4


トップへ






EDIT |  21:32 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2002.03.13 (Wed)

ポパイブリッド 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=通常時999G消化(CZ,ART中は除く)でナビ7個以上の天井ARTが発動

「ボーナス終了後」「ART終了後」はチャンスゾーン(以下CZ)「出航チャンス」に突入。

CZ突入時にARTストックを獲得していれば、1枚役こぼし目出現後にART「ブルート追跡モード」に突入する。CZ中5択ベル成立時、押し順を間違うとCZは終了。5択ベルを正解(10枚払い出し)すると、ストックを1つ獲得できるので自力ART突入となる。
*ARTストックが有ればベルの押し順のナビが発生するので、CZの転落は無い。

ARTストックは「ボーナス成立時(フリーズは17個以上確定)」「ボーナス中7揃い(確定)」「ボーナス中ブルート叩き(成功で確定)」「自力ART突入時」「ボーナス終了後CZを終了させずに30G間1枚役非成立(確定)」などで獲得できる。

ARTは基本的に20G=1セット。ただしART中に「ハズレ」や「スイカ」「チェリー」などでゲーム数の上乗せ抽選をしており、当選時は20G消化時に「まだまだー!」と言って継続する。(上乗せは20G確定)

ART性能=1Gあたり1.0枚増

BIG合算
設定1:1/334
設定2:1/326
設定3:1/319
設定4:1/312
設定5:1/304
設定6:1/296

REG
設定1:1/496
設定2:1/489
設定3:1/481
設定4:1/471
設定5:1/461
設定6:1/451

機械割
設定1:97.3%
設定2:99.1%
設定3:102.0%
設定4:106.0%
設定5:111.0%
設定6:119.9%

看破要素
通常時チェリー
設定1:1/62
設定2:1/60
設定3:1/57
設定4:1/55
設定5:1/53
設定6:1/51
*中段チェリー+スイカはスイカ扱いなのでノーカウント

チェリー+赤七
設定1:1/8192
設定2:1/5041
設定3:1/3855
設定4:1/2979
設定5:1/2427
設定6:1/1986
*設定差のあるボーナスは「チェリー+赤七」と「チェリー+REG」の2種類のみで、それ以外の当たり方は全て全設定共通。特に「チェ+赤」の当選に大きな設定差。1日に何回も、チェリー成立時に赤七が同時成立してると高設定の期待あり。

高確REG成立でARTナビストック獲得率
設定1:49.1%
設定2:50.7%
設定3:53.7%
設定4:64.2%
設定5:73.4%
設定6:75.7%
*低確REGは、ほぼ全設定1%程度の獲得率。BIGは高低問わず1%程度。ART中(待機中含む)のボーナスはART確定なので注意。

ART中純ハズレ
設定1:1/489
設定2:1/370
設定3:1/343
設定4:1/294
設定5:1/211
設定6:1/192

*その他、ART中のハズレはゲーム数上乗せ確定だが、上乗せが無かった場合は設定5以上確定となる(中段「リプ・リプ・ベル」はハズレではなく1枚のこぼし目なので注意
*1回の当選契機で20個のARTをストックすると奇数設定確定

通常時の打ち方
左リールBARについてるチェリーを枠内目押し。右リールを適当押しして、スイカテンパイは中リールスイカ狙い。
*中段チェリーもスイカを狙う

1枚役は獲得すると、高確移行抽選などが行われないなどのペナルティーがあるため、1枚役は獲らないこと。

BIG中の打ち方
基本的に適当でOK。カットイン発生時は全リールに白七を狙う。

ブルート叩きゲームは3択に正解するとARTストック獲得。

REG中の打ち方
適当でOK

成立後の打ち方
右リールの中下段に青七を狙う。

青七かBAR止まった方を狙い、何も揃わなければ次ゲーム赤七狙い。

*右リール上段にスイカが止まった場合は、左適当→中スイカ狙いでスイカを狙う。
*1枚役が成立してると、青七が成立してても青七が枠外に滑っていくことがあります。
*通常時BARが枠下に滑って何も揃わないのはBIG確定のリーチ目。その目が出た場合は確率の高い赤七から狙う

状態について
「チェリー成立の1/5~1/4」「BIG成立の40%~50%」「REG成立の30%~50%」「1枚とりこぼし時の4~6%」で高確に移行する。高確時に成立したボーナスはART抽選が優遇される。1枚役が約1/10で成立するため移行のメインは1枚役(中段リプ・リプ・ベル)が1枚こぼし目)

高確は「20G」「50G」「100G」のどこかに振り分けられG数消化で転落。

設定変更について
変更後は天井はリセットされる

演出について

「高確確定演出」
・ポパイ島外観ステージ
・「3時のおやつよ」でリプレイ
・SPテンパイ音「ポパイにかけろ」

「高確示唆演出」
・巨大な浮き輪
・巨大な魚を釣る
・おやつで腕が絡まる
・背景で魚が跳ねる
・ジープ(犬)出現
・ポパイが咳き込む
・イカリが頻発




トップへ
EDIT |  20:47 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。