--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2001.12.29 (Sat)

一騎当千2 

基本ゲーム性
ボーナス+RT

ボーナス終了後とRT終了後は、チャンスゾーン(以下CZ)に突入。CZはベルが揃うと終了。

CZ中に、通常リプレイを引くと7G、特殊リプレイを引くと77GのRTに突入する。

赤七BIGと青七BIG後は約50%、それ以外のボーナス後とループ中は、約70~85%でRT突入する。

ART性能=1Gあたり0.2枚増

BIG合算
設定1:1/362
設定2:1/349
設定3:1/334
設定4:1/312
設定5:1/291
設定6:1/279

REG合算
設定1:1/405
設定2:1/390
設定3:1/364
設定4:1/341
設定5:1/329
設定6:1/284


機械割
設定1:97.5%
設定2:98.8%
設定3:100.5%
設定4:103.0%
設定5:105.3%
設定6:107.8%

看破要素
通常時ベル
設定1:1/7.4
設定2:1/7.4
設定3:1/7.3
設定4:1/7.2
設定5:1/7.1
設定6:1/7.0
*内部的に「通常ベル」「滑りベル」があるが、両方カウント

弱スイカ成立時ボーナス重複率
設定1:1/11.1
設定2:1/10.8
設定3:1/9.4
設定4:1/8.8
設定5:1/8.2
設定6:1/6.8
*弱スイカ=斜め揃い

BIG中すべりベル
設定1:1/53
設定2:1/51
設定3:1/48
設定4:1/44
設定5:1/40
設定6:1/36
*すべりベル=子役狙い時下段揃い

REG後CZでの通常リプレイ確率(RT7G)
設定1:1/1.8
設定2:1/1.9
設定3:1/2.1
設定4:1/2.3
設定5:1/2.6
設定6:1/3.5
*REG終了後は高設定ほどRT突入率が低い(設定6で68%、設定1で81%)

RT後CZでの通常リプレイ確率(RT7G)
設定1:1/1.5
設定2:1/1.6
設定3:1/1.7
設定4:1/1.8
設定5:1/1.9
設定6:1/2.1
*RT終了後も若干だが高設定ほどRT突入率が低い



通常時の打ち方
左リールBARについてるチェリーを枠内目押し。スイカ出現は中右スイカ狙い。

斜めに揃うスイカは弱スイカ、平行に揃うスイカは強スイカ。

スイカが滑って来て何も揃わないのは、チャンス目(1枚役のとりこぼし)

滑りベル=左スイカが出現してベルが揃う形

ボーナス中の打ち方
適当でOK
*設定看破要素の滑りベルを見分ける際は、通常時と同じ打ち方

成立後の打ち方
まず右リール中下段にBARを目押し。

・上段に青七が滑って来た場合は、ほぼ青七BIG確定なので青七狙い(チェリーの可能性はある)

・BARが枠下、青七が枠上の形は、ほぼ赤七BIG確定。次ゲームで赤七狙い(子役が揃った場合はやり直し)

・下段BAR停止は、BARBIGか、REG。左リール上段にBARを狙う。左上段に青七かBAR止まった方が成立してるので中リールを形に応じて狙う。(左上段にリプレイが止まる形は、赤REG)

トップへ
スポンサーサイト
EDIT |  01:02 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.29 (Sat)

バジリスク甲賀忍法帖 

基本ゲーム性
REG+ART
天井=ART非突入のボーナスが連続し、10回目のボーナスはART当選確定。(継続率は奇数設定が33%、偶数設定は25%がほぼ選択されるため、過度の期待は禁物)

ARTで出玉を獲得するタイプ。

REG中の抽選に当選すると、ARTに突入。ARTは「追想の刻」と「争忍の刻」に分かれており、まずは10~100Gの「追想の刻」に突入する。

「追想の刻」を消化すると19~53Gの「争忍の刻」へ移行し、この時継続抽選が行われる。継続の場合は再び「追想の刻」へ移行し以下ループとなる。

ART中にボーナスが成立した際は、追想の刻を上乗せして追想の刻から再度スタート。

ARTの継続率はサイドランプの色で示唆しており、虹>赤>緑>黄>青>白 の順で期待できる。内部的な継続率は「25%」「33%」「50%」「67%」「80%」の5種類。虹は67%以上、赤は50%以上の継続率が確定。

ART性能=1Gあたり2.3枚増

白REG
全設定:1/16384

同色REG合算
設定1:1/655
設定2:1/565
設定3:1/607
設定4:1/529
設定5:1/565
設定6:1/372

異色REG合算
設定1:1/161
設定2:1/161
設定3:1/152
設定4:1/152
設定5:1/144
設定6:1/125

機械割
設定1:97.1%
設定2:99.5%
設定3:102.1%
設定4:106.2%
設定5:110.0%
設定6:119.0%

看破要素
ボーナス合算
設定1:1/128
設定2:1/124
設定3:1/120
設定4:1/117
設定5:1/114
設定6:1/93
*この手の機種には珍しく、ボーナス確率そのものに差が有り、特に設定6はかなり飛びぬけている。成立後リプレイが揃いやすく、実質的な出現率は上記より多少悪くなるので注意。

低確REGからのART突入率
設定1:1/769
設定2:1/37.2
設定3:1/42.7
設定4:1/11.4
設定5:1/10.7
設定6:1/10.2
*設定1はまず当たらない

高確REGからのART突入率
設定1:1/2.0
設定2:1/1.7
設定3:1/1.8
設定4:1/1.5
設定5:1/1.5
設定6:1/1.5
*REG中「強JAC成立(赤BAR揃い)」「JAC成立せず(ベルとリプレイだけで終了する)」「JAC成立中ハズレの1/16に当選」「リプレイ時の1/200に当選」などでもART突入となるので注意。ボーナス中に液晶で7が揃うのはこれらの要因。REG終了後に100人切りを達成するのが上記確率。
*超高確中のボーナスはART確定、白REGは状態不問でART確定なのでノーカウント
*また見分けがつかないが天井到達での当選の可能性もあるので注意。

実質ART突入確率
設定1:1/439
設定2:1/360
設定3:1/371
設定4:1/280
設定5:1/273
設定6:1/207

チャンスリプレイ成立時ボーナス重複率
設定1:1/5.0
設定2:1/4.8
設定3:1/4.8
設定4:1/4.7
設定5:1/4.6
設定6:1/3.6
*チャンスリプ=メイン右リールの上段or下段に黄色絵柄があるリプレイ(液晶で何が揃ってるかは関係ないので注意)
*ART中はリプレイの抽選が変化し、ART中のチャンスリプはボーナス確定なのでノーカウント

通常時の打ち方
適当でOK

ボーナス中の打ち方
赤フラッシュ発生時は、全リールに赤い塊を狙う(JACはずし)。この時赤BARが揃うとART確定

押し順には従うこと。

ART中の打ち方
押し順ナビには従う事

状態について
「低確」「高確」「超高確」があり、上位の状態でボーナスが成立するほどART突入の期待が持てる。超高確中のボーナスはART確定

高確への移行は「3択ベル成立時の約3%」がメインで、当選すると約20G強、高確に滞在する。

超高確への移行は「押し順不問ベルの1/20」で移行する。成立時には下記の選択が出来るので好きなのを選べばOK

・安定=30G間超高確確定
・波乱=1/27.5の転落抽選に当選すると、その5G後に転落
・勝負=1/4.8で1000Gの超高確へ(実質次回ボーナスでのART確定レベル)。非当選時は超高確消滅

*高確と、超高確が重複した場合は、まず超高確を消化し、超高確終了後は高確に移動となる。

ART継続率について
白REG当選時は継続率は67%か80%に1:1で振り分けられる。ART中の白REG成立は80%継続に格上げ確定。

それ以外でのREGからの当選は下記の通りに振り分けられる。
*単位は%、左から25%継続、33%継続、50%継続、67%継続、80%継続

【低確からの当選】
設定1:0:36:36:18:9
設定2:47:0:47:4:2
設定3:0:38:38:17:8
設定4:44:0:44:9:2
設定5:0:33:33:25:8
設定6:44:0:44:10:2

【高確からの当選】
設定1:0:43:43:13:2
設定2:47:0:47:5:1
設定3:0:42:42:14:2
設定4:45:0:45:10:1
設定5:0:42:42:14:2
設定6:44:0:44:11:1

【超高確からの当選】
奇数設定:0:43:43:13:2
偶数設定:43:0:43:13:2

傾向としては奇数設定は最低33%継続、偶数設定はほぼ25%か50%に振り分けられるという感じで、継続に関しては奇数設定が優遇されている。

天井からの当選の場合は、ほぼ100%で奇数設定は33%継続、偶数設定は25%継続となる。

また格上げ抽選としては、バトルで甲賀が10人の時にボーナスが成立すると1/8で1つ上の継続率にアップする(25%継続の場合だけは例外で2つアップして50%継続になる)


設定変更について
天井はリセットされる。但し普段は天井=非当選REG10回目だが、変更後は1回=13%、5回=19%、7回=13%、10回=50%、その他=各1%ほど、で天井回数が振り分けられる。1回に振り分けられてる場合は朝一1回目のREGで天井到達=ARTとなる。

奇数設定は1/3、偶数設定は1/2で高確スタート

成立後の打ち方
ART中にボーナスが成立した場合、ハズレが出やすくなるが告知画面になるまではベルのナビも続くため、トータル的には告知画面になるまで揃えない方が得。ボーナスが成立してそうな時は左に白BARを狙って消化。

通常時のボーナスはもちろん成立したら即揃えた方が得。

トップへ
EDIT |  00:34 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.24 (Mon)

ゴールドラッシュ 

(STタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
全ての大当たり後77回転だけ確変となるST機。

2Rは少量の出玉有り。突確は出玉無し。

朝一ランプ
なし


FTX

大当たり確率
1/399.7

確変中当たり確率
1/44.9

時短
なし

振り分け
へそ
14R 75%
2R 15%
突確 10%

チューリップ
14R 80%
2R 20%

ガセ小当たり
なし

出玉 
1190~1270(14R)

トータル確率
1/71.8

参考:14Rの出玉1回分で、86.3回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.0~18.1


トップへ






EDIT |  22:42 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.21 (Fri)

炎の熱血教師 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=ボーナス間500Gはまりで天井状態となり、この状態中はベルやチェリーなどでナビストックの抽選が行われる。貯まったナビは次回ボーナス後のCZで放出。


「ボーナス終了後」「ART終了後」はチャンスゾーン(以下CZ)に突入。

CZ中に、複合10枚の取りこぼし目(リプ・ベル・ベル)出現で、ART突入。その前に通常リプレイが揃うとCZ終了。

ARTは50G1セット。基本的にボーナス成立でも終了するが、ボーナスが成立しても50G完走するパターンもある模様。

ART性能=1Gあたり1.8枚増

BIG合算
設定1:1/443
設定2:1/437
設定3:1/431
設定4:1/426
設定5:1/410
設定6:1/397

REG合算
設定1:1/190
設定2:1/189
設定3:1/188
設定4:1/187
設定5:1/186
設定6:1/185


機械割
設定1:96.2%
設定2:98.2%
設定3:100.5%
設定4:104.1%
設定5:108.8%
設定6:114.1%

看破要素
REG成立時ナビストック率
設定1:1/40~1/10(1/22.5)
設定2:1/10~1/10(1/10.0)
設定3:1/20~1/4(1/9.8)
設定4:1/6.7~1/5(1/6.1)
設定5:1/13.4~1/2.9(1/6.8)
設定6:1/5~1/2.5(1/3.9)

白七成立時ナビストック率
設定1:1/5~1/3.3(1/4.4)
設定2:1/5~1/3(1/4.3)
設定3:1/3.3~1/2(1/2.8)
設定4:1/2.5~1/2(1/2.3)
設定5:1/2.5~1/1.7(1/2.2)
設定6:1/2~1/1.5(1/1.8)

青七成立時ナビストック率
設定1:1/2.5~1/2(1/2.3)
設定2:1/2.5~1/1.8(1/2.3)
設定3:1/2~1/1.4(1/1.8)
設定4:1/1.7~1/1.4(1/1.6)
設定5:1/1.7~1/1.3(1/1.5)
設定6:1/1.4~1/1.3(1/1.4)
*設定差は、ほぼARTのナビ取得率のみ。左が低確時、右が高確時に成立した時のナビ当選率。また()内は、高確低確滞在率を考慮した実質のストック率なので、状態が良く解らない時は()内を参照してください。
*但し通常時のベルなどであらかじめナビストックが貯まってる場合も有るので注意。
*「フリーズ」「赤BIG」は全設定ナビ取得確定。
*低確BIG中のナビ抽選はボーナス揃い時のみだが、高確BIG中は「スイカの1/3」「チェリーの1/10」「ハズレの1/5」などでもナビ当選が有るため、どこでナビに当選したかを見極めるのは困難なので注意。
*ART中のボーナスはART確定なので注意

高確中ベル成立時ナビストック率
設定1:1/16
設定2:1/8
設定3:1/3
設定4:1/3
設定5:1/2.5
設定6:1/2

ART中ベル成立時ナビストック率
設定1:1/32
設定2:1/16
設定3:1/12
設定4:1/12
設定5:1/8
設定6:1/8
*ベル成立でもナビ取得抽選有り。当選時は次回ボーナス後に発動。(低確中のベルは抽選無し)

*またREG成立は、奇数設定が白REG、偶数設定が赤REGが揃いやすい(設定6のみ、ほぼ1:1)


通常時の打ち方
左リール枠上上~上段に青七狙い。上下段にスイカが停止した場合は、中右スイカ狙い。

ボーナス中の打ち方
子役は全て獲得する。

カットイン発生時はそのキャラのボーナス絵柄を全リール狙う。フリーズ発生時はBAR揃い。

見事揃えばARTナビ獲得。

CZ&ART中の打ち方
ナビ発生時は、その色と同じ色の7を左リールに目押し。


状態について
「低確」「高確」の2種類の状態があり、高確でボーナスが成立するとナビ抽選が優遇される。

高確移行率と高確滞在平均G数は以下の通り。

赤七BIG 100% 約50G
青七BIG 100% 約35G
白七BIG 100% 約30G
REG 30% 約20G
強スイカ 100% 約65G
弱スイカ 15% 約30G
チェリー 33% 約25G
チャンス目 33% 約25G
複合10枚 0.3% 約45G


トップへ
EDIT |  20:29 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.21 (Fri)

爆走列島 

基本ゲーム性
ボーナス+ART
天井=通常時999G消化でナビを最低1つ獲得。即CZ発動となる。

ボーナスは2種類のBIGと、爆走ボーナスが存在。爆走ボーナスは無限ARTが3回+通常のARTナビも最低3個確定で、一撃約2700枚の激アツボーナス。

50G完走型のART搭載。ARTはボーナス終了後のチャンスゾーン(以下CZ)で3択チェリーを回避すると突入。CZはチェリーが入賞してしまうと終了。但し共通チェリー(どの色でもチェリーが揃う)フラグは入賞でもART突入。(3択チェリーは大半が、2色複合で成立しているため、自力突入率は約1/3)


ボーナス成立時などにナビストックの抽選がされており、ストックが有る状態でCZに突入すると、チェリーの回避ナビが出るため、ART確定となる。

ART中はスゴロクの演出となり、見事ゴールできればART継続、またはボーナスとなる。

ART性能=1Gあたり1.2枚増

「全国制覇(地域制覇4箇所)」で次回ボーナスまでARTが継続する

爆走ボーナス
全設定:1/65536

赤BIG
設定1:1/390
設定2:1/372
設定3:1/356
設定4:1/341
設定5:1/312
設定6:1/287

青BIG
設定1:1/851
設定2:1/809
設定3:1/771
設定4:1/736
設定5:1/636
設定6:1/560
*完走型ART搭載のため、実質の出現率は上記より少し悪くなる

機械割
設定1:96.6%
設定2:98.2%
設定3:100.1%
設定4:104.3%
設定5:107.5%
設定6:111.2%

看破要素
通常時ベル
設定1~5:1/25.6
設定6:1/22.3

1枚役成立時、ボーナス重複確率
設定1:1/4.0
設定2:1/3.8
設定3:1/3.6
設定4:1/3.4
設定5:1/2.8
設定6:1/2.5
*1枚役成立時、「通常時の打ち方」の打ち方だと、取りこぼしチャンス目が出現する。チャンス目は「左中でリプ&ベルがWテンパイして外れる」「スイカハズレ」の2種類。
*チャンス目は全設定1/128で出現

通常時の打ち方
左リール上段あたりにBARを目押し。右を適当押しして、スイカテンパイは中リールスイカ狙い。

ボーナス中の打ち方
カットイン発生時はナビと同色の7を全リール狙う(揃うとナビストック確定)

ART中の打ち方
ナビ通りでOK

設定変更について
変更後は、ナビは全て消滅。それ以外は全て引き継がれる。

状態について
「低確」「高確」「超高確の」3つの状態がある。ボーナス成立時の状態が上位の程ナビ抽選が優遇される。

「リプレイ3連」「3択子役2連入賞」で高確へ移行。
「リプレイ4連」「3択子役3連入賞」で超高確へ移行。

高確滞在中に、再度高確移行条件を達成した場合は、超高確へ移行。

高確は20G、超高確は50Gの最低保障G数があり、以降はハズレ成立時に転落抽選が行われる。

高確中ハズレ転落確率=19~37%
超高確中ハズレ転落確率=6~19%


トップへ
EDIT |  19:38 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.20 (Thu)

リッジレーサー2 

基本ゲーム性
ボーナスのみ
4段階設定

ボーナスのみのマシンで、ボーナス成立は子役と同時当選のみとなっている。4THリールの倍率が高いほどチャンス。


BIG合算
設定1:1/349
設定3:1/338
設定4:1/315
設定6:1/305

REG
設定1:1/364
設定3:1/352
設定4:1/328
設定6:1/317


機械割
設定1:97.3%
設定3:98.9%
設定4:102.6%
設定6:104.8%

看破要素
通常時1倍チェリー(6枚)
設定1:1/29.0
設定3:1/28.4
設定4:1/27.1
設定6:1/25.7

BIG終了後、夜または実写画面が出る確率
設定1:1/9.5
設定3:1/7.8
設定4:1/6.0
設定6:1/4.3
*画面は、昼、夕、夜、実写の4種類存在。

通常時の打ち方
左リール女絵柄を、枠内目押し。中右は適当でOK。

チェリー&スイカの時は、4THリールにボーナス絵柄を狙う。(それ以外は4THも適当でOK)

ボーナス中の打ち方
1回だけチェリーを取ると得をする。

まず、中→右→4THの順で適当押し。最後に左リール下段にBARをビタ押しすればチェリーGET。

チェリーを1回取ったら、後は順押し適当で消化。




トップへ
EDIT |  22:04 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.13 (Thu)

哲也 新宿VS上野 

基本ゲーム性

ボーナス+RT
仮天井=通常時500G消化でCZに突入。その後ボーナスを引かずさらに通常時500G消化でCZ+ナビストック5個以上確定。さらに500G消化するとCZ+ナビ10個以上確定。

「ボーナス終了後」「ART終了後」はチャンスゾーン(以下CZ)の「天運チャンス」に突入。

CZ中特殊リプレイ成立時に1/3の押し順に正解して、突入リプレイが揃うとART突入。この時ナビストックが有る場合は正解の押し順がナビされる。

突入リプレイは3種類あり
「リプ・チェ・ベル」=RT30G
「チェ・リプ・リプ」=RT100G
「BAR・チェ・リプ」=RT1000G

CZは、突入リプと、通常リプ以外のリプレイが揃うと終了。

ART性能=1Gあたり1.1枚増

ナビは「BIG中」「REG成立時」「ART中特定子役」等で抽選されている。


BIG合算
設定1:1/383
設定2:1/364
設定3:1/364
設定4:1/326
設定5:1/326
設定6:1/276

REG
設定1:1/618
設定2:1/555
設定3:1/542
設定4:1/489
設定5:1/475
設定6:1/431


機械割
設定1:97.3%
設定2:98.8%
設定3:100.9%
設定4:104.2%
設定5:107.0%
設定6:112.1%

看破要素
チェリー成立時ボーナス重複率
設定1:1/51.0
設定2:1/32.3
設定3:1/32.3
設定4:1/18.9
設定5:1/18.9
設定6:1/13.5

スイカ成立時ボーナス重複率
設定1:1/44.2
設定2:1/27.3
設定3:1/25.3
設定4:1/17.5
設定5:1/16.5
設定6:1/14.0

通常時スイカ
設定1:1/82
設定2:1/80
設定3:1/79
設定4:1/76
設定5:1/75
設定6:1/73

女REG選択率(特殊な打ち方をしてる場合のみ)
設定1:1/6.0
設定2:1/5.5
設定3:1/5.0
設定4:1/4.7
設定5:1/4.4
設定6:1/4.0
*上記数字はREGの打ち方を参照した手順で打った場合の選択率。手順を実行して無い場合は全設定1/8で出現。

*その他赤BIGまたは緑BIGの比率が、緑が多いと奇数設定、赤が多いと偶数設定濃厚。(2:3ほどの割合)
*ナビ獲得数には、当選要因を把握しずらい上にあまり顕著な設定差が無いがBIG終了後「トリプル役満でナビが3個しか発生しなければ設定6確定」


通常時の打ち方
左リール白七についてるチェリーを枠内目押し。左リール上下段にスイカ出現は中右スイカ狙い(中段チェリーはスイカ)。左リール上下段にチェリー停止は右リールにチェリー狙い

BIG中の打ち方
予告音無しは適当でOK

カットイン発生は全リールに7狙い。

チェリーとデカピンは外した方が得なので、獲得し無いように注意。予告音発生時に右リールにいずれかの7狙いで回避可能

*前作同様、変則押しで8枚役を獲得しての、G数の引き伸ばしによるナビ抽選回数を増やす打ち方が可能ですが、普通に左から消化してさっさと終わらせる方が機械割が高いので、行う必要なし。


REG中の打ち方
1回だけ9枚役を獲得すると獲得枚数が増える。左枠内に白七を狙い、中リールは適当、右リールにいずれかの7を狙えば9枚役が獲れる。

また、設定看破要素として、9枚役獲得後に「デカピン狙い」を3回成功させると次回REG時に高設定ほど「女REG」が選択され易くなる。

デカピン狙いは、左枠内に赤七狙い、中リール適当、右リール上中段にデカピンをビタ押し。で獲得可能。

上記手順終了後は、9枚役を取らないよう、左に白七を避けて消化

CZ&ART中の打ち方
ナビに従えばOK

設定変更について
変更後は状態はそのままで、ナビストックのみ全て消滅。

成立後の打ち方
1.まずは、緑BIGと赤BIGを同時に狙う。

・中押しで中リール下段に緑7をビタ押し。止まった方の色のBIGを狙う。

2.赤緑BIGが揃わなかった場合は、順押しでREG(白・白・赤)を狙う。さらに揃わなかったら、白BIGを狙う。

ハイエナ期待値
「設定1」「等価」「ボーナスを引くまで打ち、ナビが無くなり転落したら即止め」の条件下で打った場合、

第一天井まで残り300Gを超えると期待収支が0付近と、かなり天井狙いは有効。逆に言うと止める際はボーナス終了後の通常時転落即止めが、基本となる。

第一天井まで残り150G辺りが期待収支+1000円のラインなので、このラインが一つの目安。データ機で500ではなく通常時転落から500Gなので注意。

また、第二天井、第三天井は残りG数不問で期待値1000円超えとなるため、第一天井を終了してもボーナスが成立するまでひたすら打つほうが得となる。

第二天井まで残り500Gの時の期待値 約+1000円
第三天井まで残り500Gの時の期待値 約+2690円

トップへ
EDIT |  19:06 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.11 (Tue)

爽快美空ひばり 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の大半

ゲーム性
通常時に突確を引くと大半が潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は電サポ有りに移行。

デジハネタイプは全大当たり後5回転のみ確変のST機。潜伏中の突確は全て電サポありへ。

朝一ランプ
盤面右下のランプ群、■のランプ点灯で確変スタート


ミドル

大当たり確率
1/313.5

確変中当たり確率
1/31.4

時短
100回

振り分け
へそ
15R確変 36.8%
突確(電サポ) 2%
突確(潜伏) 28%
15R通常 33.2%
(実質確変) 52.6%

チューリップ
15R確変 58%
突確(電サポ) 8.8%
15R通常 33.2%
(実質確変) 63.6%

ガセ小当たり
1/170

出玉 
1260~1380

トータル確率
1/91.8

等価ボーダー
16.6~18.2



すいーとばーじょん

大当たり確率
1/99.4

確変中当たり確率
1/9.9

時短
20or45or95回

振り分け
へそ
15R(95回) 14%
5R(45回) 28%
5R(25回)38%
突確(95回) 1%
突確(潜伏) 19%

チューリップ
15R(95回) 14%
5R(45回) 38%
5R(25回)48%

ガセ小当たり
調査中

出玉 
460~520(5R)

トータル確率
1/45.6

参考:5Rの出玉1回分で34.8回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.7~18.9

トップへ






EDIT |  23:28 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.10 (Mon)

ヤッターマン 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の一部

ゲーム性
通常時に突確を引くと一部潜伏。潜伏中に再び突確を引いた場合は電サポ有りに移行。

朝一ランプ
右下のランプ群、最上段の右側のランプ点灯(セグのすぐ左)で確変スタート


H4AY

大当たり確率
1/346.8

確変中当たり確率
1/34.7

時短
100回

振り分け
へそ
15R確変 41%
突確(電サポ) 10%
突確(潜伏) 15%
15R通常 34%
(実質確変) 54.7%

チューリップ
15R確変 59%
突確 7%
15R通常 34%
(実質確変) 63.4%

ガセ小当たり
へそ
1/346.8

チューリップ
1/2400

出玉 
1370~1510

トータル確率
1/102.2

等価ボーダー
16.9~18.6




H1AY

大当たり確率
1/315.1

確変中当たり確率
1/31.5

時短
100回

振り分け
へそ
15R確変 38%
突確(電サポ) 10%
突確(潜伏) 14%
15R通常 38%
(実質確変) 50%

チューリップ
15R確変 52%
突確 10%
15R通常 38%
(実質確変) 57.8%

ガセ小当たり
へそ
1/315.1

チューリップ
1/2200

出玉 
1370~1510

トータル確率
1/103.2

等価ボーダー
17.1~18.8



L1AU

大当たり確率
1/119.8

確変中当たり確率
1/15.4

時短
30回

振り分け
へそ
15R確変 25%
7R確変 20%
突確(電サポ) 5%
突確(潜伏) 5%
7R通常 45%
(実質確変) 50%

チューリップ
15R確変 25%
7R確変 20%
突確(電サポ) 10%
7R通常 45%
(実質確変) 57.8%

ガセ小当たり
へそ
1/200

出玉 
480~530(7R)

トータル確率
1/46.9

参考:7Rの出玉1回分で、35.5回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.7~18.5


トップへ






EDIT |  22:53 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.07 (Fri)

超時空要塞マクロス 

(ノーマルタイプ)

潜伏タイミング
・確変潜伏は無し

ゲーム性
大当りは全て出玉ありで、シンプルなタイプ。

16Rと15Rの当たりが有り、16Rは確変確定。




大当たり確率
1/318.1

確変中当たり確率
1/31.8

時短
70回

振り分け
16R確変 12%
15R確変 48%
15R通常 40%
(実質確変) 60%

出玉 
1400~1480(15R)

トータル確率
1/102.1

参考:15Rの出玉1回分で、101.2回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.1~18.1


トップへ






EDIT |  20:01 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.05 (Wed)

哲也~雀聖と呼ばれた男~ 

(バトルタイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時
・潜伏中に突確を引いた時

ゲーム性
通常時&潜伏中に突確を引いた場合は必ず確変が潜伏する。

2R当たりは6秒×2回開放で少量の出玉あり。(突確は出玉無し2R確変)

上アタッカーが規定回数開く、天運ボーナス(以下TB)搭載。

MAXタイプの方は辛めのスペックとなってるので、注意。

朝一ランプ
盤面右下、7セグの左にあるランプ点灯で確変スタート


BL-S

大当たり確率
1/399.8

確変中当たり確率
1/40.0

時短
電サポ中の2R通常後のみ100回

振り分け
16R確変 47%
TB15回確変 13%
TB30回確変 6%
TB45回確変 4%
突確(潜伏) 11%
2R通常 19%
(実質確変) 78.7%


ガセ小当たり
調査中

出玉 
1350~1450(16R)

トータル確率
1/70.6

参考:
16Rの出玉1回分で、104.2回転が等価ボーダー
2R通常の出玉1回分で、9.1回転が等価ボーダー
TB15回の出玉1回分で、34.0回転が等価ボーダー
TB30回の出玉1回分で、68.0回転が等価ボーダー
TB45回の出玉1回分で、90.6回転が等価ボーダー

等価ボーダー
18.0~19.3




ライトMAX天運

大当たり確率
1/149.3

確変中当たり確率
1/18.7

時短
20or40or60or100回
*45.5:27.3:13.6:13.6で、振り分け
*通常時の突通後は時短無し

振り分け
16R確変 2%
9R確変 40%
TB15回確変 14%
TB30回確変 3%
TB45回確変 5%
2R確変 14%
2R通常 22%
(実質確変) 78%

ガセ小当たり
調査中

出玉 
560~610(9R)

トータル確率
1/27.3

参考:
9Rの出玉1回分で、40.9回転が等価ボーダー
2Rの出玉1回分で、5.7回転が等価ボーダー
TB15回の出玉1回分で、23.0回転が等価ボーダー
TB30回の出玉1回分で、45.9回転が等価ボーダー
TB45回の出玉1回分で、68.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.8~18.3

トップへ






EDIT |  00:08 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.04 (Tue)

蒼天の拳 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の大半
・潜伏中に突確を引いた時の大半

HVのゲーム性
へそ当たりは15Rと14Rが確変確定。5R当たりは確変・通常、両方の可能性あり。

「15R」「14R」「5R」全て内部的には15R当たりで高速開閉により出玉調整が行われます。

通常時「3絵柄」「7絵柄」で当たると15R確変確定

通常時青絵柄で当たると、5R終了後一旦高速開閉しながら、液晶上で抽選発表が行われる。14R確変だった場合は液晶でエクストララウンドと表示され、7Rから再スタート。実質14R確変確定。

5R当たりだった場合は、そのまま大当り終了となり40回の時短演出へ。5R確変の場合は40回を超えても次回大当りまで電サポが継続するので、特に判別する必要は無し。

電チュー大当りは確変も通常当たりも全て15Rの出玉が確定。「赤絵柄での当たり」「大当り中バトル勝利」で確変確定。

15R確変当たりでも10/78の確率でバトルに敗北する。見た目時短になるが、その場合40回転を超えても電サポが継続するので、時短終了後の潜伏は無し。

通常時モード移行の際、2Rランプ点灯で突確確定。(2R通常は存在しません)モード移行の際、2Rランプの1つ下の緑のランプだけが点灯するとガセ小当たり確定。

通常時に突確を引くと大半が潜伏。潜伏中に再度突確を引いた場合は、1/3で電サポありに移行(2/3は潜伏継続)

一旦潜伏状態になれば、最低でも5Rの当たり一回を引くまでは転落する事はないので、出玉が出てくるまで打ちましょう。


STVのゲーム性
全ての大当り後4回転だけ確変となるST機

突確後も電サポがあるため潜伏は無し。15Rランプが点灯しても実質4R当たりの場合有り(実質4Rも表記は4Rとしてまとめています)


朝一ランプ
盤面右下のランプ群、一番右下点灯で確変スタート


HV

大当たり確率
1/399.6

確変中当たり確率
1/40.0

時短
40回

振り分け
へそ
15R確変 15%
14R確変 20%
5R確変 13%
突確(電サポ) 1%
突確(潜伏) 29%
5R通常 22%
(実質確変) 68.6%

チューリップ
15R確変 78%
15R通常 22%
(実質確変) 78%

ガセ小当たり
へそ
1/235

チューリップ
1/65000

出玉 
1410~1450(15R)

トータル確率
1/89.7

参考:15Rの出玉1回分で、96.9回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.7~17.2




STV

大当たり確率
1/99.9

確変中当たり確率
1/10.2

時短
20or60回

振り分け
へそ
15R(60回) 1%
14R(60回) 20%
4R(20回) 69%
突確(20回) 10%

チューリップ
15R(60回) 33%
4R(60回) 57%
突確(60回) 10%

出玉 
350~380(4R)

トータル確率
1/46.8

参考:4Rの出玉1回分で、25.6回転が等価ボーダー

等価ボーダー
16.8~18.3



トップへ






EDIT |  23:56 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2001.12.04 (Tue)

新大江戸日記 

(確変振り分け変動タイプ)

潜伏タイミング
・通常時に突確を引いた時の大半
・潜伏中に突確を引いた時の大半
・電サポ規定回数有りの確変を引いた後、規定回転数以内に当たりを引けなかった時

ゲーム性
確変大当りでも見た目が時短となり、70回転以内に当たりが引けなければ潜伏するパターンが有るので、時短即止めは注意

突確と見せかけて15R確変に昇格するパターンあり。

朝一ランプ
盤面左下、ラウンドランプの右上に位置するランプ2つ点灯で確変スタート


MR2-T

大当たり確率
1/309.8

確変中当たり確率
1/33.7

時短
70回

振り分け
へそ
15R確変(次回まで) 27%
15R確変(70回) 15%
突確(電サポ) 5%
突確(潜伏) 15%
15R通常 38%
(実質確変) 52.5%

チューリップ
15R確変(次回まで) 54.5%
15R確変(70回) 7.5%
15R通常 38%
(実質確変) 62%

ガセ小当たり
へそ
1/258.2

チューリップ
1/1549

出玉 
1420~1550

トータル確率
1/103.9

等価ボーダー
16.8~18.3




N-T

大当たり確率
1/119.9

確変中当たり確率
1/19.7

時短
0or50回
*電サポ中の当たり後のみ時短有り

振り分け
へそ
15R確変 25%
6R確変 10%
突確(電サポ) 5%
突確(潜伏) 15%
6R通常 45%
(実質確変) 43.8%

チューリップ
15R確変 25%
6R確変 30%
6R通常 45%
(実質確変) 55.0%

ガセ小当たり
へそ
1/188

チューリップ
1/1319

出玉 
450~500(6R)

トータル確率
1/48.2

参考:6Rの出玉1回分で、34.3回転が等価ボーダー

等価ボーダー
17.2~19.1



トップへ






EDIT |  23:47 |  解析表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

パチンコ収支表

ブログランキング

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カウンター

リンク

RSSフィード

ブログ検索

株情報

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。